*

今年も行って来ました今宮戎の十日えびす

スポンサードリンク

私は商売人ではないですが、一応グルコバという人様からいくばくかの材料費をいただいて開催しているイベントをしてますので、十日えびすにはお参りするようにしています。

人混みは嫌いなのですが、えべっさんならではの屋台を眺めるのが楽しみなので、今年も今宮戎へ出向きました。

参詣道には、こういった座席のある屋台がたくさんあるのですが、どこもサザエのつぼ焼きが2個で1500円、おでんが4品程度で1000円、どて焼きが1000円、缶ビールが500円・・・2品頼んだらもうグルコバ以上ですよ!(@_@;)

それでも結構な人で賑わっていて、大阪人なのに財布の紐がガバガバでいいのかと思ったりするのですが、これも縁起物と割り切っているんでしょうかね?

その場で餅をついて、出来たてを売ってる屋台もあって、値段は書いてなかったですが小さいのが4つぐらいで1000円取ってたような感じですね・・・

あまり他では見たことがない鮎の塩焼き屋台は1匹500円。これは割りと納得できる値段ですかね。

そんな中で比較的良心的だったのが、このフランクフルトの屋台。値段は変動性っぽくて、今日の昼は150円でした。

どういう取り決めなのか、だいたい屋台が出る場所は決まっているようで、このフランクフルト屋の横にはケチャップバー(笑)があって、好き勝手にマスタードやケチャップをぶっかけられます。見た目は汚らしいですが・・・

神社前の縁起物屋台は相変わらず見た目が豪華で、これが無いとえべっさんに来た気分がしませんな。

今日は休みですが宵えびすという事で、去年に比べると人はやや少なめ。それでも境内は入場規制がかかるほどギッチギチの満員電車状態でした。

福笹はタダですが、縁起物をいろいろ付けていくと結構な金額になるんですよね~

もちろん、別に金儲けをしているわけではない私はお賽銭のみ。本殿でお参りを済ませたらさっさと離脱。

そのまま西成へと移動して、やまきでアブラミと缶ビール、締めて350円とお安いオヤツをいただきました。

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

食べ歩き ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサードリンク


関連記事

相変わらず圧巻のワンコイン定食「いろり」@長堀橋

この日は、芦池更科へ松茸うどんを食べに行く気でいたのですが、あいにく店...

記事を読む

おそらく大阪で最安のうどん「もとや南店」@京橋

平日、酒を飲む日は炭水化物はあまり取らないようにしているため、仕事帰り...

記事を読む

超本格派ステーキ、仙鳳趾の牡蠣が出る角打ち「北浦酒店」@天神橋筋六丁目

今となってはひと時代むかし、その当時は天満エリアに立ち飲みと呼べる店は...

記事を読む

2周年ワンコインセール!「UDONダイニング KONA×MIZU×SHIO」@堺筋本町

このあたりは昼休みに良く通る道で、以前からガラス張りでオープンキッチン...

記事を読む

やっぱり大阪の中では高値安定「天下一品 難波ウインズ前店」

11月になってコートがいるぐらい肌寒い日が多くなり、期限は今月末までで...

記事を読む

新着記事

相変わらず圧巻のワンコイン定食「いろり」@長堀橋

この日は、芦池更科へ松茸うどんを食べに行く気でいたのですが、あいにく店...

記事を読む

グルコバ57は、ケララ・ベジタリアン・ミールス!

昨日のグルコバは、半年恒例のバナナの葉で食べるベジタリアン・ミールスの...

記事を読む

おそらく大阪で最安のうどん「もとや南店」@京橋

平日、酒を飲む日は炭水化物はあまり取らないようにしているため、仕事帰り...

記事を読む

超本格派ステーキ、仙鳳趾の牡蠣が出る角打ち「北浦酒店」@天神橋筋六丁目

今となってはひと時代むかし、その当時は天満エリアに立ち飲みと呼べる店は...

記事を読む

松栄軒の「贅沢かしわめし」@出水駅

先週末、子供用のおかずを考えた後に、さて自分が食べる用には何を作るかと...

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

半角数字で計算式に正しい数値を入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

スポンサードリンク

相変わらず圧巻のワンコイン定食「いろり」@長堀橋

この日は、芦池更科へ松茸うどんを食べに行く気でいたのですが、あいにく店

グルコバ57は、ケララ・ベジタリアン・ミールス!

昨日のグルコバは、半年恒例のバナナの葉で食べるベジタリアン・ミールスの

おそらく大阪で最安のうどん「もとや南店」@京橋

平日、酒を飲む日は炭水化物はあまり取らないようにしているため、仕事帰り

超本格派ステーキ、仙鳳趾の牡蠣が出る角打ち「北浦酒店」@天神橋筋六丁目

今となってはひと時代むかし、その当時は天満エリアに立ち飲みと呼べる店は

松栄軒の「贅沢かしわめし」@出水駅

先週末、子供用のおかずを考えた後に、さて自分が食べる用には何を作るかと

→もっと見る


PAGE TOP ↑