*

名古屋コーチンと水だけのスープにモデルチェンジ「麺屋はなぶさ」@堺筋本町

スポンサードリンク

こちらは、海老江にある「中華そば無限」で修行された店主が、堺筋本町に開いているラーメン店。

食べログでも高得点なのですが、何故かいつも近所の「麺屋きょうすけ」のほうが長い行列が出来ているのが不思議です。

以前は魚介を効かせたスープだったのですが、修行先と同様に名古屋コーチンと水だけで作ったスープにリニューアルしたという情報を聞いて、久々に再訪しました。

塩ラーメンは魚介系メインのスープらしいのでパスして、今回のオーダーは醤油ラーメン(780円)と小ライス(50円)。

先に出されるライスは相変わらず50円でも盛りが良く、ふりかけがかけ放題なのは嬉しいですな。

そして登場した醤油ラーメン。まずスープを一口飲んでみると、鶏だけを使ったとは思えないほどふくよかな味わい。どこかスモーキーな香りと鶏油のコク、ほんのりとした甘みで、重層感さえ感じます。

麺はツルツル、しなやかな平打ち気味のストレート麺でちょっと伸びやすい面はありますが、のどごしがいいですね。

チャーシューは肩ロースを使ったレアチャーシューで、レア嫌いな私はスープに沈めて火を通してからいただきましたが(笑)、みっしりとした肉々しい歯ごたえ。そして予め漬け込んであるのか肉を噛みしめると麹っぽい風味が感じられますが、ちょっと蛇足な印象。

個人的にはスープに馴染むようなホロホロとしたチャーシューが好きなので、やっぱレア系チャーシューは自分には合わないですな・・・

味玉はしっかり味が染みていて、メンマは材木状でコリコリと歯ごたえがいいですね。ネギはまあ普通のやっこネギです。

以前に再訪した時は、単なる魚介淡麗系という印象で、この店ならではの個性が感じられなくて、それ以来足が遠のいていたのですが、チャーシュー以外は非常に好みな方向性になったと思いました。

名古屋コーチンという高級食材を使っていながら、中華そば1杯780円、量がしっかりある(小)ライスが50円と値段も良心的なので、もっと人気が出ても良いのではないかと思います。どうもご馳走様!

関連ランキング:ラーメン | 堺筋本町駅谷町四丁目駅本町駅

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

大阪ランキング
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサードリンク


関連記事

やはり意識高いラーメン店で二郎系を頼んではいけない

これはボツにしてしまおうかと思ったのですが、あえて自分への戒めとして書...

記事を読む

夏の定番味覚と土用の丑の日を1度でクリア!「元禄寿司 天六店」

この日は、いつもの野暮用のため午前中は京都で打ち合わせ。 行く前...

記事を読む

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、...

記事を読む

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ...

記事を読む

あいすべきものすべてに@高井田の汁なし

ラーメン荘歴史を刻めの寺田町店から独立された店主が営まれている、高井田...

記事を読む

新着記事

やはり意識高いラーメン店で二郎系を頼んではいけない

これはボツにしてしまおうかと思ったのですが、あえて自分への戒めとして書...

記事を読む

夏の定番味覚と土用の丑の日を1度でクリア!「元禄寿司 天六店」

この日は、いつもの野暮用のため午前中は京都で打ち合わせ。 行く前...

記事を読む

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、...

記事を読む

祇園祭の宵々山見物の跡は、「やきとりの名門秋吉 河原町店」で納涼の一杯

今年は史上最高気温での祇園祭だったようですが、3連休の日曜日に宵々山へ...

記事を読む

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ...

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

半角数字で計算式に正しい数値を入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

やはり意識高いラーメン店で二郎系を頼んではいけない

これはボツにしてしまおうかと思ったのですが、あえて自分への戒めとして書

夏の定番味覚と土用の丑の日を1度でクリア!「元禄寿司 天六店」

この日は、いつもの野暮用のため午前中は京都で打ち合わせ。 行く前は京都

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、

祇園祭の宵々山見物の跡は、「やきとりの名門秋吉 河原町店」で納涼の一杯

今年は史上最高気温での祇園祭だったようですが、3連休の日曜日に宵々山へ

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ

→もっと見る


PAGE TOP ↑