*

鹿児島「五郎家」おなじみラーメンコク増し+五目にぎり

スポンサードリンク

梅田の阪神百貨店で九州物産展が開催中ですが、その中に「五郎家」という、地元メディアが選んだ2016年開催の「第2回鹿児島ラーメン王」王者となったラーメン屋が出店されていました。

鹿児島ラーメンというと、かつて門真にあった「つる万両」というお店が、現地で有名な「こむらさき」の暖簾分けだったそうで、私も一度食べに行ったのですが、博多や熊本から想像されるような白濁豚骨じゃなく、スッキリとしたスープだったので驚いた記憶があります。

もうその店は既に閉店して久しく、あの味を思い出して懐かしくなってしまったので行ってみる事にしました。

メニューは、基本の「おなじみラーメン」とその「コク増し」、チャーシュー追加に味玉、海苔がプラスされた全部入り、そして「2種のチャーシューとベジタブル」という種類があり、私はコク増し、そしてオプションで五目めしをオーダー。

基本的に、あっさりした野菜の甘味を感じるクリアな豚骨鶏ガラスープですが、背脂や揚げネギで味の奥行きをプラスし、さらに「コク増し」オプションではタレ入りのマー油がかけられ、さらに複雑な味わいになっています。

そして何より驚いたのは、スープからほんのりと香菜の香りがした事。まさかとは思ったけど、やはり確実にあの独特な香りの片鱗を感じます。乾燥ではこの香りは出てこないので、生を細かく刻んでいるんですかね~?

一番上には、鉢の2/3を追うような大きな肩ロースチャーシューが載せられ、黒豚の本場だけあってホロホロと崩れるように柔らかくて美味しいです。

チャーシューの下にはしっとりと蒸し煮されたキャベツの細切りが思ったよりもたくさん載せられていて、最後にツルツルした中細ストレート麺が現れます。

麺量もしっかりあって、鹿児島の甜醤油で味付けされた、ほぐしチャーシューが入った五目めしまで食べたら腹パンパンになってしまいましたよ。これで現地だと560円だから、もはや大阪では考えられないコストパフォーマンスですなあ。

ま、阪急百貨店で食べると「コク増し」抜きで810円なわけですが(笑)、それでも催事にしては安いと思ったラーメンでしたね。どうもご馳走様!

五郎家ラーメン / 広木駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

大阪ランキング
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサードリンク


関連記事

やはり意識高いラーメン店で二郎系を頼んではいけない

これはボツにしてしまおうかと思ったのですが、あえて自分への戒めとして書...

記事を読む

夏の定番味覚と土用の丑の日を1度でクリア!「元禄寿司 天六店」

この日は、いつもの野暮用のため午前中は京都で打ち合わせ。 行く前...

記事を読む

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、...

記事を読む

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ...

記事を読む

あいすべきものすべてに@高井田の汁なし

ラーメン荘歴史を刻めの寺田町店から独立された店主が営まれている、高井田...

記事を読む

新着記事

やはり意識高いラーメン店で二郎系を頼んではいけない

これはボツにしてしまおうかと思ったのですが、あえて自分への戒めとして書...

記事を読む

夏の定番味覚と土用の丑の日を1度でクリア!「元禄寿司 天六店」

この日は、いつもの野暮用のため午前中は京都で打ち合わせ。 行く前...

記事を読む

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、...

記事を読む

祇園祭の宵々山見物の跡は、「やきとりの名門秋吉 河原町店」で納涼の一杯

今年は史上最高気温での祇園祭だったようですが、3連休の日曜日に宵々山へ...

記事を読む

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ...

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

半角数字で計算式に正しい数値を入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

やはり意識高いラーメン店で二郎系を頼んではいけない

これはボツにしてしまおうかと思ったのですが、あえて自分への戒めとして書

夏の定番味覚と土用の丑の日を1度でクリア!「元禄寿司 天六店」

この日は、いつもの野暮用のため午前中は京都で打ち合わせ。 行く前は京都

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、

祇園祭の宵々山見物の跡は、「やきとりの名門秋吉 河原町店」で納涼の一杯

今年は史上最高気温での祇園祭だったようですが、3連休の日曜日に宵々山へ

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ

→もっと見る


PAGE TOP ↑