大阪・関西のB級グルメガイド

大阪市城東区

1/3ページ

安い旨いボリューム満点、これぞ大衆中華の鏡!「栄華飯店 関目店」

  • 2018.06.08

ここで何度も書いてますが、私には「いつでも行けると思った店に、いつまで経っても行かない」という欠点があります。 この店も、実はチャリンコでの通勤路に面していて、数えきれないぐらい前を通り、ネットでの評判も良いというのを知っていながら、つい最近まで行かずじまいになっていたお店です。 そしてようやく、意を決して初訪問を果たしたわけですが、こんなに良い店だったのかとまず後悔。そして坂を転げるかのごとく集 […]

1個100円そこそこで味わうフレンチ「コロッケいまむら」@蒲生四丁目

  • 2018.06.07

蒲生四丁目にある城東商店街からそのまま北へ100mほど行ったところに、フランス料理の技法をコロッケに活かした「コロッケいまむら」があります。 本サイトでも4年前に情報を掲載しましたが、今もしっかり営業を続けておられ、今回は午後2時ぐらいの閑散期に来たのですが、待っているお客さんも何人かいて、完全に地域に溶け込んでいますね。 今回、酒のアテとして購入したのは3個。 まずはド定番、ブイヨンコロッケ。牛 […]

「ミート辻富」@野江でまさにミートなコロッケとミンチカツ

  • 2018.05.16

この日は、次女の歯医者通いに付き添うため、会社を定時で退社。チャリでの帰り道の途中、野江あたりまで来てこちらのお店が開いている事に気づきました。 普段は精肉卸を営まれているのですが、1週間のうち木曜と金曜のみ小売店舗がオープンし、コロッケやミンチカツといった揚げ物を求めて、近所の主婦が絶え間なく買いに来られます。 以前にも訪れた事があって、その時もかなり気に入ったのですが、開いている日を狙って来る […]

お菓子、純喫茶、イカ焼き、そしてレトロ「白泉堂」@蒲生四丁目

  • 2018.01.06

年末に蒲生四丁目の「魚庭本店」で軽く飲んだ後、商店街をちょっとブラブラしていると、この店が開いている事に気づきました。 外観は単なる駄菓子屋なのですが、一歩中に入ってみると・・・ こんなド派手なイカ焼きの焼台が登場します(笑)。そして、その右側奥、オレンジ色のアクリルドアの後ろは何と喫茶店になっているんです。 金魚が泳ぐ水槽とU字型のカウンターが出迎える、昭和まんまな雰囲気の喫茶店でもイカ焼きのイ […]

去年の飲み納めは「魚庭本店」@蒲生四丁目

  • 2018.01.04

年は明けましたが、まだまだ年末の飲み食いネタが溜まっているのでしばらくお付き合い、よろしくお願いします。 うちの会社は、何故か年末は27から休み、年明けは4日からと年末年始休暇が前倒しにずれているのですが、京都のヤボ用で28日は1日出かけないといけなかったので、27日のうちに大掃除をしっかりやる事にしました。 そして4時間ほどみっちり体を動かしてヘトヘトになったところで、一人お疲れ様会を行いに蒲生 […]

「関ジャニ∞のジャニ勉」で安田章大と錦戸亮が来店?「ありがとうたこ焼き」@蒲生四丁目

  • 2017.12.12

先日、軽く飲んだ帰りに蒲生四丁目付近を通りがカルト、城東商店街の入り口にある立ち飲みの「魚庭本店」の軒先で、「ありがとうたこ焼き」さんがまだ営業されていました。 店先には、「関ジャニ∞のジャニ勉」で安田章大と錦戸亮が来店!とデカデカと立て看板が置いてありましたね。私自身は、関ジャニとか言われても誰が誰なのか全然わからないんですけども(笑)。 なんとなくまだ小腹がすいていたので、魚庭本店のほうにも惹 […]

城東夜市@蒲生四丁目

  • 2017.07.03

城東区の蒲生四丁目交差点の東すぐ、立ち飲みの「魚庭本店」が面する城東商店街では、毎年7月の第1・2土曜の18時から「城東夜市」が開催されています。 今回、初めて訪れてみたのですが、普段は寂れがちなひっそりとした商店街なのに(失礼)、既に会場は城東区中の子供全員が集まっているのかというぐらい凄い人、人いきれがする暑さで大変でした・・・(^_^;) くじ引き、千本引き、金魚すくい、スーパーボールすくい […]

巨大ハンバーグ、どんぶり麻婆豆腐!「居酒屋 友恵」@京橋

  • 2017.03.12

この店は、十分データが集まっていながらもずっと公開を塩漬けにしていた店でした。 何しろ京橋駅からすぐというロケーションにありながら、異常に安くてボリューム満点、家族経営で毎日常連さんで賑わっており、なのに食べログはおろかほとんどネット上に情報も無いという超穴場なので、情報を公にしていいものかどうか迷ってました。 しかし、仲間のえて吉さんはブログにアップしてしまいましたし、最近はインスタグラムでもち […]

意外な場所にたこ焼きの新星誕生「ありがとうたこ焼き」@蒲生四丁目

  • 2017.01.13

時々参考に見させてもらっている城東ジャーナルというブログに、昨年の11月だったか蒲生四丁目にある城東商店街の中に、新しくたこ焼き屋が出来ていて美味しいという情報が載っていたので、ずっと気になっておりました。 さすがに通勤経路途中とは言え、平日に寄るのはなかなか難しくて訪問できていませんでしたが、年末年始も営業をしていたのでそれを利用して通ってみました。 場所は、あの人気立ち飲み店「魚庭本店」も運営 […]

放出ホルモン末吉商店

  • 2016.11.11

先日訪れた放出の立ち飲み「いち」に到着した時は、まだシャッターが降ろされた状態だったので、てっきり臨時休業なのかと思って近くで立ち飲み出来そうだったこの店を見つけました。 メインは、店頭で焼いているホルモン焼きや精肉・生ホルモンのテイクアウトのようですが、中にはカウンターがあって夜まではそこで飲めるみたいです。 店内メニューは、ホルモン焼きに豚足、牛すじポン酢、ミノ湯引き、キムチにチャンジャなどが […]

激安なのには理由がある「立ち飲み いち」@放出

  • 2016.11.08

京橋から鴫野、放出、徳庵と連なる学研都市線、かつては片町線と呼んでいた沿線の大阪市エリアは、第一と第二の寝屋川、JRが入り組んだ地形もあって再開発が進まず、大阪下町の原風景が色濃く残る地域でもあります。 なので、立ち飲み屋もまこと酒店のような昔ながらの酒屋系しか無かったのですが、最近になってポツポツと新しい店が出来始めているようですね。 でもこのあたりは家から電車で行くと強烈な遠回りになるし、バス […]

ミート辻富@野江のコロッケとミンチカツ

  • 2016.08.19

1週間のうち、営業するのはわずか木曜と金曜の2日間、11時から18時半までという超限定営業の店が野江にありまして、いつも自転車通勤で帰る途中にあるので気になっておりました。 とは言え、コロッケのためにわざわざ時間を合わせて帰るほど仕事がヒマじゃないので(笑)、なかなか買うことが出来ずにおりましたが、この日は次女の歯医者に付き合うために早めに帰ったところ、偶然この店が開いているのに気づいて初訪問する […]

「鶏のミンチカツが傑作!」とり秀商店@蒲生四丁目

  • 2016.08.09

蒲生四丁目の城東商店街から北上し、「コロッケいまむら」から少し奥へ行ったところにある、持ち帰り専門のからあげ店「とり秀」さん。 本店は新喜多大橋の南側にあるらしく、その店の前は何度か通ったことがありましたが、実際に買うのはこの2号店が初めてです。 夕方に行くと、店頭商品50円引きなど割引セールをされていて、外でパックにまとめられたものが売っていたので、手羽先の塩焼きとミンチカツが入っていたものを購 […]

ま”さかな”立ち飲み「まさか」@関目

  • 2016.06.12

Facebookには、大阪立ち呑み研究会というサークルがあります。 私もいっとき、そのサークルで写真をアップしていたりした事もあったのですが、今や会員が膨大に増えて毎日何十という投稿があり、Facebookのタイムラインを追っかけてると時間がいくらあっても足りないので、今はグルコバの募集以外でFacebookを見ることはほとんど無くなりました。(^_^;) この店は、割りとアクティブだった時に立ち […]

関目のガッツリ中華「トントン」

  • 2016.03.05

京阪の野江駅から関目、新森古市あたりのエリアは、なかなか怪しいB級グルメ店が連なっている地域で、野江病院のあたりにはどう見ても一般民家の食堂に見えるのにのれんがかかっている謎の店があったりしてビビります。 この「トントン」さんもその1つで、何よりビックリするのが、おそらく世の中のほぼ100%近くが男性と思われる中華料理の調理人にあって、女将さんが鍋をガンガン振るっておられる点です。 しかも、料理は […]

1 3