*

バーガーキング「アングリーアンガスバーガー」Mセット(640円)

スポンサードリンク

バーガーキングから、8/17までの期間限定で「アンガスバーガー」の提供が始まっています。

さらに7/13までは、ポテトとドリンクMサイズがついたセットが、単品のみの640円になるお得なLINEクーポンが提供されていたので、クソ暑い中何とか頑張って京橋まで往復しました。

今回は私1人での来店なので、迷わず辛い方の「アングリーアンガスバーガー」をオーダーし、20円アップでポテトをオニオンリングに変更しました。

ハンバーガーの直径は、ワッパー未満ワッパーJr.以上という感じで、それほど威圧感はありません。でもパティの厚みは、ワッパーの倍ぐらいあって、大口を開けないととてもハンバーガー全体にかぶりつけ無いぐらいです。

その分厚いパティですが、噛んでみると意外と歯ごたえがなくてスッと噛み切れてしまいます。純粋にビーフのパティでこれぐらい厚みがあると、最近食べた「ウルグギャング・ステーキハウス」のハンバーガーを想像してしまうのですが、似ても似つかない感触で拍子抜け。

うーん、ウリ文句にはアンガスビーフ100%と書いてありますが、これはつなぎが入っているんじゃないですかねえ・・・火の通りも妙に均一でモスバーガーみたい。提供時間を短縮するためにあらかじめ調理されているような気もします。

ハラペーニョが入ったサルサ風のミートソースはパンチがあり、味自体はそれほど悪くないんですが、どうにも拭えないコレジャナイ感・・・やっぱりバーガーキングはワッパー、吉野家は牛丼だけを食っとけという事でしょうか。ご馳走様。

関連ランキング:ハンバーガー | 京橋駅大阪城北詰駅大阪ビジネスパーク駅

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

食べ歩き ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサードリンク


関連記事

相変わらず圧巻のワンコイン定食「いろり」@長堀橋

この日は、芦池更科へ松茸うどんを食べに行く気でいたのですが、あいにく店...

記事を読む

おそらく大阪で最安のうどん「もとや南店」@京橋

平日、酒を飲む日は炭水化物はあまり取らないようにしているため、仕事帰り...

記事を読む

超本格派ステーキ、仙鳳趾の牡蠣が出る角打ち「北浦酒店」@天神橋筋六丁目

今となってはひと時代むかし、その当時は天満エリアに立ち飲みと呼べる店は...

記事を読む

2周年ワンコインセール!「UDONダイニング KONA×MIZU×SHIO」@堺筋本町

このあたりは昼休みに良く通る道で、以前からガラス張りでオープンキッチン...

記事を読む

やっぱり大阪の中では高値安定「天下一品 難波ウインズ前店」

11月になってコートがいるぐらい肌寒い日が多くなり、期限は今月末までで...

記事を読む

新着記事

相変わらず圧巻のワンコイン定食「いろり」@長堀橋

この日は、芦池更科へ松茸うどんを食べに行く気でいたのですが、あいにく店...

記事を読む

グルコバ57は、ケララ・ベジタリアン・ミールス!

昨日のグルコバは、半年恒例のバナナの葉で食べるベジタリアン・ミールスの...

記事を読む

おそらく大阪で最安のうどん「もとや南店」@京橋

平日、酒を飲む日は炭水化物はあまり取らないようにしているため、仕事帰り...

記事を読む

超本格派ステーキ、仙鳳趾の牡蠣が出る角打ち「北浦酒店」@天神橋筋六丁目

今となってはひと時代むかし、その当時は天満エリアに立ち飲みと呼べる店は...

記事を読む

松栄軒の「贅沢かしわめし」@出水駅

先週末、子供用のおかずを考えた後に、さて自分が食べる用には何を作るかと...

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

半角数字で計算式に正しい数値を入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

スポンサードリンク

相変わらず圧巻のワンコイン定食「いろり」@長堀橋

この日は、芦池更科へ松茸うどんを食べに行く気でいたのですが、あいにく店

グルコバ57は、ケララ・ベジタリアン・ミールス!

昨日のグルコバは、半年恒例のバナナの葉で食べるベジタリアン・ミールスの

おそらく大阪で最安のうどん「もとや南店」@京橋

平日、酒を飲む日は炭水化物はあまり取らないようにしているため、仕事帰り

超本格派ステーキ、仙鳳趾の牡蠣が出る角打ち「北浦酒店」@天神橋筋六丁目

今となってはひと時代むかし、その当時は天満エリアに立ち飲みと呼べる店は

松栄軒の「贅沢かしわめし」@出水駅

先週末、子供用のおかずを考えた後に、さて自分が食べる用には何を作るかと

→もっと見る


PAGE TOP ↑