*

麺屋 猪一 離れ@京都・高辻高倉の「追い鯖そば」

スポンサードリンク

この日は、京都の寺町で午後から会合がある予定だったので、お昼はその近所で食べることに決定。

当然、二郎系やカレー系など匂いのキツイ食べ物を取るわけには行かないので、どこにするか悩んだのですが、そういや京都のラーメンでビブグルマンを取った人気店があったよなと思いつきました。

その「麺屋猪一」は本店が寺町通にあるのですが、噂では長い行列が出来る人気だそう。でも、もし会合に間に合わないと困るので、その近くに出来た二号店のほうへ行ってみることにしました。

開店時間のすぐ後に訪問したところ、幸いにも待ち客は無くてそのまま店に入れました。でも店から出る頃にはやっぱり並びが出来ていたのでラッキーでした。

卓上には、七味唐辛子、二味唐辛子、柚子山椒、ごま、ミル付き山椒、ミル付き胡椒と薬味が整然と並んでいます。

そして取り放題のとろろ昆布。

メニューは、追い鰹そばと追い鯖そば、引っ張り出しそば、バリエーションで和牛入り、ご飯物などが並んでいますが、和牛入りやご飯を頼むと軽く1200円ほどになってしまうので、追い鯖そばのみをオーダーしました。

まず醤油色のスープを一口飲んでみると、まさにこれは「うどん屋の出汁」。動物系が入っておらず、関西のうどんダシではベーシックな鯖節を使っているので、なおさらうどん感が募ります。

麺は加水率高めのつるつるした喉越しで、かんすいもあまり感じなくてこれも食感がおそばという感じ。甘辛く炊かれたタケノコ、晒した白ネギの辛さ、三つ葉の香りも完全な和風。

大ぶりのレアチャーシューと煮玉子の存在で、かろうじてラーメンのアイデンティティを感じさせますが、途中でとろろ昆布を入れたら、さらにうどん指数が跳ね上がりましたよ(笑)。

上品な店の雰囲気、丁寧な接客、そして和でまとめ上げたラーメンと、人々が「京風ラーメン」に思い描く理想を具現化したような店だとは思いますが、どうしても個人的には「コレジャナイ感」が募ります。

観光客には十分オススメできる店でしょうが、天下一品や新福菜館、第一旭といった”濃い”ラーメンで育った京都ローカルにはあまり合わなかったですね・・・どうもご馳走様。

麺屋 猪一 離れラーメン / 四条駅(京都市営)烏丸駅五条駅(京都市営)

昼総合点★★★☆☆ 3.5

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

食べ歩き ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサードリンク


2017/11/27 | 京都, ラーメン

関連記事

創業17年の歴史を誇る塩ラーメン「新宿めんや風花」@高辻烏丸

この日曜日は、いつもの野暮用で朝から京都まで出かけて打ち合わせ。 ...

記事を読む

超ドロドロスープ! 麺処 鶏谷@西院の「熟成塩鶏そば」(750円)

先週は野暮用の打ち合わせの件で、また京都までお出かけ。打ち合わせは午後...

記事を読む

野菜ネタもこれで終了、最後は「ラーメン荘 地球規模で考えろ」@伏見

2月の野菜強化月間、最後を飾るのはやはり二郎系(笑)。 この日は...

記事を読む

卵の味が濃い!「三木鶏卵」@京都錦市場

高島屋で村上重の千枚漬けを買う前に、ぶらっと寄った錦市場。 いつ...

記事を読む

村上重本店@京都の千枚漬け

先日、またも野暮用で京都まで出かけておりまして、その日は午前中のみで用...

記事を読む

新着記事

とにかく寒かった摩耶山リュックサックマーケット

先月は、せっかくカレーのベースを仕込みながらも手違いで出店できなかった...

記事を読む

庶民的な関東風の老舗うなぎ屋「川勝」@住吉大社

最近はシラスウナギの不漁でますます値段が高騰しているうなぎ。 私...

記事を読む

1000円でステーキプレート!「やっぱりステーキ」@阪神百貨店沖縄物産展

今週の水曜日から、梅田の阪神百貨店で行われている「阪神のめんそーれ 沖...

記事を読む

今回はタイテイストなターリー!「ナッラマナム」@堺筋本町

グルコバの準備の件もあって、半年ぶりに井川店主が営むスパイス料理店、ナ...

記事を読む

「ミート辻富」@野江でまさにミートなコロッケとミンチカツ

この日は、次女の歯医者通いに付き添うため、会社を定時で退社。チャリでの...

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

半角数字で計算式に正しい数値を入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

スポンサードリンク

とにかく寒かった摩耶山リュックサックマーケット

先月は、せっかくカレーのベースを仕込みながらも手違いで出店できなかった

庶民的な関東風の老舗うなぎ屋「川勝」@住吉大社

最近はシラスウナギの不漁でますます値段が高騰しているうなぎ。 私もうな

1000円でステーキプレート!「やっぱりステーキ」@阪神百貨店沖縄物産展

今週の水曜日から、梅田の阪神百貨店で行われている「阪神のめんそーれ 沖

今回はタイテイストなターリー!「ナッラマナム」@堺筋本町

グルコバの準備の件もあって、半年ぶりに井川店主が営むスパイス料理店、ナ

「ミート辻富」@野江でまさにミートなコロッケとミンチカツ

この日は、次女の歯医者通いに付き添うため、会社を定時で退社。チャリでの

→もっと見る


PAGE TOP ↑