*

「大阪市此花区」 一覧

全国で最安?15個100円のたこ焼き屋「甘栄堂」@此花区高見

かつて関目にあった、8個50円の伝説のたこ焼き屋「ピア」が閉店してしまってから、既にもう数年が経ってしまったわけですが、その次に安い店が此花区にあるという噂はずっと耳にしていました。 しかし此花...

続きを見る

西九条の止まり木「立ち呑み処 こばやし」

私の通勤経路の関係上、あまり西の方には訪れる機会がなくて、大正区のほうもいろいろ攻めてみたい店は多いのですが、バスを使うとなるとさらにハードルが上がってしまって相当難しい状況なのが残念です。 そ...

続きを見る

奇跡の居酒屋「酒仙房 金生」@千鳥橋

私が、非常に高い評価を挙げている店の通い方は2パターンあります。 1つは、早いタイミングで何度も通ってすぐ情報をアップするタイプ。これは、どちらかと言うとオープンしたての店か、誰も知らない穴場という場...

続きを見る

第一級昭和遺産店「どて焼き・串カツ 塩政」@朝日橋

今や、大阪市内では風前の灯となりつつある、個人がほそぼそと営業している昭和遺産店。その中でも、こちらはトップクラスに希少で味わい深い雰囲気が漂うお店です。 老婦人が1人で切り盛りされているお店は、わ...

続きを見る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

相変わらず圧巻のワンコイン定食「いろり」@長堀橋

この日は、芦池更科へ松茸うどんを食べに行く気でいたのですが、あいにく店

グルコバ57は、ケララ・ベジタリアン・ミールス!

昨日のグルコバは、半年恒例のバナナの葉で食べるベジタリアン・ミールスの

おそらく大阪で最安のうどん「もとや南店」@京橋

平日、酒を飲む日は炭水化物はあまり取らないようにしているため、仕事帰り

超本格派ステーキ、仙鳳趾の牡蠣が出る角打ち「北浦酒店」@天神橋筋六丁目

今となってはひと時代むかし、その当時は天満エリアに立ち飲みと呼べる店は

松栄軒の「贅沢かしわめし」@出水駅

先週末、子供用のおかずを考えた後に、さて自分が食べる用には何を作るかと

→もっと見る


PAGE TOP ↑