*

実に8年ぶりの再訪「ラーメン荘地球規模で考えろ 伏見本店」@墨染

スポンサードリンク

今や関西一円どころか名古屋やアメリカのボストンまで、ラーメン荘グループの支店が出来ていて二郎系の一大支流を作り上げている状況ですが、その2番目の店である「地球規模で考えろ伏見店」が出来たのはもう8年前になるんですね。

当時は二郎系ラーメン自体が関西では珍しく、私も店が出来てから比較的早い時期に一度訪れましたが、当時は自家製麺ではなかったし、まだラーメンの出来が安定していなくてガッカリした覚えがあります。

この日はちょうど台風が来ている時で京都市内をウロウロする気が起こらず、昼飯を食べそびれて大阪に帰ってから食べようか・・・などとボンヤリ考えながら京阪に乗ろうとしていたところ、この店の存在をふと思い出し、雨も小止みになっていたので久々に再訪してみました。

時間は土曜の正午を少し過ぎたところですが、天気が悪いせいか外待ちは5人ほど。前がグループ客だったので、店員さんにスキップしていただいてほとんど待たずに座れました。

オーダーは麺少なめの野菜はノーマル。見た目は野菜が少なそうに見えますが、丼が「歴史を刻め」系列よりも大きいので、意外とたっぷり入っていました。

麺はあまりゴワッとした感じはなく、表面は比較的滑らかでグミ感のあるもの。野菜はもやし多めで少し柔らかめの茹で具合。

スープは液体、固体脂ともに多めでジャンキーな印象ですが、ベース自体はややライト寄りで豚の旨味よりも甘みと塩気がハッキリ効いたタイプ。デフォルトで一味唐辛子がかかっています。

豚は大きめで、ガッシリと硬いのとホロッと柔らかいのが1個ずつ。タレが良く染み込んでいかにも二郎系の豚という感じですね。ニンニクはフレッシュ感があり、香りが立ってます。

このあたりは龍谷大学や京都教育大学などがあるので、店内は学生客が多く、野菜マシマシや大ラーメンを皆さんガンガン食ってましたね。私はもう1人で300gとかは無理ですが、デフォルトでガッツリ行ける本来の二郎系だなと思いました。どうもご馳走様!

関連ランキング:ラーメン | 伏見駅墨染駅丹波橋駅

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

食べ歩き ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサードリンク


関連記事

ラーメン荘歴史を刻めからの独立店「あいすべきものすべてに」@高井田

今年の8月に、ラーメン荘歴史を刻めの寺田町店で店長をされた人が独立し、...

記事を読む

乳化スープは突然変異?「マッチョ難波千日前店」

さて定期的に訪れております二郎系。 高井田に出来た、元ラーメン荘...

記事を読む

「ラーメン荘おもしろい方へ」@住道の味噌ラーメン

お盆休みでちょっと体が空く時間が出来たので、3ヶ月ぶりに住道の「ラーメ...

記事を読む

「マッチョ@長瀬」7周年ワンコインセール

毎日毎日、本当に蒸し暑い日が続いていてすっかり夏バテで参っております・...

記事を読む

新着記事

相変わらず圧巻のワンコイン定食「いろり」@長堀橋

この日は、芦池更科へ松茸うどんを食べに行く気でいたのですが、あいにく店...

記事を読む

グルコバ57は、ケララ・ベジタリアン・ミールス!

昨日のグルコバは、半年恒例のバナナの葉で食べるベジタリアン・ミールスの...

記事を読む

おそらく大阪で最安のうどん「もとや南店」@京橋

平日、酒を飲む日は炭水化物はあまり取らないようにしているため、仕事帰り...

記事を読む

超本格派ステーキ、仙鳳趾の牡蠣が出る角打ち「北浦酒店」@天神橋筋六丁目

今となってはひと時代むかし、その当時は天満エリアに立ち飲みと呼べる店は...

記事を読む

松栄軒の「贅沢かしわめし」@出水駅

先週末、子供用のおかずを考えた後に、さて自分が食べる用には何を作るかと...

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

半角数字で計算式に正しい数値を入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

スポンサードリンク

相変わらず圧巻のワンコイン定食「いろり」@長堀橋

この日は、芦池更科へ松茸うどんを食べに行く気でいたのですが、あいにく店

グルコバ57は、ケララ・ベジタリアン・ミールス!

昨日のグルコバは、半年恒例のバナナの葉で食べるベジタリアン・ミールスの

おそらく大阪で最安のうどん「もとや南店」@京橋

平日、酒を飲む日は炭水化物はあまり取らないようにしているため、仕事帰り

超本格派ステーキ、仙鳳趾の牡蠣が出る角打ち「北浦酒店」@天神橋筋六丁目

今となってはひと時代むかし、その当時は天満エリアに立ち飲みと呼べる店は

松栄軒の「贅沢かしわめし」@出水駅

先週末、子供用のおかずを考えた後に、さて自分が食べる用には何を作るかと

→もっと見る


PAGE TOP ↑