大阪・関西のB級グルメガイド

きたかた食堂 南久宝寺店の1周年記念キャンペーン!

きたかた食堂 南久宝寺店の1周年記念キャンペーン!

喜多方ラーメンと言えば、以前に東京で勤めていた時に食べに行った事がありましたが、大阪では天王寺や針中野に「喜多方ラーメン 坂内 小法師」という店があるものの、基本的に関西ではドマイナーなジャンルです。

そんな喜多方ラーメンを連想させる「きたかた食堂」という店を、ある時堺筋をチャリで北上している時に見かけ、何となく気になっておりました。

すると、5/27~29の3日間、1周年記念で「トロタクチラシ丼」が無料でサービスされると店のFacebookでアナウンスがあり、ちょうどよい機会なので初訪問と相成りました。

オーダーはノーマルの醤油ラーメン650円で、無料でトロタク丼か卵かけご飯が選べましたが、もちろんトロタク丼を希望で。

麺は大阪では珍しいタイプの平打ち縮れ麺で、多加水でブリっとした食感、ツルツルと喉越しが良いですね。

スープは豚骨・鶏ガラにあごだしをプラスしたもののようで、調味料の存在はほとんど感じず、淡い醤油ダレで本場の喜多方ラーメンに比べるとおとなしい印象。

オーダー時にすっきりとまったりのどちらにするか問われますが、まったりにすると背脂が追加されるみたいですね。でもそんなにオイリーという感じではなく、あっさりした印象は変わりません。

具は厚めの豚バラチャーシューが4枚で、少し硬めですが肉質は良好、値段からすると良心的です。あとは太めのメンマが少々、玉ねぎのみじん切りと白ネギ。

トロタクチラシ丼は、ご飯の上にマグロの中落ちと角切りにしたタクアンが混ざったペーストが載せられ、そこにわさび醤油を溶いて食べる一品。マグロの質的にはまずまずですが、タクアンが意外と合っていてちょっとビックリ。

全体的にあまり中毒性というものは無くて、普段に再訪する事はまあ無さそうですが、平日は朝の7時からオープンしていますし、店は地下ですが清潔で、女性にもオススメのラーメン店だと思います。どうもご馳走様!

きたかた食堂 南久宝寺店ラーメン / 堺筋本町駅長堀橋駅本町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!