*

良い意味でプロっぽくないスパイス料理店「ナッラマナム」@堺筋本町

スポンサードリンク

本サイトで店の批評をしている事もあって、普段は店に顔バレしないようにあくまでフリの客を装っていたりする私ですが、やはりグルコバをやっている関係上、カレー店の知り合いは何人かいたりします。

こちらのナッラマナムを経営されている井川店主もその1人でして、店をオープンされた時からちょくちょくお邪魔させてもらっています。

店は堺筋本町の北側、瓦町にある雑居ビル1Fの奥まった場所にあります。一見では極めて入りにくいロケーションですが、ランチタイムには人が詰めかける安定した人気を誇っています。

メニューは1000円の基本プレートに、追加でカレーや料理のオプションを増やしていくシステム。しかしこの基本プレートでさえこんな豪華さです。

  • チキンカレー
  • あさりのライム風味
  • レモングラスのスープ
  • ヨーグルト
  • ごぼうの甘辛炒め
  • ジンジャーピックル
  • ダール
  • さつまいもとかぼちゃのサンバル
  • ひよこ豆のスンダ
  • 菊の花とチャービル
  • バスマティライス
  • 辛味オイル

味付けは素材の持ち味を活かした油分控えめの優しい味わいで、しかし要所でスパイスがビシっと効いており、料理にメリハリがあって飽きさせません。

大阪のスパイスカレーと言えば、日本やタイ米に合盛りというパターンが多いですが、こちらはインドの高級な香り米であるバスマティライスを使われていますし、ココナツオイルもオーガニック、料理もカトゥリに盛られるなど、とにかくコストと手間がかかってます。

もし自分がカレー屋をする事になっても、こんな面倒な仕事は絶対にやらないですね(笑)。良い意味でプロっぽくないというか、スパイス料理を作るのがお好きなんだなと実感します。井川さん、どうもご馳走様!

 

関連ランキング:インド料理 | 堺筋本町駅北浜駅本町駅

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

食べ歩き ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサードリンク


関連記事

相変わらず圧巻のワンコイン定食「いろり」@長堀橋

この日は、芦池更科へ松茸うどんを食べに行く気でいたのですが、あいにく店...

記事を読む

おそらく大阪で最安のうどん「もとや南店」@京橋

平日、酒を飲む日は炭水化物はあまり取らないようにしているため、仕事帰り...

記事を読む

超本格派ステーキ、仙鳳趾の牡蠣が出る角打ち「北浦酒店」@天神橋筋六丁目

今となってはひと時代むかし、その当時は天満エリアに立ち飲みと呼べる店は...

記事を読む

2周年ワンコインセール!「UDONダイニング KONA×MIZU×SHIO」@堺筋本町

このあたりは昼休みに良く通る道で、以前からガラス張りでオープンキッチン...

記事を読む

やっぱり大阪の中では高値安定「天下一品 難波ウインズ前店」

11月になってコートがいるぐらい肌寒い日が多くなり、期限は今月末までで...

記事を読む

新着記事

相変わらず圧巻のワンコイン定食「いろり」@長堀橋

この日は、芦池更科へ松茸うどんを食べに行く気でいたのですが、あいにく店...

記事を読む

グルコバ57は、ケララ・ベジタリアン・ミールス!

昨日のグルコバは、半年恒例のバナナの葉で食べるベジタリアン・ミールスの...

記事を読む

おそらく大阪で最安のうどん「もとや南店」@京橋

平日、酒を飲む日は炭水化物はあまり取らないようにしているため、仕事帰り...

記事を読む

超本格派ステーキ、仙鳳趾の牡蠣が出る角打ち「北浦酒店」@天神橋筋六丁目

今となってはひと時代むかし、その当時は天満エリアに立ち飲みと呼べる店は...

記事を読む

松栄軒の「贅沢かしわめし」@出水駅

先週末、子供用のおかずを考えた後に、さて自分が食べる用には何を作るかと...

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

半角数字で計算式に正しい数値を入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

スポンサードリンク

相変わらず圧巻のワンコイン定食「いろり」@長堀橋

この日は、芦池更科へ松茸うどんを食べに行く気でいたのですが、あいにく店

グルコバ57は、ケララ・ベジタリアン・ミールス!

昨日のグルコバは、半年恒例のバナナの葉で食べるベジタリアン・ミールスの

おそらく大阪で最安のうどん「もとや南店」@京橋

平日、酒を飲む日は炭水化物はあまり取らないようにしているため、仕事帰り

超本格派ステーキ、仙鳳趾の牡蠣が出る角打ち「北浦酒店」@天神橋筋六丁目

今となってはひと時代むかし、その当時は天満エリアに立ち飲みと呼べる店は

松栄軒の「贅沢かしわめし」@出水駅

先週末、子供用のおかずを考えた後に、さて自分が食べる用には何を作るかと

→もっと見る


PAGE TOP ↑