*

豚骨臭てんこ盛りの濃厚な一杯「博多一双」@阿倍野近鉄九州物産展

スポンサードリンク

あべのハルカス近鉄百貨店で、水曜日から「九州大物産展第1弾」が開催中です。

そのイートインに、博多一双というラーメン屋が百貨店に初出店するという事だったので、ちょっと昼休みにチャリをぶっ飛ばして行ってきました。

本店はかなり豚骨臭が凄いという話らしいので、百貨店だとどうなんだろうなと思っていたら、会場に着くやいなや漂うツーンと来る豚骨臭・・・

いや、これマジで今後は百貨店の催事は出禁になるレベルの臭いですよ。周りの店にとっては営業妨害もので、よく近鉄のバイヤーは出店を決断しましたね~。

メニューは700円の豚骨ラーメンと、1000円の味玉チャーシュー麺の2種類。私はもちろん豚骨ラーメンのほうで。

催事という事もあってか、麺の硬さ指定や替え玉は無く、コショウや紅しょうがといった卓上オプションも皆無なのがちと残念ですね。

出て来たラーメンは、催事のウリ文句であるアワアワカプチーノ状態では無かったですが、油分もたっぷりで見るからに粘度の高い濃厚な純豚骨スープです。

一口スープを飲んでみると、天神旗の「老10」を思わせるような呼び戻しスープ独特の発酵臭がガツンと来て、豚骨で胃袋を殴られているようなインパクトがあります。博多とありますが、長浜よりは明らかに久留米寄りのタイプですよね。

でも呼び戻しスープ独特の甘みや奥深さは単なる豚骨スープには無いものがあり、どんぶりの底の方には骨粉まで溜まっていて、それをかき混ぜながらスープをすくうレンゲの動きが止まりません!

麺は柔めであまりコシが無く、海苔とキクラゲはまあ賑やかし程度ではありますが、このラーメンの主役はスープですからね。でもチャーシューは豚バラで博多風にしては意外と厚みがあります。

あまり大きな期待はしていなかったので、ここまで本格的な豚骨バリバリのラーメンだったとは嬉しい誤算でした。

決して万人向きではないし、土日でも北海道展のラーメンほど長い行列にはならないと思うので、豚骨好きなら是非開催中に訪れてみてください!

博多一双 博多駅東本店ラーメン / 博多駅東比恵駅

昼総合点★★★★ 4.0

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

大阪ランキング
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサードリンク


関連記事

やはり意識高いラーメン店で二郎系を頼んではいけない

これはボツにしてしまおうかと思ったのですが、あえて自分への戒めとして書...

記事を読む

夏の定番味覚と土用の丑の日を1度でクリア!「元禄寿司 天六店」

この日は、いつもの野暮用のため午前中は京都で打ち合わせ。 行く前...

記事を読む

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、...

記事を読む

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ...

記事を読む

あいすべきものすべてに@高井田の汁なし

ラーメン荘歴史を刻めの寺田町店から独立された店主が営まれている、高井田...

記事を読む

新着記事

やはり意識高いラーメン店で二郎系を頼んではいけない

これはボツにしてしまおうかと思ったのですが、あえて自分への戒めとして書...

記事を読む

夏の定番味覚と土用の丑の日を1度でクリア!「元禄寿司 天六店」

この日は、いつもの野暮用のため午前中は京都で打ち合わせ。 行く前...

記事を読む

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、...

記事を読む

祇園祭の宵々山見物の跡は、「やきとりの名門秋吉 河原町店」で納涼の一杯

今年は史上最高気温での祇園祭だったようですが、3連休の日曜日に宵々山へ...

記事を読む

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ...

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

半角数字で計算式に正しい数値を入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

やはり意識高いラーメン店で二郎系を頼んではいけない

これはボツにしてしまおうかと思ったのですが、あえて自分への戒めとして書

夏の定番味覚と土用の丑の日を1度でクリア!「元禄寿司 天六店」

この日は、いつもの野暮用のため午前中は京都で打ち合わせ。 行く前は京都

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、

祇園祭の宵々山見物の跡は、「やきとりの名門秋吉 河原町店」で納涼の一杯

今年は史上最高気温での祇園祭だったようですが、3連休の日曜日に宵々山へ

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ

→もっと見る


PAGE TOP ↑