大阪・関西のB級グルメガイド

超行列店、「つけ麺 道」@亀有が阪急百貨店に!

超行列店、「つけ麺 道」@亀有が阪急百貨店に!

水曜日から行われている、阪急百貨店梅田本店で行われている「おいしいニッポン」という催事に、2016年度の食べログ年間アワード第1位、普段は2~30人の行列、2時間待ちは当たり前という、亀有の「つけ麺 道」が出店されています。

しかし他の百貨店に比べると強気なお値段を付ける事で知られる阪急の催事。やはりこのつけ麺も、本店の950円に対して1296円と3割増・・・ラーメンに1300円も出すのはさすがに躊躇しましたが、給料日直後という勢いもあって、清水の舞台から飛び降りる事にしました(笑)。

結構待たされてから出て来たつけ麺は、麺とつけダレ、具が別々に供されるという今どきなスタイル。

きれいに整えられた、飴色に輝く軽くウェーブがかかった太麺は、ムッチリとした食感としなやかなコシ、のどごしも非常に心地よいです。皿の端には何故か練辛子。

アツアツで出されるつけダレは、良くある豚骨鶏ガラ魚介ですが、濃厚なのに雑味は無くてクリーミー、シルキーな滑らかさ。ほんのりとした甘みが特徴的です。

具は、豚ロースを使った薄手のレアチャーシューが2枚と鶏つくね2個、穂先メンマ、海苔、味玉、白ネギ。チャーシューの肉質は良好ですが、この値段ではちょっと量的に物足りないですね・・・あとの具はまあ可もなく不可もなく。

辛子はタレに入れず、麺につけて食べて下さいとの指示があって、タレに舌が飽きてきたところでちょっとした気分転換にはなりましたね。

確かに美味しい事は美味しいのですが、じゃあ1300円分の価値があるかと言うと・・・

私の基準では950円でもちょっと高いかなという感じだったので、食べログNo,1とはこういう代物なんだな、という経験と行列短縮代にお金を払ったと思うことにしました。(^_^;) どうもご馳走様!

つけ麺 道つけ麺 / 亀有駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!