*

「らーめん専門 和海」の塩ラーメン@京阪百貨店・上方 味めぐり

スポンサードリンク

10/5~10まで、京阪百貨店守口店で「秋の大感謝祭・上方 味めぐり」という催事が行われています。

内容的には、大阪のいろんな店の食品が集まっているものですが、一番の目玉は日替わりで人気ラーメン、カレー店のイートインがある事です。

しかもラーメンのラインナップは、麺屋NOROMA、たけ井、みつ葉、和海、丈六、かしやとどこも長蛇の行列が出来るような本物の人気店が並んでいるのだから驚きます。カレーもCharやバンブルビー、カルダモンと名を知られた店がずらり。

以前には山元麺蔵とか天天有も京阪百貨店の催事に来ていましたし、阪急や阪神、近鉄に比べるとずっと小さな百貨店なのに、このパイプの太さは驚くべきものがあります。一度バイヤーの顔を見てみたいですよね(笑)。

昨日の日曜日は、兵庫県でトップの人気を誇る「らーめん専門 和海」の番だったので、朝の10時過ぎに訪れてみました。通常は開店前から数十人の行列を覚悟しないといけないような店ですが、京阪百貨店の催事だったら数人並ぶだけで済むのは非常にありがたいです。

メニューは800円の塩ラーメンのみ。オプション等はありません。

早速スープを一口いただいてみますと、まず煮干しや節系の香りがして、鶏の旨味が後からドスンとやって来ます。多めの香味油も乳化した重層的な味わいでいながらも、何も突出せずあくまでまろやか。とても塩とは思えない分厚いボディは見事と言うしかありません。

麺は低加水の中細ストレートで、シコシコとして喉越しがよく、スープと調和して美味しいです。

そして特筆すべきが鶏ももと豚バラのチャーシュー。低温調理でとろけるように柔らかく、特に鶏の火入れが生ギリギリ一歩手前でうっすらピンク色なのには見惚れてしまいます。

和海のトレードマークである車麩も、食べる前は必要あるのかなと思っていましたが、これがスープに浸すと香ばしさが加わって良いアクセントになるんですよね~。

刻んだ水菜だけはあまり効果を感じませんでしたが、全体的にバランスを計算され尽くした一杯で、さすが関西でもトップクラスの店だなと感心しましたよ。

いや、これで800円なら十二分の価値があるラーメンでした。どうもご馳走様!

らーめん専門 和海ラーメン / 武庫川駅尼崎センタープール前駅東鳴尾駅

昼総合点★★★★ 4.0

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

大阪ランキング
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサードリンク


関連記事

やはり意識高いラーメン店で二郎系を頼んではいけない

これはボツにしてしまおうかと思ったのですが、あえて自分への戒めとして書...

記事を読む

夏の定番味覚と土用の丑の日を1度でクリア!「元禄寿司 天六店」

この日は、いつもの野暮用のため午前中は京都で打ち合わせ。 行く前...

記事を読む

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、...

記事を読む

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ...

記事を読む

あいすべきものすべてに@高井田の汁なし

ラーメン荘歴史を刻めの寺田町店から独立された店主が営まれている、高井田...

記事を読む

新着記事

やはり意識高いラーメン店で二郎系を頼んではいけない

これはボツにしてしまおうかと思ったのですが、あえて自分への戒めとして書...

記事を読む

夏の定番味覚と土用の丑の日を1度でクリア!「元禄寿司 天六店」

この日は、いつもの野暮用のため午前中は京都で打ち合わせ。 行く前...

記事を読む

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、...

記事を読む

祇園祭の宵々山見物の跡は、「やきとりの名門秋吉 河原町店」で納涼の一杯

今年は史上最高気温での祇園祭だったようですが、3連休の日曜日に宵々山へ...

記事を読む

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ...

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

半角数字で計算式に正しい数値を入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

やはり意識高いラーメン店で二郎系を頼んではいけない

これはボツにしてしまおうかと思ったのですが、あえて自分への戒めとして書

夏の定番味覚と土用の丑の日を1度でクリア!「元禄寿司 天六店」

この日は、いつもの野暮用のため午前中は京都で打ち合わせ。 行く前は京都

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、

祇園祭の宵々山見物の跡は、「やきとりの名門秋吉 河原町店」で納涼の一杯

今年は史上最高気温での祇園祭だったようですが、3連休の日曜日に宵々山へ

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ

→もっと見る


PAGE TOP ↑