*

こんな場所に本格家系ラーメン「満月家」@近鉄吉田

スポンサードリンク

大阪にも随分家系ラーメンが増えて来ましたが、そのほとんどが工場製スープを使ったもので、店でスープを仕込んでいるところはほとんどありません。

なのに、そのわずかに存在する自作スープの家系ラーメン店が、東大阪市に3軒も集中しているのだから不思議です。

長瀬・近大前の教道家、そして東花園の戦国家、そして新たに2016年の春にオープンしたこちら「満月家」さん。

どうやら教道家で修行された方が独立された店のようで、場所は近鉄吉田駅から少し北に上がった雑居ビルの1F、奥まった場所にあります。

外からは黒字に細い月をあしらったマークの幟が立っているだけで、外からはスナックか何かのように見せてしまうのですが、こんな場所の夜間なのに店に入るとほぼ満席で、人気の高さに驚かされます。

メニューは並ラーメン650円を基本に、あとは麺量の違いやチャーシュー、ほうれん草、海苔といったオプションに、サイドメニューは餃子とじゃこめしぐらいで、構成は非常にシンプルです。

スープの濃度は家系として標準的なタイプで、油分はやや多め。でもしっかり豚の出汁が出ていて美味しいです。麺は酒井製麺の平打ち多加水麺でブリブリと旨し。

チャーシューは巻バラでホロホロ柔らかく、ほうれん草は生が使われ、海苔もしっかり厚みがあるもの。全体的に教道家よりもさらに丁寧な一杯という感じです。

しかもライスは無料サービスで質もまずまず、何故か家系ではデフォになっている青かっぱ漬けもしっかり完備。これで650円は満足度高いですね!

私の行動範囲から大きく外れていて滅多に行けないのが残念ですが、大阪の中では強くオススメできる家系ラーメンの店だと言えます。

詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>http://gourmet.gazfootball.com/recent.html

横浜家系ラーメン 満月家ラーメン / 吉田駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

食べ歩き ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサードリンク


関連記事

相変わらず圧巻のワンコイン定食「いろり」@長堀橋

この日は、芦池更科へ松茸うどんを食べに行く気でいたのですが、あいにく店...

記事を読む

おそらく大阪で最安のうどん「もとや南店」@京橋

平日、酒を飲む日は炭水化物はあまり取らないようにしているため、仕事帰り...

記事を読む

超本格派ステーキ、仙鳳趾の牡蠣が出る角打ち「北浦酒店」@天神橋筋六丁目

今となってはひと時代むかし、その当時は天満エリアに立ち飲みと呼べる店は...

記事を読む

2周年ワンコインセール!「UDONダイニング KONA×MIZU×SHIO」@堺筋本町

このあたりは昼休みに良く通る道で、以前からガラス張りでオープンキッチン...

記事を読む

やっぱり大阪の中では高値安定「天下一品 難波ウインズ前店」

11月になってコートがいるぐらい肌寒い日が多くなり、期限は今月末までで...

記事を読む

新着記事

相変わらず圧巻のワンコイン定食「いろり」@長堀橋

この日は、芦池更科へ松茸うどんを食べに行く気でいたのですが、あいにく店...

記事を読む

グルコバ57は、ケララ・ベジタリアン・ミールス!

昨日のグルコバは、半年恒例のバナナの葉で食べるベジタリアン・ミールスの...

記事を読む

おそらく大阪で最安のうどん「もとや南店」@京橋

平日、酒を飲む日は炭水化物はあまり取らないようにしているため、仕事帰り...

記事を読む

超本格派ステーキ、仙鳳趾の牡蠣が出る角打ち「北浦酒店」@天神橋筋六丁目

今となってはひと時代むかし、その当時は天満エリアに立ち飲みと呼べる店は...

記事を読む

松栄軒の「贅沢かしわめし」@出水駅

先週末、子供用のおかずを考えた後に、さて自分が食べる用には何を作るかと...

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

半角数字で計算式に正しい数値を入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

スポンサードリンク

相変わらず圧巻のワンコイン定食「いろり」@長堀橋

この日は、芦池更科へ松茸うどんを食べに行く気でいたのですが、あいにく店

グルコバ57は、ケララ・ベジタリアン・ミールス!

昨日のグルコバは、半年恒例のバナナの葉で食べるベジタリアン・ミールスの

おそらく大阪で最安のうどん「もとや南店」@京橋

平日、酒を飲む日は炭水化物はあまり取らないようにしているため、仕事帰り

超本格派ステーキ、仙鳳趾の牡蠣が出る角打ち「北浦酒店」@天神橋筋六丁目

今となってはひと時代むかし、その当時は天満エリアに立ち飲みと呼べる店は

松栄軒の「贅沢かしわめし」@出水駅

先週末、子供用のおかずを考えた後に、さて自分が食べる用には何を作るかと

→もっと見る


PAGE TOP ↑