*

祇園祭の前に、「やきとりの名門 秋吉」で腹ごしらえ

スポンサードリンク

昔、大学生だった頃には良く飲み会で使っていた「やきとりの名門 秋吉」。

その後就職して一時的に関西を離れてからはすっかり縁遠くなっていたのですが、最近になって福井の「レストラントミー」に何度かツアーに行くうち、秋吉が福井を本拠にしている事を知り、久々に行きたくなってました。

近場だと、京橋のコムズガーデンに支店があるのですが、結構早い時間から混んでるし、何しろ串のオーダーは5本単位という数なので、一人でふらりと入るわけにはいかず、ずっと忸怩たる思いをしておりました。

そして土曜日、京都で見舞いをしてから祇園祭の宵山へ繰り出す事になり、病院の近くにある秋吉に立ち寄る事が出来ました。

口開けのすぐ後ぐらいに入店したのですが、既に8割ぐらいの席が埋まっていて、相変わらず人気が高いですね。

まずは醤油ダレとニンニク薬味、辛子、ソースの3点セットが出て来ます。このニンニクとタレだけで酒が飲めますね(笑)。

何しろオーダーが5本単位なので、先に入ったお客さんの注文が溜まっていて、先にきゅうりが来てしまいました。塩がしっかり効いていてビールに会います。

後から頼んだのにこれも先に来た串かつ。小さめでサクサク軽く、根本に1つだけ刺した玉ねぎが良いアクセントになってますね。

肉厚の牛タン串。ミディアムに焼かれてジューシーです。

純けい。いわゆる親鳥で味が濃くガチッと噛みごたえあり、下のほうが皮になっていて脂がぼとぼと落ちて来ますよ。

まだこれから祭りに行くのでここらで退散。久々に来ましたけど、チェーンだとバカには出来ない良い店だと再確認しました。

今度はしっかり腹をすかせた状態でいろんな品を食べたいですな。どうもご馳走様!

秋吉 西院店焼き鳥 / 西院駅(阪急)西院駅(京福)西大路三条駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

食べ歩き ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサードリンク


2017/07/17 | 京都, 居酒屋

関連記事

実に8年ぶりの再訪「ラーメン荘地球規模で考えろ 伏見本店」@墨染

今や関西一円どころか名古屋やアメリカのボストンまで、ラーメン荘グループ...

記事を読む

意識高い系らしからぬハイCP!「麺処 鶏谷」@西院の鶏そば

この日は、いつもの御見舞で午前中に京都まで。午後から別件で打ち合わせが...

記事を読む

祇園祭・宵々山の後はお約束の王将

秋吉で焼き鳥を食べた後、四条通の歩行者天国が始まるぐらいのタイミングで...

記事を読む

とうとう本家二郎が関西に!「ラーメン二郎 京都店」@一乗寺

今年の4月に、今まではインスパイア系しか存在しなかった関西に、二郎直系...

記事を読む

新着記事

相変わらず圧巻のワンコイン定食「いろり」@長堀橋

この日は、芦池更科へ松茸うどんを食べに行く気でいたのですが、あいにく店...

記事を読む

グルコバ57は、ケララ・ベジタリアン・ミールス!

昨日のグルコバは、半年恒例のバナナの葉で食べるベジタリアン・ミールスの...

記事を読む

おそらく大阪で最安のうどん「もとや南店」@京橋

平日、酒を飲む日は炭水化物はあまり取らないようにしているため、仕事帰り...

記事を読む

超本格派ステーキ、仙鳳趾の牡蠣が出る角打ち「北浦酒店」@天神橋筋六丁目

今となってはひと時代むかし、その当時は天満エリアに立ち飲みと呼べる店は...

記事を読む

松栄軒の「贅沢かしわめし」@出水駅

先週末、子供用のおかずを考えた後に、さて自分が食べる用には何を作るかと...

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

半角数字で計算式に正しい数値を入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

スポンサードリンク

相変わらず圧巻のワンコイン定食「いろり」@長堀橋

この日は、芦池更科へ松茸うどんを食べに行く気でいたのですが、あいにく店

グルコバ57は、ケララ・ベジタリアン・ミールス!

昨日のグルコバは、半年恒例のバナナの葉で食べるベジタリアン・ミールスの

おそらく大阪で最安のうどん「もとや南店」@京橋

平日、酒を飲む日は炭水化物はあまり取らないようにしているため、仕事帰り

超本格派ステーキ、仙鳳趾の牡蠣が出る角打ち「北浦酒店」@天神橋筋六丁目

今となってはひと時代むかし、その当時は天満エリアに立ち飲みと呼べる店は

松栄軒の「贅沢かしわめし」@出水駅

先週末、子供用のおかずを考えた後に、さて自分が食べる用には何を作るかと

→もっと見る


PAGE TOP ↑