大阪・関西のB級グルメガイド

甘辛オイリー二郎インスパイア「あいすべきものすべてに」@高井田

甘辛オイリー二郎インスパイア「あいすべきものすべてに」@高井田

いや~、年末から年始にかけて到来している大寒波は辛いですね。

通勤は、この時期は満員電車でインフルエンザを移されるのが怖いし、昼休みとかに自転車が無いといろいろ不便なので我慢してチャリ通をしておりますが、休みの日はどうしてもチャリで出かけるのが億劫になります。

この日も車で出かける事にしたのですが、車で困るのは昼飯を食べる場所。どうにもあの駐車場をウロウロ探して止めるという行為が苦手で、ついついスーパーのフードコートで消去法の食事を取ることになりがちです。

しかし、この店には初回は自転車で訪れたものの、意外と車でアクセスしやすいことが判明し、新たな休日レパートリーが増える事になりましたよ。

平日の夜は並びが無かったのですが、土曜日は開店前から10人ぐらいが並んでいて、ギリギリ最初の1回転目に入ることが出来ました。

オーダーは麺少なめ、野菜ちょいマシ、ニンニク別皿で。ニンニクは最初から入れるとスープの中に沈んでしまうので、別皿でもらって麺に乗っけながら食べるほうが好きになって来ました。

スープは相変わらずオイリーで甘さが勝った味。夜に比べると豚の出汁感はやや弱めですかね。基本的にはタレのキレと油のコクで食わせるタイプです。

麺はやはり断面が丸い極太、ワシワシとした食感です。もやし主体の野菜はシャキシャキ、豚はウデ肉で崩れる寸前まで柔らかいですが、前回と比べるとサイズは小さめかな。

最近、二郎系に嵌った知り合いがこの店は駄目だったと言ってて、確かに人を選ぶ店だと思いますが、ラーメンのキャラクターがしっかり立っていてブレが少ないので、個人的には嫌いじゃないですね。また寄らせてもらいます、どうもご馳走様!

あいすべきものすべてに

関連ランキング:ラーメン | 高井田中央駅高井田駅(大阪市営)深江橋駅