大阪・関西のB級グルメガイド

大阪市西成区

1/4ページ

京阪百貨店住道店で、今度は「かしや」の生醤油魚香そば

  • 2018.03.15

前回のエントリーで、「かしや」@玉出の和風とんこつラーメンをいただいた事を書いたのですが、豚骨よりも魚系を上手く使っている印象が強かったので、再訪問してもう1つ気になっていた「生醤油魚香そば」も試してみる事にしました。 ビジュアルは、和風とんこつとは全く異なり、クリアな醤油色のスープに、レアじゃない薄切り肩ロースチャーシュー、海苔、あとはネギとナルトという構成になっています。 ますスープを一口飲ん […]

京阪百貨店住道店で期間限定、かしや@玉出の「和風豚骨ラーメン」

  • 2018.03.14

住道にある京阪百貨店には、オープン当初からあの「うどん棒」がテナントとして入っていたのですが、いつの間にか撤退してしまい、その跡地を使って期間限定でいくつかのラーメン店がイートインで出店しています。 その中に、今や大阪でも屈指の人気店になった「かしや」さんがラインナップされていたので、なかなか玉出までラーメンのために出かけられない身としては、せっかくのチャンスなので行ってみる事にしました。 イート […]

第四次あいりん地区解放の波「難波屋」@西成

  • 2017.07.14

かつて私が子供だった時は、新世界と言えばヤンキーや浮浪者のたまり場で、絶対に普通の人は立ち寄っては行けないと言われていた場所でした。 それが、フェスティバルゲートがオープンし、八重勝やだるまといった串カツ屋にマスコミのスポットが当たり始め、新世界が日雇い労働者の街から再開発された観光地になって行った90年台後半。 あいりん地区は、まだその時期でも麻薬や盗品が白昼堂々と取引されるアンタッチャブルな地 […]

浦上商店@鶴見橋の油かす

  • 2016.10.06

久々に西成まで昼酒をしに来た先日。途中でちょっと腹がくちくなって鶴見橋商店街をブラブラ。 途中で見かけた精肉店の浦上商店にあった、油かすが綺麗で美味しそうだったので、酒の勢いを借りてさいぼしと一緒に買ってしまいました。   浦上商店は鶴見橋商店街近辺に少なくとも3店舗あるようですが、何故か店舗ごとに品揃えが違っていて、さいぼしは鶴見橋商店街のなにわ筋西側の店、油かすはなにわ筋沿い、商店街から北にあ […]

久々に西成あいりん昼酒散歩

  • 2016.10.04

天一の日に、布施店で無料券をゲットした後は、久々に西成のあいりん地区まで昼酒をいただきに参りました。 とその前に、布施から西成へ行くまで途中、御幸森商店街の八百屋で格安の生唐辛子を見つけたので購入。赤い唐辛子も混ざってますが、自宅でカレーを作る分にはこれで十分です。 昔は良く西成に通っていたのですが、萩之茶屋のホルモン道場や酒のもりたといった名店が閉店し、中韓ホステスのカラオケバーが雨後の竹の子の […]

誕生日祝いは、何と西成「なべや」

  • 2016.06.15

先日は、もうウン十年目になる私の誕生日祝いとして、西成の今池にある「なべや」で豪華な食事と洒落こみました(笑)。 実は、嫁さんが前から行きたかった店だけど場所が場所なので、周辺の事情をよく知っている自分に案内の命令要請が来たわけですけどね・・・ 遡ること8年前になるでしょうか、今はすっかり食べ仲間としてお付き合いさせてもらっている「えて吉さん」と初めてお会いしたのがなべやに行った時で、その頃はブロ […]

焼き鳥が自慢の角打ち「黒松直販所」@天下茶屋

  • 2016.02.02

前回の本サイト更新と、駅弁大会とのタイミングが重なってしまって、こちらの店情報をブログに上げることをすっかり忘れておりました・・・ 大阪市周辺立ち飲み行脚シリーズ、今回は天下茶屋の黒松直販所です。 名前の通り、黒松という酒屋さんが経営する立ち飲み、いわゆる角打ちですが、店舗併設ではなくて数軒離れた場所に立ち飲み店が独立してあるという珍しいタイプで、カウンターとは別にテーブルもあって中は結構広々とし […]

ホルモンやまき@今池

  • 2015.12.31

年末最後の更新を飾るにふさわしい、西成のホルモン屋「やまき」に行って来ました。 私がかつての釜ヶ崎、今で言うあいりん地区の飲み屋に出入りするようになってから、もう10年以上の月日が経った事に気付きました。 当時は、いかつい顔の労働者や食べ物を恵んでもらいにうろつくホームレスしかおらず、昼間から路上で酒盛りをして寝転んでいる人がそこらじゅうに居て、夏場ともなれば立ち小便の臭いでむせ返るような場所でし […]

酒屋でホルモン「戸崎酒店 とみづや支店」@津守

  • 2015.12.25

西成区には、北東角にあたる恵美須町の交差点から、通天閣~ジャンジャン横丁~飛田本通~萩之茶屋商店街~鶴見橋商店街、さらに今池から分離して天下茶屋と、一筆書きでなぞれる長ーい商店街が連続しているわけですが、その一番西の終着点が津守商店街。 鶴見橋商店街も、なにわ筋から西はほとんどシャッター街と言えるほど閑散としてたりしますが、そこから高速をくぐって西へ渡った津守商店街はさらに寂しい状態です。 そんな […]

気軽に一級品のにぎり鮨が楽しめる「越中屋」@天下茶屋

  • 2015.10.18

西成区の天下茶屋あたりに越中屋という店があって、リーズナブルで美味しい寿司がいただけるとの噂は前から聞いていましたが、予約必須の人気店という事でハードルが高く、ほとんど訪問は諦めておりました。 しかしつい最近、その越中屋がテイクアウト用店舗として南海天下茶屋駅高架下のショップ南海に開いていた店が、そこでにぎり鮨も提供するようになったという情報を入手し、早速通ってみたという次第です。 カウンターの中 […]

下町のお好み焼き名店「だるま」@鶴見橋商店街

  • 2015.02.06

昔から夜の鶴見橋商店街を通る度に、白く大きなこの店の暖簾が気になって仕方が無かったのですが、夜の西成と来ればついハシゴに走ってしまい、1軒で完結してしまいそうなお好み焼きは敬遠してしまっておりました。 それでようやく昨年末ぐらいから通ってみたのですが、これが素晴らしいコストパフォーマンスで何故もっと早く行かなかったのかと後悔しました。ってこのパターン多いですね・・・(^_^;) 何しろ、メニューは […]

ファミリー中華まるい@花園町

  • 2015.01.09

あるとき、たまたま萩之茶屋から鶴見橋方面をウロウロしていた時に、ふと目に止まったのがこのお店でした。 「まるい」と言えば、今はイーマが建っている梅田の闇市跡地に100円餃子とラーメンを出す店として知られた「まるい飯店」がオールドB級グルメファンには有名で、同じ屋号の店が住吉車庫前にもあった事を覚えています。 しかし兎我野町に移ったまるい飯店は当時とは似ても似つかぬ店に変貌してしまい、住吉車庫前もと […]

半オープンエアーの激安焼き鳥「串焼屋」@玉出

  • 2014.10.23

1年ほど前でしょうか、国道25号線沿いの玉出付近を仕事で通っていた時に、この半屋台の焼き鳥屋を見かけて気になっていました。 その直後に一度訪れてみた時にちょうど休業日に当たってしまって、わざわざここまで来たのにとガッカリしてから忘れた存在になっていました。 しかしたまたまどこかで偶然記事を見かけ、そこに電話番号が書いてあったので、開店を確認してから訪問という手段が使えるようになってようやく通うこと […]

料理・メニューまるごと昭和「コーヒーショップ マル屋」@西天下茶屋

  • 2014.09.12

当サイトは、あくまでも安くて旨い店を紹介するのが基本ポリシーであり、出来れば単なる安いだけの店、レトロが売りなだけの店というのは載せたくないのですが、まあこの店ほど天然記念物な店はもはや大阪中を探しても無いだろうと思うので、閉店してしまう前に載せることにしました。 とは言え、西天下茶屋は家からも仕事場からも遠くて通常の昼休み時間だけでは通いづらく、時間に余裕がある貴重な日をここの食事に使うのは正直 […]

ここもいつまで楽しめるか・・・お好み焼き「お千代」@天下茶屋

  • 2014.08.08

西成あいりん地区の三角公園から南へ、なべや、大阪ラーメンの前を通って岸里まで伸びる商店街があるのですが、その途中にある天下茶屋サンディの脇に、超絶レトロなお好み焼きがあります。 この店、なんとNHK朝の連続テレビ小説「てっぱん」のモデルになった店だそうで、ここでロケはしなかったらしいのですが、お母さんはロケ地でたくさんお好み焼きを焼いて指導をしたそうな。 今はもうほとんど隠居されているような感じで […]

1 4