*

意外とオープンモダンなお好み焼きの老舗「ぼん繁」@天満橋

スポンサードリンク

ここで何度も書いてますけど、家や仕事場から近ければ近いほど、後から天候が悪い時などに行けばいいやと思ってしまう悪い癖が私にはあります。

こちらも今の会社で働くようになってからウン十年、特徴的な店名とデザイン文字がずっと気になりながら2000回以上は自転車で前を通り過ぎているのは間違いなく、ようやくようやく重い腰を上げて通ってみたというわけです。

行きにくかった理由は、まず貫禄がある老舗だと言うことと、見た目の間口が狭くて中の様子がさっぱり分からなかったからなのですが、入ってみると気さくなムードの女将さんに迎えられ、外の様子からすると驚くぐらいに中が広くて開放的だったので拍子抜けしましたね。

この店を有名足らしめているのは焼きそばで、モチモチとした生麺に店オリジナルのスパイシーな「本田ソース」がこってり絡んだパンチのある味。ビールはもちろんですが、昼の炭水化物定食でもご飯が進みます。

そしてフワフワの生地が印象的なお好み焼きは、焼き上がりは何もかけずに出て来て、自分で卓上にある本田ソース、ウスターソース、マヨネーズ、辛子、かつお粉、青のり、一味唐辛子、ハバネロソース、辛子などで仕上げていきます。

豚肉は鉄板でカリカリに焼かれるのがこの店流で、逆にシーフードは生地に含まれてイカ、海老などがふんわり柔らかく蒸し焼きにされ、個人的には豚よりも好みです。

冬場に登場する牡蠣メニューは豪勢にたっぷり入っていて、椎茸が入った生地に醤油とレモン味で仕上げられるネギ焼きにぴったりです。

ご覧の通り、大粒の牡蠣がたっぷり入っていて食べごたえがありますな~。

そしてモダン焼きは最後に卵で覆われるベタ焼き風で、それぞれの料理ごとにキャラクター付けがはっきりされているのが面白いですね。

個人的にはあまりお好み焼き屋で粉もん以外のメニューは頼まないのですが、定番の鉄板焼きだけじゃなくて串カツやどて焼きなども充実していて、宴会コースもあったりします。

そんな中で気になったのが「トンテキ」で、ご飯のほうが合いそうな気がして定食にして食べてみましたが、本田ソースのスパイス感が食欲を刺激し、やっぱり豚肉は火を通しすぎの感はありますけど、狙い通りのご飯泥棒でメシがスイスイ消えて行きましたね。

焼きそば、トンテキの他にはもちろんお好み焼きの定食もあり、豚肉入りの味噌汁も美味しく、ランチもおすすめですよ。

詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

 

ぼん繁お好み焼き / 天満橋駅谷町四丁目駅大阪城北詰駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

大阪ランキング
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサードリンク


関連記事

やはり意識高いラーメン店で二郎系を頼んではいけない

これはボツにしてしまおうかと思ったのですが、あえて自分への戒めとして書...

記事を読む

夏の定番味覚と土用の丑の日を1度でクリア!「元禄寿司 天六店」

この日は、いつもの野暮用のため午前中は京都で打ち合わせ。 行く前...

記事を読む

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、...

記事を読む

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ...

記事を読む

あいすべきものすべてに@高井田の汁なし

ラーメン荘歴史を刻めの寺田町店から独立された店主が営まれている、高井田...

記事を読む

新着記事

やはり意識高いラーメン店で二郎系を頼んではいけない

これはボツにしてしまおうかと思ったのですが、あえて自分への戒めとして書...

記事を読む

夏の定番味覚と土用の丑の日を1度でクリア!「元禄寿司 天六店」

この日は、いつもの野暮用のため午前中は京都で打ち合わせ。 行く前...

記事を読む

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、...

記事を読む

祇園祭の宵々山見物の跡は、「やきとりの名門秋吉 河原町店」で納涼の一杯

今年は史上最高気温での祇園祭だったようですが、3連休の日曜日に宵々山へ...

記事を読む

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ...

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

半角数字で計算式に正しい数値を入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

やはり意識高いラーメン店で二郎系を頼んではいけない

これはボツにしてしまおうかと思ったのですが、あえて自分への戒めとして書

夏の定番味覚と土用の丑の日を1度でクリア!「元禄寿司 天六店」

この日は、いつもの野暮用のため午前中は京都で打ち合わせ。 行く前は京都

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、

祇園祭の宵々山見物の跡は、「やきとりの名門秋吉 河原町店」で納涼の一杯

今年は史上最高気温での祇園祭だったようですが、3連休の日曜日に宵々山へ

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ

→もっと見る


PAGE TOP ↑