大阪・関西のB級グルメガイド

郡山駅「海苔のり牛めし」@阪神駅弁大会2017

郡山駅「海苔のり牛めし」@阪神駅弁大会2017

今年も早速始まりました、恒例の「阪神の有名駅弁とうまいもんまつり」

上記公式サイトで駅弁のラインナップが書かれていますが、今年はラインナップが昨年とあまり変わらなくて、ちょっと意気込みが萎え気味・・・

著名調製所が関わって作った、オリジナルのOLランチ弁当なるものが数少ない目玉なんでしょうが、個人的にはあまり興味を惹かれません。

まあちょうど日曜はグルコバがあるので、どっちにしても駅弁を買う個数は例年よりも少なくなりそうですなあ・・・

そんな状況ですが、まずは数少ない今年初登場の、「海苔のり牛めし」@郡山駅・福豆屋(1150円)

昨年に購入して高評価だった「海苔のりべん」に、甘辛い牛そぼろと牛肉を加えたもので、海苔の上に乗ってる牛肉は福島県産らしく、とても脂が乗って柔らかく美味ですね。

牛そぼろ自体に特筆する点は無いですが、ご飯の中段には海苔がもう一層と、おかかが敷かれていて、海苔と鰹節の香り、牛肉のコクが合わさってこの駅弁ならではの個性を作り出しています。

付け合せの里芋と人参の煮物、卵焼きは甘ったるくなくて関西人にも合う味付けですし、漬物も調味料臭くないのが嬉しいです。

欲を言えば、肉に敷かれた表面の海苔が、肉のタレと油でフニャフニャになっていたので、出来れば肉は別容器にしてくれたほうが良かったかなと。まあ弁当の見栄え上、こうせざるを得なかったのは理解できますがね。

厳選を心がけている今年の駅弁大会で、初っ端から幸先よく当たりの弁当を引けたのでご機嫌でした。どうもご馳走様!

福豆屋弁当 / 郡山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!