大阪・関西のB級グルメガイド

グアムB級?グルメ

NO IMAGE

前回書いた旅行の行き先はグアムでした。まあちょっとした骨休みですよね。と言っても実際は、現地でうっかりしてて膝をしこたまぶつけてしまって骨は悲鳴をあげてしまったわけですが。しかも帰ってから風邪まで引いてしまったし、まさに気分転換だけって感じでした(笑)。
でもグアム自体は大変いいところでしたよ。町の規模も小さいですし、飛行機の時間も短くて時差も無いので短期の旅行ならこれほど便利なところはありません。私が仕事で良く行くロサンゼルスなんかは、ちょっとどこかに移動するにも車が無ければ一苦労ですからねえ・・・
もっともその分、レストランのバリエーションが少なくて料理の値段が高めという、グルメ派にはちとつらいデメリットがあるのは当然なのですが、そんな中からいろいろ調査して訪れた店の一見評価を。
ローンスター・ステーキハウス
グアムと言えどアメリカと言えばステーキ!で訪れてみた所ですが、値段の割にちょっと焼き加減や料理のアツアツさといった仕事がアバウトだったかな。でも肉質は良かったです。日本で歯の治療をしていたので柔らかいヒレやリブしか食べられなかったのが残念でした。
シーフードシェフ
氷を張ったケースから魚を選んで好きな調理法で頼める、香港なんかで見かけるスタイルのシーフード店です。ここは素材もなかなか新鮮で味付けも良好、ロブスターなどの高級素材を選ばなければ値段も手ごろでサラダバーも無料と、CPにうるさいB級ファンにも十分納得できるお店だと思います。シェフお薦めのエビマヨは、ソースにフルーツがたくさん入った甘酸っぱい南国テイストが特徴的でした。
グリル・アット・サンタフェ
サンタフェホテル内のレストランで、夕日が見えるシーサイドのテラスでの食事が楽しめます。行った時は少し胃もたれがしていたので前菜と酒のみのオーダーだったのですが、生マグロのハワイ風とか、タイっぽい春巻きなど、ちょっと気の利いた料理が多くて楽しめました。値段はそこそこしますが、生演奏もあってカップルにはお薦めですね。

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!