大阪・関西のB級グルメガイド

GW中日は、神戸へ無茶気味サイクリング(その2)

GW中日は、神戸へ無茶気味サイクリング(その2)

(その1)からの続きです。

「ハートフルみなとがわ」を後にして、そのまま神戸東山商店街を登り、「稲田串カツ店」を偵察。

腹がいっぱいだったので串カツは食べなかったのですが、その隣に「鼻知場商店」という、懐かしいレモン水とひやしあめを1杯50円で売っている店があったので、レモン水をいただきました。

レモン水は、予想通りほんのり甘いレモンの香りがする砂糖水という感じで、疲れた体と胃袋に染み入りました。

見ていると、稲田串カツ店からそのまま流れているお客さんが多くて、一種のコースにになっているみたいですな。

京都で私が好きだった、1杯30円のパインジュースを売っている銀閣寺キャンデー店が今年の2月いっぱいで閉店されてしまい、こういう店も本当に残り少なくなってしまいました・・・天満のねぼけ堂はまだやっているのかなあ。

鼻知場商店

関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | 湊川駅湊川公園駅新開地駅

その後はガンガンと初夏のような日差しが照っている中、山の手の道をエッチラオッチラ走り、こちらも久々のインディアン・プロビジョン・ストアへ。

以前はスパイスショップは2Fにあって、インド家庭料理「クスム」の一角にあったのですが、クスムが拡張したみたいで地下に移転していました。

クスム本場家庭料理

関連ランキング:インド料理 | 三宮駅(神戸市営)三ノ宮駅(JR)神戸三宮駅(阪急)

ここでいくつかスパイスを補充、次に向かったのは春日野道駅近くにある大安亭市場。

神戸の中でも安くて活気があり、なでしこジャパンにいた澤穂希さんが良く買い物していた事でも知られる市場。ここに新しく「アルマイダ・ジャパン」というハラールストアが出来たという情報を聞いて偵察。

品揃えを見ると、池田のサルタージや桃谷のオアシスカフェ系列の品もあり、どうやら独立店の模様。値段は少し高めですが、ソナ・マスーリ・ライスも置くなど種類は幅広いので、近所の人には便利かもしれませんね。

あとちょいちょい夜用のアテを買いましたが、そのレポートはまた後で。

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!