*

全国で最安?15個100円のたこ焼き屋「甘栄堂」@此花区高見

スポンサードリンク

かつて関目にあった、8個50円の伝説のたこ焼き屋「ピア」が閉店してしまってから、既にもう数年が経ってしまったわけですが、その次に安い店が此花区にあるという噂はずっと耳にしていました。

しかし此花区という場所で、駅からもさらに歩く必要がある立地、そして不定休で電話もないという状況ではなかなか子供連れでは行きにくく、ずっと訪問できない状態でおりました。

最近、ようやく休日に1人で動ける時間が出来たので、やっと念願の訪問となったわけです。

「甘栄堂」という店なんですが、都島や神戸にも同じ名前の店があるけど関係は不明です。

場所は高見フローラルタウンの西にある狭い道路沿いで、見た目は何の変哲も無いたこ焼き店ですが、確かに7個50円、15個100円という張り紙が見えます!

中には3席ほど、イートイン出来るスペースがあって、ジュースもスタンドに入っています。後から近所の子供たちが来て、私と同席でたこ焼きを食べていましたよ。

子供が100円玉を握りしめて近所のたこ焼き屋に行く姿は、昔の関西ではごく当たり前の風景だったのですが、今ではすっかり失われつつありますからねえ・・・

サイズは小さめで、出汁感も弱くて懐かしい駄菓子屋のたこ焼きという感じですね~。

中のタコは舌で思いっきり口の中をかき回さないと存在が確認出来ないぐらいの芸術的な小ささ(笑)。まあ、このご時世この値段でやっているだけでも凄いので文句は全く言えませんね。

大阪、つまりは全国で最安のたこ焼き屋として、いつまでも頑張って営業を続けていただきたいものです。

詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>http://gourmet.gazfootball.com/recent.html

甘栄堂たこ焼き / 伝法駅千鳥橋駅淀川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

食べ歩き ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサードリンク


関連記事

ビアフェス大阪2017@マイドームおおさか

1度に100種類以上のビールが試飲できる、「ビアフェス」というイベント...

記事を読む

第四次あいりん地区解放の波「難波屋」@西成

かつて私が子供だった時は、新世界と言えばヤンキーや浮浪者のたまり場で、...

記事を読む

ガッツリボリュームのランチどころ「ビエン」@堺筋本町

残念ながらすぐに潰れてしまったけど、肉バルのような「セルクル」という店...

記事を読む

社食より安い!「もとや」@京橋のチキンカツ定食350円

昨日、バーガーキングの「アンガスステーキバーガー」を食べた記事を書いた...

記事を読む

バーガーキング「アングリーアンガスバーガー」Mセット(640円)

バーガーキングから、8/17までの期間限定で「アンガスバーガー」の提供...

記事を読む

新着記事

ビアフェス大阪2017@マイドームおおさか

1度に100種類以上のビールが試飲できる、「ビアフェス」というイベント...

記事を読む

祇園祭・宵々山の後はお約束の王将

秋吉で焼き鳥を食べた後、四条通の歩行者天国が始まるぐらいのタイミングで...

記事を読む

祇園祭の前に、「やきとりの名門 秋吉」で腹ごしらえ

昔、大学生だった頃には良く飲み会で使っていた「やきとりの名門 秋吉」。...

記事を読む

とうとう本家二郎が関西に!「ラーメン二郎 京都店」@一乗寺

今年の4月に、今まではインスパイア系しか存在しなかった関西に、二郎直系...

記事を読む

第四次あいりん地区解放の波「難波屋」@西成

かつて私が子供だった時は、新世界と言えばヤンキーや浮浪者のたまり場で、...

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

半角数字で計算式に正しい数値を入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

スポンサードリンク

ビアフェス大阪2017@マイドームおおさか

1度に100種類以上のビールが試飲できる、「ビアフェス」というイベント

祇園祭・宵々山の後はお約束の王将

秋吉で焼き鳥を食べた後、四条通の歩行者天国が始まるぐらいのタイミングで

祇園祭の前に、「やきとりの名門 秋吉」で腹ごしらえ

昔、大学生だった頃には良く飲み会で使っていた「やきとりの名門 秋吉」。

とうとう本家二郎が関西に!「ラーメン二郎 京都店」@一乗寺

今年の4月に、今まではインスパイア系しか存在しなかった関西に、二郎直系

第四次あいりん地区解放の波「難波屋」@西成

かつて私が子供だった時は、新世界と言えばヤンキーや浮浪者のたまり場で、

→もっと見る


PAGE TOP ↑