*

トルコ産松茸で、松茸のホイル焼き、吸い物、炊き込みご飯

スポンサードリンク

先日、芦池更科に松茸うどんを食べに行って満席で断念、その恨みが残っていたせいか、週末に天満市場に寄った時につい魔が差してしまい、1パック1000円の松茸を買ってしまいました(笑)。

一般的に安い松茸は中国産が多いのですが、臭いを嗅いでみると中国産はすえた臭いというか、どうも不自然な感じがして今まで買う気になりませんでした。

でもこのトルコ産は、国産には及びませんがちゃんと松茸らしい香りがして悪くない感じだったので、思い切って購入。傘は開いてますが贅沢は言えません。

まずはホイル焼きにしてすだちをかけていただきましたが、昔に食べた国産の松茸よりもキノコらしい味がしてちょっとビックリ。歯ざわりもシャキシャキで美味しいです。

せっかくの松茸なので、一番出汁を引いて松茸と豆腐の吸い物、松茸ご飯、そしておかずにだし巻きを作りました。

やっぱ香り自体は弱めで、料理に比べて松茸自体の量がもうちょっと欲しかったかな。でも松茸欲はしっかり解消出来たので良かったです。

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

大阪ランキング
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサードリンク


2017/11/23 | 和食, たまには料理

関連記事

「ニューライト」@アメ村の焼きめし、ラーメン、カツ丼

ニューライトメニュー食べ尽くし(?)シリーズ第2弾は、焼きめし、ラーメ...

記事を読む

「立ち喰い魚 ふじ屋」の魚ライス(580円)@阪神百貨店スナックパーク

阪神百貨店で行われていた四国物産展でイートインのうどんを食べそこねたの...

記事を読む

志津可@北浜の鰻弁当をご相伴

先日、うなぎの川勝についての情報をアップしたところですが、先日たまたま...

記事を読む

庶民的な関東風の老舗うなぎ屋「川勝」@住吉大社

最近はシラスウナギの不漁でますます値段が高騰しているうなぎ。 私...

記事を読む

伊勢を代表するB級グルメ、「まんぷく食堂」のからあげ丼

先週は、毎年恒例になっている伊勢志摩保養所旅行に行って来ました。 ...

記事を読む

新着記事

やはり意識高いラーメン店で二郎系を頼んではいけない

これはボツにしてしまおうかと思ったのですが、あえて自分への戒めとして書...

記事を読む

夏の定番味覚と土用の丑の日を1度でクリア!「元禄寿司 天六店」

この日は、いつもの野暮用のため午前中は京都で打ち合わせ。 行く前...

記事を読む

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、...

記事を読む

祇園祭の宵々山見物の跡は、「やきとりの名門秋吉 河原町店」で納涼の一杯

今年は史上最高気温での祇園祭だったようですが、3連休の日曜日に宵々山へ...

記事を読む

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ...

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

半角数字で計算式に正しい数値を入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

やはり意識高いラーメン店で二郎系を頼んではいけない

これはボツにしてしまおうかと思ったのですが、あえて自分への戒めとして書

夏の定番味覚と土用の丑の日を1度でクリア!「元禄寿司 天六店」

この日は、いつもの野暮用のため午前中は京都で打ち合わせ。 行く前は京都

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、

祇園祭の宵々山見物の跡は、「やきとりの名門秋吉 河原町店」で納涼の一杯

今年は史上最高気温での祇園祭だったようですが、3連休の日曜日に宵々山へ

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ

→もっと見る


PAGE TOP ↑