*

グルコバ55はアーンドラ・プラデーシュ料理とビリヤニ!

スポンサードリンク

毎年恒例、真夏のグルコバはアーンドラ・プラデーシュ料理とビリヤニの回です。

今年は7月に入ってから厳しい猛暑で、土曜日の最高気温は36度もあって、買い物をしていてフラフラになってどうなる事かと思いましたが、当日は32度で幾分マシな暑さに収まってくれて助かりました・・・

料理の方も、今回は珍しく調理隊の人数が早くから揃っていたので、進行がスムーズに行き過ぎて途中で中だるみするぐらいでした。グルコバの参加回数が少ない方が多かったですが、インド料理経験のある人が多くて助かりました。

まあ、暑さを予想して時間がかかる揚げ物や粉モノは控えたというのもあるんですけどね。最近の猛暑で少々参っていたので、ペース的にはちょうど良かったです。

ただ、足りない食材を3回も途中で買いに行ったので、今日はふくらはぎがパンパンでギクシャク歩く羽目になっていますが・・・(笑)

それでは料理の解説です。

A.ミルチ・カ・サラン
ハイデラバーディ・ビリヤーニには付き物の、青唐辛子とナッツの濃厚なカレー。

B.キーライ・パプ
青菜とトゥールダルを使った、アーンドラ料理独特の豆カレー。

C.チャール
ダルを使わない、アーンドラ式のラッサム(辛胡椒汁)

D.ブリのチェパラ・プルス
アーンドラ風にトマトとタマリンドをたっぷり使った魚カレー。

E.オニオン・ライタ
ビリヤニの必需品、玉ねぎが入ったヨーグルトサラダ

F.タピオカ・キール
夏向きに冷やしたタピオカの牛乳デザート。

G.ハイデラバーディ・チキン・カッチ・ビリヤーニ
骨付きの大山どりを、生から炊き込んだ本式のカッチ式ビリヤーニ。

H.エッグ・ロースト
ゆで卵をビネガーとスパイスで焼き付けたもの。

I.ナスのヴェプドゥ
アーンドラ風ナスの炒め物。

J.ゴーヤのピックル
ゴーヤをマスタードオイルとスパイスで漬け込んだもの。

K.ズッキーニ・チャットニー
ズッキーニを使ったディップ。

L.かぼちゃのマスタード炒め
マスタードを効かせたかぼちゃの炒めもの。

M.ジャスミンライス

N.生トマトのチャットニー
トマトを使ったディップ。

O.イドゥリ
米とウラドダルを発酵させた少し酸っぱい蒸しパン。

今回はあくまでビリヤニが主役なので、控えめの14品。

次回のグルコバは9/24(日)開催予定。おそらくスリランカ料理をやると思いますので、またご参加をお待ちしております!

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

大阪ランキング
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサードリンク


関連記事

【現在満席】2018/7/22(日)開催 南インド料理食事会「グルコバ61」募集開始!

7月は毎年恒例、ビリヤニのグルコバ! 最近はインド料理店でもビリ...

記事を読む

グルコバ60はタミル・ベジタリアン・ミールス!

およそ2ヶ月に1度開催して来たグルコバも今回で60回。 単純計算...

記事を読む

【現在満席】2018/5/27開催、南インド料理食事会「グルコバ60」募集開始!

今年の冬が思ったよりも長くて厳しかったのに、桜の季節はあっという間に過...

記事を読む

グルコバ59は、マトンとチャート祭り!

3月はまだカレーリーフが生えて来ていないので、1月に引き続いて北インド...

記事を読む

2018年3月25日(日)開催、インド料理食事会「グルコバ59」募集開始!

長かった今年の冬も、ようやく終りが見えてきましたね。 しかし我が...

記事を読む

新着記事

やはり意識高いラーメン店で二郎系を頼んではいけない

これはボツにしてしまおうかと思ったのですが、あえて自分への戒めとして書...

記事を読む

夏の定番味覚と土用の丑の日を1度でクリア!「元禄寿司 天六店」

この日は、いつもの野暮用のため午前中は京都で打ち合わせ。 行く前...

記事を読む

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、...

記事を読む

祇園祭の宵々山見物の跡は、「やきとりの名門秋吉 河原町店」で納涼の一杯

今年は史上最高気温での祇園祭だったようですが、3連休の日曜日に宵々山へ...

記事を読む

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ...

記事を読む

Comment

  1. 鶴田智江 より:

    先日グルコバ55に参加した鶴田です。
    レシピを教えていただきたいです、よろしくお願いします。

    • こばやしりょーじ より:

      鶴田さん
      先ほど、レシピを送付いたしました。
      また次回のご参加、お待ちしております。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

半角数字で計算式に正しい数値を入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

やはり意識高いラーメン店で二郎系を頼んではいけない

これはボツにしてしまおうかと思ったのですが、あえて自分への戒めとして書

夏の定番味覚と土用の丑の日を1度でクリア!「元禄寿司 天六店」

この日は、いつもの野暮用のため午前中は京都で打ち合わせ。 行く前は京都

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、

祇園祭の宵々山見物の跡は、「やきとりの名門秋吉 河原町店」で納涼の一杯

今年は史上最高気温での祇園祭だったようですが、3連休の日曜日に宵々山へ

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ

→もっと見る


PAGE TOP ↑