*

ヨーグルティアで、鶏もも肉の塩麹コンフィ

スポンサードリンク

発酵食品作りにハマっている嫁さんは、いつも鶏肉を塩麹に漬けたものを冷蔵庫に常備しているのですが、それをただ焼いたり揚げたりするのにもちょっと飽きたので、ふと思いついてコンフィを作ってみました。

鶏肉は麹をさっと洗い、水気を拭いてオリーブオイルとニンニク、ホールのブラックペッパー、乾燥ローズマリー少々、ベイリーフと一緒にジップロックに入れて空気を抜いて閉じます。

まだイドゥリしか作ったことがない(笑)ヨーグルトメーカーを引っ張り出し、ジップロックをお湯に沈めて65度で4時間。普通の発酵機だと温度はせいぜい40度台しか上がりませんが、65度なら十分低温調理にも使えますよね!

今から思えば、後でもう一度焼くのだからもうちょっと温度が低くても良かったですね。

出来上がったら取り出して、漬け汁は濾してからフライパンに入れ、付け合せのズッキーニとパプリカ、茹でたじゃがいもにからめて炒め煮します。

鶏肉は皮を下にしてフライパンで焼いてみたのですが、追加の油を引かなかったので焦げてしまいました・・・既にヨーグルトメーカーの加熱で皮の油が抜けていたんでしょうね。

出来上がりは肉がホロホロで味もよく染みていて、ワインにバッチリ合いはしたのですが、やっぱり皮目がパリパリに焼けてほしかったですねえ・・・

調理法も、モモ肉よりは胸肉のほうが適しているように思ったので、また色々再調整してチャレンジしてみたいと思います。

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

食べ歩き ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサードリンク


2017/05/16 | 洋食, たまには料理

関連記事

ウルフギャング・ステーキハウス・バーガーマンス「クラシックバーガー」

あのウルフギャング・ステーキハウスで、ハンバーガーメニューが割引になる...

記事を読む

小さいけれど実力は巨人の洋食店「プリモぐりる」@神戸元町

摩耶山リュックサックマーケットからの帰りは、いつも北野スパイストライア...

記事を読む

値段も雰囲気も昭和レトロな洋食店「グリル的場」@都島

私は住宅街にポツンとあるような、大衆洋食の個人店が大好きで、古川橋の「...

記事を読む

珍しいトカイの辛口ワイン、「シャトー・デレスラ」とシーフード・パエリア

西梅田スクエアのプレモルフェストを後にした我々は、そのまま阪神百貨店で...

記事を読む

新着記事

今回は好調~「マッチョ難波千日前店」

定期二郎系ラーメンレポート。今回はいつものマッチョ難波千日前店。 ...

記事を読む

太っ腹の食べラー!「藍天」@服部天神の日替わり定食(820円)

スパイスショップ「VISHWAS」への訪問ついでに、近所でどこか昼飯を...

記事を読む

豊中にオープンしたインドスパイス専門店「VISHWAS(ビスワス)」@服部天神」

以前から風の便りに噂を聞いていて、最近では読者さんよりメールでも情報を...

記事を読む

ウルフギャング・ステーキハウス・バーガーマンス「クラシックバーガー」

あのウルフギャング・ステーキハウスで、ハンバーガーメニューが割引になる...

記事を読む

松屋の創業祭、牛カルビ定食がワンコイン!

既に終了してしまった話で申し訳ないですが、6/20まで松屋は「創業祭」...

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

半角数字で計算式に正しい数値を入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

スポンサードリンク

今回は好調~「マッチョ難波千日前店」

定期二郎系ラーメンレポート。今回はいつものマッチョ難波千日前店。 以前

太っ腹の食べラー!「藍天」@服部天神の日替わり定食(820円)

スパイスショップ「VISHWAS」への訪問ついでに、近所でどこか昼飯を

豊中にオープンしたインドスパイス専門店「VISHWAS(ビスワス)」@服部天神」

以前から風の便りに噂を聞いていて、最近では読者さんよりメールでも情報を

ウルフギャング・ステーキハウス・バーガーマンス「クラシックバーガー」

あのウルフギャング・ステーキハウスで、ハンバーガーメニューが割引になる

松屋の創業祭、牛カルビ定食がワンコイン!

既に終了してしまった話で申し訳ないですが、6/20まで松屋は「創業祭」

→もっと見る


PAGE TOP ↑