*

大阪屈指の濃厚ビター系ドミグラスソースの洋食「グリル・フレンドシップ」森ノ宮

スポンサードリンク

谷町4丁目から森ノ宮まで中央大通を下って行く途中に、「洋食とビール」という看板を掲げた店があるのは10年以上前から知っていました。

ずっと「洋食とビール」が店名だと思っていて変な店だなと思ってましたが、「グリル・フレンドシップ」が正式名だと知ったのは結構な月日経ってからでした(笑)。

それでも大衆洋食にしてはやや値段が高めな様子だったのと、チャリで通りがかっても勢いでつい坂を下り切ってしまい、何となくスルーしたまま最近まで来てしまいました。

ところがある時、ブログのコメント欄でオススメだという話を聞いて、調べてみるとドミグラスソースがかなりビターだという情報も得られたので、訪問のチャンスを伺っておりました。

そしてある日、休肝日だけど外食してこいという指令が出たので、普段なら適当に安い食事で済ませるところでしたが、ふとこの店の存在を思い出してやっとこさ初訪問と相成りました。

ランチタイムだと日替わり定食があるようですが、夜だったので定食の中でも一番安い、トンカツと白身フライがセットになった950円のA定食にしてみました。

トンカツに半分かけられたドミグラスソースは、漆黒でドロリとした粘度といかにも濃厚そうで期待が高まります。

ソースがかかった部分を食べてみると、やはりガツンとビターに苦味が舌に来て、そこにトマトとワインを煮詰めたような深みを感じ、これはかなり個人的に好きなタイプですね~。

大阪でビター系ドミグラスソースと言えば、ぐりる樹林亭STEREOなんかを思い浮かべますが、それらよりもビター度では上回り、神戸・塚本のマルヤに匹敵するレベルですよ。

もちろんソースだけでなく、トンカツのサイズは標準的ですが、脂が甘くて良い豚肉を使っているのが分かります。

そして白身フライも鮮魚が使われていてジューシー、キリッと酸味を利かせたタルタルソースが良く合います。

付け合せも、キャベツ、にんじん、カイワレのサラダは極めて細い千切りで技術が感じられ、ご飯はツヤツヤで粒が立っており美味しいです。ただ味噌汁は普通ですかね~。

値段的に何度も通えないのが残念ですが、予想以上に丁寧でしっかり手のかかった、今時珍しいクラシックな仕事守っている洋食店で嬉しくなりました。しかもこの店が、あのカレーチェーンの得正系列と知って二度ビックリ!

でも言われてみれば、上等カレーのロゴと「洋食とビール」の文字になんか同じDNAを感じさせるところがありますよね・・・

まさかそのまま得正のカレーが出て来るわけでは無いでしょうが、ちょっと怖いもの見たさもあるので、今度来る時はカレーメニューを試してみたいと思います(笑)。

フレンドシップ洋食 / 森ノ宮駅玉造駅(大阪市営)大阪城公園駅

夜総合点★★★★ 4.0

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

食べ歩き ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサードリンク


関連記事

平日には珍しい「ビーフエスカロップ・ライトランチ」マルマン@新梅田食道街

新梅田食道街にある、大阪が誇る大衆洋食店である「マルマン」では、今まで...

記事を読む

志津可@北浜の鰻弁当をご相伴

先日、うなぎの川勝についての情報をアップしたところですが、先日たまたま...

記事を読む

すっかり出遅れてしまった「タイ・フェスティバル2018」

この前の土日は、大阪城公園太陽の広場でタイ・フェスティバルが行われてい...

記事を読む

無化調濃厚豚骨というチャレンジングなラーメン「一望」@菜畑

あべのハルカス近鉄百貨店で、現在行われている「近鉄沿線・美味探訪」とい...

記事を読む

庶民的な関東風の老舗うなぎ屋「川勝」@住吉大社

最近はシラスウナギの不漁でますます値段が高騰しているうなぎ。 私...

記事を読む

新着記事

平日には珍しい「ビーフエスカロップ・ライトランチ」マルマン@新梅田食道街

新梅田食道街にある、大阪が誇る大衆洋食店である「マルマン」では、今まで...

記事を読む

志津可@北浜の鰻弁当をご相伴

先日、うなぎの川勝についての情報をアップしたところですが、先日たまたま...

記事を読む

すっかり出遅れてしまった「タイ・フェスティバル2018」

この前の土日は、大阪城公園太陽の広場でタイ・フェスティバルが行われてい...

記事を読む

無化調濃厚豚骨というチャレンジングなラーメン「一望」@菜畑

あべのハルカス近鉄百貨店で、現在行われている「近鉄沿線・美味探訪」とい...

記事を読む

とにかく寒かった摩耶山リュックサックマーケット

先月は、せっかくカレーのベースを仕込みながらも手違いで出店できなかった...

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

半角数字で計算式に正しい数値を入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

スポンサードリンク

平日には珍しい「ビーフエスカロップ・ライトランチ」マルマン@新梅田食道街

新梅田食道街にある、大阪が誇る大衆洋食店である「マルマン」では、今まで

志津可@北浜の鰻弁当をご相伴

先日、うなぎの川勝についての情報をアップしたところですが、先日たまたま

すっかり出遅れてしまった「タイ・フェスティバル2018」

この前の土日は、大阪城公園太陽の広場でタイ・フェスティバルが行われてい

無化調濃厚豚骨というチャレンジングなラーメン「一望」@菜畑

あべのハルカス近鉄百貨店で、現在行われている「近鉄沿線・美味探訪」とい

とにかく寒かった摩耶山リュックサックマーケット

先月は、せっかくカレーのベースを仕込みながらも手違いで出店できなかった

→もっと見る


PAGE TOP ↑