大阪・関西のB級グルメガイド

いつの間にか生野からやって来た「麺屋 7.5Hz 超本店」@天満橋

いつの間にか生野からやって来た「麺屋 7.5Hz 超本店」@天満橋

最近は、ネットでもラーメン情報は全く追わなくなって久しい昨今ですが、あの高井田系ラーメンで有名な「麺屋7.5Hz」の小路にあった本店が、仕事場の近くである天満橋に移転していたとは全く知りませんでした。

しかも店名が超本店、って何が超なのか問いただしたい気になりますが・・・(笑)

今回たまたま、別の店を探していた時に見つけたのですが、てっきり支店が新しく出来たものだと思ったら本店とはね・・・しかも雑居ビルのちょっと奥まったところなのでほとんど目立ちません。

しかも、天満橋のこのあたりのエリアって夜は人いないよなあ・・・と思っていたら、7時から朝営業はしているものの、やっぱり本店のような24時間営業では無くなったみたいですね。大きな赤い看板があった生野本店時代と何もかもが違います。

でもラーメンの中身は当然ながらほとんど変わってませんね。少し酸味を感じるシンプルな醤油味の鶏がらスープに、栄大號のむっちりとした極太麺、ざく切りの青ネギ、たっぷりのメンマ、固めのモモ肉チャーシューという構成も同じです。

周りはセットメニューを頼んでいる人が多かったですが、私は650円の中盛ラーメンを一杯のみ。でも麺量はしっかりあって、十分満足なお昼ごはんとなりました。

あんまり中毒性は無いラーメンですが、近くにあるとふと食べたくなった時に便利ではありますな。どうもご馳走様!

麺屋 7.5Hz 超本店ラーメン / 天満橋駅谷町四丁目駅北浜駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5