*

こんな下町に魚介が売りの新店が!「立ち呑み まさ」@徳庵

スポンサードリンク

JR学研都市線の大阪側の駅は、住道のように再開発をしたところもありますが、どこも狭苦しい下町に駅があって、飲み屋も昔ながらの居酒屋、角打ちしか無くて一見客にはなかなか厳しいエリアです。

徳庵駅の付近では、立ち飲みでは唯一「まこと酒店」という角打ちがあるぐらいだったのですが、駅の西側に出たところに新しく店が出来ているという話が聞こえてきました。

店に入ってみると、中は大きなコの字型のカウンターがあって、地元のお客さんで中はギッシリ。2年前に出来た新しい店なのに、既に多くの常連を獲得しておられます。

メニューは、プラスチックの板に書かれた常設メニューと、黒板に書かれたその日のメニューがあるのですが、オススメは圧倒的に後者、特に海鮮モノ。

まず刺身盛り合わせ。鮮度はまずまずですが、何しろこれだけ盛られてワンコインですからね~。

スズキの昆布じめも皿一面に並んで400円しないお値段。

マグロ頭トロたたきも同じくボリューム満点。

イワシの刺し身は大きな1尾を注文から手裂きで作ります。

皿になみなみとホワイトソースが注がれ、チーズどっさりの手作りグラタンはたったの300円。

注文を受けてから焼いてもらえる、2人前は軽くある巨大だし巻き。

ここからは写真をまとめて、まずはオススメ料理シリーズ。

カリカリのスルメイカゲソ天に、小鉢に山盛りのさつまいもを使ったポテサラ、そしてスパサラ。小芋の煮付けはちゃんとした出汁であっさり煮られています。

次にマアマア料理シリーズで、

2本250円の手羽先からあげ、手切りだけど量はそこそこな牛肉タレ焼き、フツーなどて焼き、そしてニンニク素揚げなど。

最後はイマイチ料理シリーズ

串カツは他に比べるとサイズが寂しく、おでんはちょっとあっさりし過ぎかな。常設メニューのイワシ天は冷凍品っぽい。鶏の唐揚げはちと油っぽかったかな。

料理は若干当たり外れがありますし、店員さんは始終電子タバコを吸ってたり、店内はやや雑然としていたりで神経質な人にはオススメしませんが、今どきの新店にしては非常にコストパフォーマンスが高いのは間違いありませんよ!

詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html
 

立ち呑み まさ立ち飲み居酒屋・バー / 徳庵駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

大阪ランキング
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサードリンク


関連記事

やはり意識高いラーメン店で二郎系を頼んではいけない

これはボツにしてしまおうかと思ったのですが、あえて自分への戒めとして書...

記事を読む

夏の定番味覚と土用の丑の日を1度でクリア!「元禄寿司 天六店」

この日は、いつもの野暮用のため午前中は京都で打ち合わせ。 行く前...

記事を読む

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、...

記事を読む

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ...

記事を読む

あいすべきものすべてに@高井田の汁なし

ラーメン荘歴史を刻めの寺田町店から独立された店主が営まれている、高井田...

記事を読む

新着記事

やはり意識高いラーメン店で二郎系を頼んではいけない

これはボツにしてしまおうかと思ったのですが、あえて自分への戒めとして書...

記事を読む

夏の定番味覚と土用の丑の日を1度でクリア!「元禄寿司 天六店」

この日は、いつもの野暮用のため午前中は京都で打ち合わせ。 行く前...

記事を読む

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、...

記事を読む

祇園祭の宵々山見物の跡は、「やきとりの名門秋吉 河原町店」で納涼の一杯

今年は史上最高気温での祇園祭だったようですが、3連休の日曜日に宵々山へ...

記事を読む

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ...

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

半角数字で計算式に正しい数値を入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

やはり意識高いラーメン店で二郎系を頼んではいけない

これはボツにしてしまおうかと思ったのですが、あえて自分への戒めとして書

夏の定番味覚と土用の丑の日を1度でクリア!「元禄寿司 天六店」

この日は、いつもの野暮用のため午前中は京都で打ち合わせ。 行く前は京都

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、

祇園祭の宵々山見物の跡は、「やきとりの名門秋吉 河原町店」で納涼の一杯

今年は史上最高気温での祇園祭だったようですが、3連休の日曜日に宵々山へ

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ

→もっと見る


PAGE TOP ↑