背脂はどこ行った?「博多だるま」@京阪百貨店・九州うまかもん大会 | B級的・大阪グルメ生活

*

背脂はどこ行った?「博多だるま」@京阪百貨店・九州うまかもん大会

スポンサードリンク

11月23日は勤労感謝の日。

この日は、次女が習っているチアダンスの発表が近くであり、それが午後からの予定なので午前中にひとっ走り京阪百貨店の守口店まで行って来ました。

お目当ては、「九州うまかもん大会」にイートインで来ている「博多だるま」のラーメン。以前、阪急百貨店の催事に来ていた時に食べて気に入っていたんですよね。

いつもそんなに混まなくて助かる京阪百貨店の催事ですが、開店直後だと店内に先客1名だけでかなり寂しい状態。結局食べ終わるまで5人ぐらいの客が来たぐらいでしょうか。これでちゃんと儲かるのか他人事ながら心配になります・・・

税抜き750円の旨辛ラーメンというのも気になりましたが、やはりここはノーマルなラーメン(税抜き700円)で行きました。

以前に阪急でいただいた時には、スープの表面は背脂でビッシリだったのに、ここのラーメンは何故か背脂がほとんど浮いていません。

軽い豚骨臭がする、マイルドでコクのあるスープ本体は一緒ですが、背脂が無いとかなりあっさりした印象に変わりますね。ちょっとアクセントに欠けるので、途中でコショウとショウガを投入してしまいました。

京阪百貨店の催事ページをよく見てみると、こちらの写真もやはり背脂は見当たらないので、入れ忘れたわけでも無さそうです。博多だるまにもラーメンが二系統あるんでしょうかね?

別に美味しくなかったわけではないですが、ちょっと肩透かしを食らってしまった一杯でした。どうもご馳走様。

関連ランキング:ラーメン | 渡辺通駅薬院駅天神南駅

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

大阪ランキング
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサードリンク


関連記事

偶然にワンコインステーキ定食「十八番」@天神橋筋六丁目

昨日はまたまた京都で野暮用があり、昼飯は京都で食べてから帰ろうと思って...

記事を読む

餃子の王将 北浜道修町店でワンコインランチ!

餃子無料券を獲得できるスタンプ5個獲得に向けての王将行脚。 とは...

記事を読む

香港@新世界で冷麺とトンカラ!

最近はトシのせいか、冒険して新規開拓しようという気が薄くなり、もっぱら...

記事を読む

キャンペーンで図らずも王将週間「餃子の王将 北浜道修町店」で味噌ラーメン

まだまだ残猛暑が厳しく、とても昼休みには遠出が出来ない状況が続いており...

記事を読む

カツ丼というよりも卵&カツ丼@丸亀製麺

仕事場の近くにある丸亀製麺には、どんぶりもののメニューがあるので前から...

記事を読む

新着記事

偶然にワンコインステーキ定食「十八番」@天神橋筋六丁目

昨日はまたまた京都で野暮用があり、昼飯は京都で食べてから帰ろうと思って...

記事を読む

餃子の王将 北浜道修町店でワンコインランチ!

餃子無料券を獲得できるスタンプ5個獲得に向けての王将行脚。 とは...

記事を読む

香港@新世界で冷麺とトンカラ!

最近はトシのせいか、冒険して新規開拓しようという気が薄くなり、もっぱら...

記事を読む

山里食肉店@JR尼崎のチキンカツ、串カツ、そしてホルモン

竹生@大物で食事をした後に会場の予約を済ませ、ついでにまたこちらに寄っ...

記事を読む

長年の宿題だったチャーシュー麺!「竹生 そば処」@大物

この店の噂はずっと前から聞いていて、尼崎の中でも行きたい候補のベスト3...

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

半角数字で計算式に正しい数値を入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

偶然にワンコインステーキ定食「十八番」@天神橋筋六丁目

昨日はまたまた京都で野暮用があり、昼飯は京都で食べてから帰ろうと思って

餃子の王将 北浜道修町店でワンコインランチ!

餃子無料券を獲得できるスタンプ5個獲得に向けての王将行脚。 とは言え、

香港@新世界で冷麺とトンカラ!

最近はトシのせいか、冒険して新規開拓しようという気が薄くなり、もっぱら

山里食肉店@JR尼崎のチキンカツ、串カツ、そしてホルモン

竹生@大物で食事をした後に会場の予約を済ませ、ついでにまたこちらに寄っ

長年の宿題だったチャーシュー麺!「竹生 そば処」@大物

この店の噂はずっと前から聞いていて、尼崎の中でも行きたい候補のベスト3

→もっと見る


PAGE TOP ↑