大阪・関西のB級グルメガイド

マルヒデ食品@門真市駅の「食肉びっくり市」

マルヒデ食品@門真市駅の「食肉びっくり市」

京阪電車門真市駅を南東へ少し歩いたところに、マルヒデ食品という食肉卸業の会社があって、そこでは毎週金曜日に「食肉びっくり市」と称した直売会が開かれておりました。

IMG_6183

門真市駅付近を歩いていたら嫌でも目に入る建物の宣伝文のおかげで、随分前から存在は知っていたものの、なにせ金曜日の昼間に門真市駅まで来る事などまずあり得なかったので、すっかり縁遠いものとして諦めておりました。

ところが、最近土曜日に前を通りがかったところ、普段はきっちり閉められている表の柵が開いているではありませんか!

IMG_6182

どうやら3月から金曜だけじゃなくて木~土曜、10時からの開催になったようで、これからはいつでも行けるようになりますな。(^O^)

建物の中ではコロッケなどの惣菜や牛肉、豚肉、鶏肉、そして表では野菜も売られており、中でも驚いたのが豚肉と鶏肉の安さ!

IMG_6179

豚の小間切れなら100gで48円と58円、鶏もも肉も50円ですよ! 普通はどこで買ってもこの倍はしますし、もも肉も冷凍ブラももじゃなくて普通に若鶏ですから驚きです。

IMG_6181

合い挽きミンチも並で55円という値段。時々特売でそういう値段を見かけることはありますが、こちらは常時この値段ですからね~。

しかし何故か牛肉だけはあまり市場の価格と変わらなかったのが不思議ですが・・・とにかく豚と鶏、ミンチを買うだけでもわざわざ足を運ぶ甲斐がありますな!

店の敷地は広くて車で来れるのも嬉しいポイントですよ。

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!