大阪・関西のB級グルメガイド

大阪市浪速区

1/3ページ

伝説店「大万」の後はどんな店?「呑処 新八」@新世界

  • 2018.12.18

最近、何故か西成に増殖しつつある、ホルモン焼きなどをプラ容器に入れ、150~200円ぐらいの格安で提供するマルフクインスパイア(?)系立ち飲み店。 個人的にはあまりそそられないタイプの店なのですが、この店だけは訪問せざるを得ない理由がありました。それは、あの「大万」の後に入った店だという点です。 じゃりン子チエのモデルとも言われ、わずか1本40円のホルモン焼きや串カツを長年提供されていた名店だった […]

香港@新世界で冷麺とトンカラ!

  • 2018.08.16

最近はトシのせいか、冒険して新規開拓しようという気が薄くなり、もっぱらお気に入りの中でも足が遠のいていた店に再訪して、まだオーダーしてなかったメニューを頼むのが自分的なトレンドになっております。 そんなわけで、新世界にある中華の名店「香港」へ。 結構、いろんな雑誌や有名ブログにも出ている店なのですが、私が行く日は何故か空いている事が多く、この時も先客は1名のみで、その人も途中で帰ったので食べ終わる […]

やっぱり元祖濃厚豚骨は格が違う「無鉄砲 大阪店」@今宮戎

  • 2018.01.09

12/30は、去年のエントリーで書いたように鶴橋へ年末年始の食材を買い出しに。 買い物が終わった後は西成で飲もうかと思っていたのですが、その日は朝から何も食べずに家を出たので腹が減りすぎ、今宮戎まで来たところでこちらのお店に引っかかってしまいました(笑)。 ちょうど店の開店直後で席が埋まり、それでもまだ10人ぐらいは並んでいる相変わらずの人気ぶりですが、回転が早くて15分ほど待ったぐらいで入店でき […]

濃厚豚骨スープの一風変わったちゃんぽん「くうてみ亭」@大国町

  • 2017.12.14

先日、長らく蒲生四丁目の名物店だった「元祖スタミナちゃんぽん」が閉店したというニュースが飛び込んで来ました。 まあまあ良い値段をしていたのでそんなに何度も通ったわけではないのですが、そういうニュースを聞いてしまうと、今時なリンガーハット風じゃなくて、クタクタに野菜を炒め煮した濃いスープのちゃんぽんがなんだか無性に食べたくなってしまいました。 その系譜を継ぐ「ちゃんぽんにんにくパワー」がまだ寺田町に […]

カツ丼しかカツが無いのに「かつよし」@汐見橋

  • 2017.05.12

もう若いときほど「カツ丼が食べたい!」と思うような欲求は少なくなりましたが、その分せっかく食べるなら安くて美味しいところに行きたいもの。 堺東の名店「まるは」じゃ遠すぎるので、普段使いにどこか無いかといろいろリサーチしていたところ、この店を見つけたのはいいですが、昼休みに行って帰るには微妙に厳しい距離なので、訪問までに結構な月日が経ってしまいました。でも何とかヒマを見つけて3回以上訪れ、ようやく掲 […]

今年も行って来ました今宮戎の十日えびす

  • 2017.01.09

私は商売人ではないですが、一応グルコバという人様からいくばくかの材料費をいただいて開催しているイベントをしてますので、十日えびすにはお参りするようにしています。 人混みは嫌いなのですが、えべっさんならではの屋台を眺めるのが楽しみなので、今年も今宮戎へ出向きました。 参詣道には、こういった座席のある屋台がたくさんあるのですが、どこもサザエのつぼ焼きが2個で1500円、おでんが4品程度で1000円、ど […]

ちょっと残念な「佐兵衛すし」の松茸土瓶蒸し

  • 2016.11.02

秋になると、居酒屋で一度は食べたくなるメニューが松茸の土瓶蒸し。 ところが大衆的な店で確実に置いているところを探すのは難しくて、間違いなく置いているであろう「スタンドアサヒ」は予約の取れない超人気店・・・天王寺の「明治屋」も、地上にあった頃はラインアップにあったのですが、今はちょいちょい覗いてもその気配がありません。(T_T) いろいろネットで調べてみたところ、新世界ジャンジャン横丁の佐兵衛すしに […]

玄人はだしの家庭料理「よしのや酒店」@大国町

  • 2016.10.31

難波と西成の間を繋ぐ、浪速区のあたりは新世界を除けば地味で目立たないエリアなのですが、実は安くて美味しい店が粒ぞろいの穴場だったりします。 大国町の交差点から今宮駅まで伸びる道沿いにあるこの酒屋は、黄色いテントが目立っていて以前から気になっていたのですが、やはり思ったよりも当たりだったので嬉しくなりました。 お店は昼から営業していて、夜になると馴染みの常連客で大変に賑わっています。 アテで定番メニ […]

久々に西成あいりん昼酒散歩

  • 2016.10.04

天一の日に、布施店で無料券をゲットした後は、久々に西成のあいりん地区まで昼酒をいただきに参りました。 とその前に、布施から西成へ行くまで途中、御幸森商店街の八百屋で格安の生唐辛子を見つけたので購入。赤い唐辛子も混ざってますが、自宅でカレーを作る分にはこれで十分です。 昔は良く西成に通っていたのですが、萩之茶屋のホルモン道場や酒のもりたといった名店が閉店し、中韓ホステスのカラオケバーが雨後の竹の子の […]

お母さんの手作りが温かい「喜多酒店」@恵美須町

  • 2016.09.18

最近の大阪は、Facebookの某研究会のように、ラーメンマニア並に立ち飲み屋に対しても新店を追っかける人たちが出来ていて、時々それと思しきグループなんかがいたりするとやたらと騒がしく、あえてその手の人たちが集う店は敬遠していたりしています。 前回の橘田酒店と同様に、この店もお母さん手作りのアテを求めて常連さんが穏やかに飲み食いしていて落ち着けるお店です。 何と言ってもこちらの特徴は、普通の酒屋の […]

三久@大国町の「生姜焼き定食」

  • 2016.02.04

塩草にある三久食堂は、今や大阪B級グルメの聖地として広く知られるようになりましたが、その息子さんが営んでいるらしい大国町の「三久」は相変わらずマイナーなままですよね。 この日は、ソニーのハードディスクレコーダーが故障したので大国町のサービスセンターに寄ったついでで久々の訪問。 店をサイトに掲載したのはもう10年以上も前の事ですが、それから料理は全く値上げされておらず、地元客には相変わらずの人気で、 […]

洋食の大井@大国町でAランチ

  • 2015.10.01

西成区の洋食店には、ご飯の上にトンカツとドミグラスソースをかけたカツライスという名物メニューがあるという話を聞いたのがもう15年以上も前の話し。 そのルーツと言われた花園町の大井食堂は既に閉店していたらしく、その息子さんがメニューを引き継いでいるという情報を探し当て、こちらの「大井」で食べてみたのがつい昨日の事のようです。 まだ大井さんは健在ではありますが、他にカツライスを出していたグリルらくがき […]

卸売市場の目の前でリーズナブル「みつわや酒店」

  • 2015.09.20

早朝から大行列の築地場内市場の寿司屋を始めとして、世間では「市場グルメ」が大変にもてはやされておりますが、確かにものは良いのかもしれませんが値段の安くない店が多く、大阪でもB級的にそそられる店は少ないです。 最近改装された大阪木津卸売市場でも、「木津まち横丁」なんてグルメゾーンをオープンさせておりますが、たこ焼き400円にカツカレー1200円ですからね。大阪人を舐めてるんじゃないかと思ってしまいま […]

とんちゃん@大国町のミンチカツ

  • 2015.09.14

台風の影響でずっと天気が悪かった9月前半。ようやく先週ぐらいに雨が降らない日がやって来たので、鬱憤を晴らすべく昼休みに大国町までひとっ走り。 その目的は、とんちゃん@大国町のミンチカツ。以前にカレーを食べに来た時に、これも他のお客さんが食べていて美味しそうだったんですよね。 とんちゃんのAランチにはハンバーグが付きますが、これはいかにもそのハンバーグに衣をつけて揚げましたという感じの品。 でも、焼 […]

とんちゃん@大国町のカレー

  • 2015.07.15

先日、久々に大国町の大衆洋食店「とんちゃん」に訪れ、いつものようにBランを食べていたところ、隣のオジサンが食べていたカツカレーから良い匂いがして来て、次は是非カレーを食べてみようと思っていました。 この日は、別の店に行く予定だったのですが定休日を勘違いして振られてしまい、天気は暑かったですがカレー気分だったので頑張って足を運んでみました。 とは言え、自転車でここまで来るとちょっとさすがに暑すぎて揚 […]

1 3