大阪・関西のB級グルメガイド

毎月8・9が付く日は「バシキョーデー」ワンコインランチ、「天ぷら酒場 純」@京橋のかき揚げ丼

毎月8・9が付く日は「バシキョーデー」ワンコインランチ、「天ぷら酒場 純」@京橋のかき揚げ丼

毎月、8と9が付く日は京橋にあるいくつかの店舗で特別にワンコインランチが提供され、スタンプを全て集めるとオリジナルTシャツがもらえる「バシキョーデー」というキャンペーンが開催中です。

でもこのイベント、参加店舗は現在5つと少ないですし、公式のサイトとかFacebookページがなくてTwitterアカウントのみと、イマイチ大きく広めようという意欲を感じないのが謎ですよね(笑)。

スタンプラリーを完走するつもりは全然無いのですが、ワンコインランチがあるなら試してみようかと思い、野菜強化月間なのでかき揚げ丼をワンコインで出している「天ぷら酒場 純」へ行って来ました。

場所は京阪京橋駅の西側、タイ料理のリトルバンコクが入っている雑居ビルの2F、まずフリでは入らない隠れ家的な場所にあります。

ドアを開けてみると意外と明るく、カウンター席の奥には座敷席もあってなかなか小洒落た雰囲気です。

どうやらランチのレギュラーメニューは天ぷら定食(800円)のようで、他のお客さんもそれを頼まれていましたが、私は初志貫徹でワンコインのかき揚げ丼。そのメニューがどこにも書いて無くてオーダーにちょっとビビりましたが、無事通って一安心。

まずはキノコの和え物と味噌汁。この味噌汁が出汁が良く効いていて美味しく、味噌汁に手を抜かない店は個人的にポイント高いです。

そしてかき揚げ丼の登場~。写真ではあまり分からないですが、この器が直径30cmぐらいはある巨大な代物で、その中に海苔とタレがかかったたっぷりのご飯が盛られ、そのご飯が見えないくらい巨大な野菜のかき揚げが鎮座しています。

いかにも胸焼けしそうな感じに見えますが、このかき揚げが口の中が切れそうになるぐらいにカリッサクッと軽く香ばしく揚げられ、油っぽさは一切感じません。

ちょっと酸味を感じる甘辛ダレとの相性も良く、かなりのボリュームですがあっという間にパクパクと平らげてしまいました。いや、これでワンコインなら非常に価値がありますな~。

他にもバシキョーデーではカレーやローストビーフ丼なんかもあったりするので(ケーキセットはいらない(笑))、それらもそのうち試してみたいと思います。どうもご馳走様!

てんぷら酒場 純居酒屋 / 京橋駅大阪ビジネスパーク駅大阪城北詰駅

昼総合点★★★★ 4.0

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!