大阪・関西のB級グルメガイド

京阪百貨店住道店で期間限定、かしや@玉出の「和風豚骨ラーメン」

京阪百貨店住道店で期間限定、かしや@玉出の「和風豚骨ラーメン」

住道にある京阪百貨店には、オープン当初からあの「うどん棒」がテナントとして入っていたのですが、いつの間にか撤退してしまい、その跡地を使って期間限定でいくつかのラーメン店がイートインで出店しています。

その中に、今や大阪でも屈指の人気店になった「かしや」さんがラインナップされていたので、なかなか玉出までラーメンのために出かけられない身としては、せっかくのチャンスなので行ってみる事にしました。

イートインのメニューには、中華そばと生醤油魚香そば、和風とんこつの3種類があり、どれにしようかと迷ったのですが、和風とんこつの限定10食という表記につられて選択。

出て来たラーメンは、スープはバーミックスで泡立てられて、レア気味のチャーシュー、メンマ、青ネギ、ナルトという今どきのルックス。

スープを飲んでみると、見た目よりも魚介がガツンと来るタイプで、ゼラチンを感じる豚骨のボディもぶ厚く、下手をするとバランスが崩れそうなところを泡立てたまろやかさで上手く包み込んでいる感じがしますね。

私はどちらかと言うとキレや角を感じるスープが好きで、泡立てまろやか系はちょっと苦手だったりするのですが、これなら納得できる使い方だと思いました。

レアチャーシューも苦手な部類ではあるのですが、こちらのはそれほど生っぽくなくてハムのような塩気が加えられ、ちゃんとラーメンに合うような仕事がしてあるので好感が持てます。

麺は中細の低加水ストレートで、細いのにムチッとした歯ごたえがあり、スープをしっかり吸って親和性が高いです。青ネギはシャキッと香りよし、メンマは特にこれという部分は無いかな。

値段は810円と本店に比べると60円ほど高い値付けではありますが、おそらくここでは仕込まずにスープを輸送している分の手間賃なんでしょうね。でもその金額を払う価値がある美味しいラーメンでした。どうもご馳走様!

かしやラーメン / 玉出駅岸里玉出駅塚西駅

昼総合点★★★★ 4.0

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!