大阪・関西のB級グルメガイド

大阪府

4/115ページ

孤独のグルメで中国人にも人気?「甘辛や」@昭和町

  • 2018.07.28

こちらは、大阪の粉もん店としてはかなり老舗に入る部類で、私にとっても長い間の宿題店でしたが、美章園という場所まではなかなか出向けず、案の定ほったらかしのまま年月が過ぎ・・・ ところが去年の春ぐらいに、あの「孤独のグルメ」で串カツの武田と一緒にこの店が取り上げられ、突然「行ってみよう!」というスイッチが入ってしまいました(笑)。 場所はJR阪和線美章園駅から昭和町へ伸びる道を西に行った先にあります。 […]

夏バテを吹き飛ばすはずが・・・「ぎょうざ定食」@リンガーハット590円

  • 2018.07.26

この日は、グルコバで使用するミントを探しに昼休みに天満市場まで。 しかし猛暑の中をフラフラになってたどり着いた割には収穫なし・・・いつもなら3バックで108円のミントが、1パック380円と実に10倍以上の値段になってしまってスゴスゴと退散(涙)。 傷心状態の昼飯は、せめて夏バテには負けないようにと、天満駅前にあるリンガーハットで590円のぎょうざ定食にしました。 で、料理が来てから気がついたのです […]

日本と世界のクラフトビールが飲み放題!「ビアフェス大阪2018」

  • 2018.07.24

去年に初めて訪れて楽しかった、各地のクラフトビールの無料試飲が楽しめるビアフェス大阪。 今年はちょっと開催日の仕事の予定が分からなくてチケット予約をしてなかったのですが、たまたま上手いこと早目の時間で帰宅できたので、飛び込みで行ってみる事に。仕事場から数分ですしね(笑)。 でも個人的に、いろんな種類の酒をちょっとずつ飲むのは苦手で、飲んでいるうちに味が分からなくなってくるし、どこの何を飲んだか覚え […]

やはり意識高いラーメン店で二郎系を頼んではいけない

  • 2018.07.21

これはボツにしてしまおうかと思ったのですが、あえて自分への戒めとして書いておきます。 難波では行列が出来る事で有名なラーメン店で、近所の二郎系ラーメンの店「のスた大阪」をリスペクトしたラーメンが期間限定で提供されていました。 で、前回の「麺や福はら」でちょっと肩透かしを食らったことを忘れて、ついノコノコ出かけてしまったんですよね・・・ 店内は平日の夜にも関わらず15人ぐらいの待ちで、席数は8つしか […]

夏の定番味覚と土用の丑の日を1度でクリア!「元禄寿司 天六店」

  • 2018.07.20

この日は、いつもの野暮用のため午前中は京都で打ち合わせ。 行く前は京都で昼飯を食べて帰ろうかと思っていましたが、盆地特有の地獄の暑さに街なかをうろついて食事をする気にならず、さっさと尻尾を巻いて大阪へとんぼ返り。 阪急線で帰って来たので天神橋筋六丁目で途中下車し、涼しい商店街を通って元禄寿司でランチにしました。 季節モノで鱧を見つけ、まだ今年は食べてないなと思ってまずはそれをオーダー。あんまり酢飯 […]

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

  • 2018.07.19

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、十三屋や請来軒といった多くの名店が被災した事件がありました。 その中に、十三の締めラーメンとして愛されてきた「担担」もあり、その他の店が割と早くに移転再開する中、なかなか復活できず心配していましたが、Twitterでの呼びかけが功を奏したそうでようやく銀行の融資が決まり、2年前に駅の東口に再オープン。 かつて、十三の近辺に住んで […]

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

  • 2018.07.16

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さんが新しくプロデュースしたスパイスショップが出来たという話を聞いて、偵察に行ってみました。 場所は空堀商店街の北側、古民家を改装した今どきなショップが多く立ち並ぶ一角にあります。 品揃え的には神戸スパイスほどのバリエーションは無いですが、カラピンチャさんが取り扱っているスリランカ産のスパイスがあったり、かなりマニアックな品揃えに […]

あいすべきものすべてに@高井田の汁なし

  • 2018.07.14

ラーメン荘歴史を刻めの寺田町店から独立された店主が営まれている、高井田の「あいすべきものすべてに」。 以前にラーメンは食べたのですが、その他にも汁なしやつけ麺といったメニューもあったので、今回は汁なしを食べに行って来ました。 訪れた時期はちょうど梅雨の真っ只中で、こんな天気だったらそれほど人は来てないんじゃと思いましたけど、開店10分前で既に2人の先客がいたのでちょっとビックリ。 しばらく雨をしの […]

西中島南方のレトロ角打ち「田中萬酒店」

  • 2018.07.13

今まで本サイトには掲載しておりませんでしたが、この店に通い始めたのはもう20年以上も前の事でした。 当時は十三近辺に住んでおりまして、まだ世間では立ち飲みと言えば酒屋の角打ちが主流で、専門店は京橋や天満、西成に数えるぐらいしか無かった時代でしたね。 そんな中で、こちらは行きやすい場所にある事から良く立ち寄っていた店でしたが、それからまた引っ越ししたせいでルートが代わり、最近まではずっとご無沙汰状態 […]

ピルスナー・ウルケル@チェコの樽生を、泡オンリーの「ミルコ」で!

  • 2018.07.12

西日本に大きな被害を与えた大雨も何とか収まり、大阪もとうとう梅雨明けでビールの旨い季節がやって来ました。 とある方のTweetで、阪急百貨店うめだ本店の地下2Fにあるワールドクラフトビールバーで、今の時期はチェコのピルスナー・ウルケルというビールの生が飲めるというのを見かけて、早速行ってみる事にしました。 ピルスナー・ウルケルは、名前が示すように日本でも広く飲まれている下面発酵のピルスナータイプビ […]

「ニューライト」@アメ村の焼きめし、ラーメン、カツ丼

  • 2018.07.11

ニューライトメニュー食べ尽くし(?)シリーズ第2弾は、焼きめし、ラーメン、カツ丼という非洋食編(笑)。 まず焼きめしですが、肉と卵、ネギがちょっぴり入ったチープなもの。でもこういう焼きめしにはウスターソースと福神漬が良く合うんですよね~。 今回はカツ載せ(+100円)にしてみましたが、当然合わないわけがない! ボリューム的にも、男性ならカツ載せがベターです。 もう1つ、同じようなバターライスという […]

「ニューライト」@アメ村の素朴なカレーとオムライス

  • 2018.07.10

先日、久々に難波アメ村の洋食店「ニューライト」に行ったのですが、そういやここではいつもセイロンライスとトンカツばかり食べているなと思って、他のメニューもいろいろ探索してみる事にしました。 今でこそ、本サイトにデータをアップする時は、だいたいめぼしいメニューを試してみるのが自分ルールになっていますが、サイトをオープンさせた初期データの場合はそんなにメニューを試さず、とにかく店の数だけ揃えていたんです […]

「酒とうどん 一福」@谷町四丁目のぶっかけうどん

  • 2018.07.09

以前に香川までさぬきうどんツアーへでかけた際、一度立ち寄った事がある国分寺の「一福」さん。 いつの間にか、そこの店長さんが会社を立ち上げ、合同会社MASTERSというコンサルの助けを借りて全国にフランチャイズを展開するようになってますね。カツ丼の吉兵衛や、一乗寺の天天有と同じようなタイプでしょうか。 既に県外には東京で4店舗を展開されていますが、今年の5/28に大阪の谷町四丁目にも新しく店がオープ […]

魚河岸 ふじ乃や@千林

  • 2018.07.07

京阪千林駅のすぐ西側、商店街の上辺りには飲食店が立ち並ぶ入り組んだ路地がありますが、そこにあった太郎坊寿司の跡地に新しく居酒屋が出来ておりました。 ネットで調べたら、どうやら海鮮が売りの立ち飲みみたいでずっと気になっていたのですが、ちょうど臨時休業に当たったりとなかなかタイミングが合わず、ようやく先日に初訪問となりました。 外観も内装も白木のカウンターで、言われなければちょっとした割烹料理店のよう […]

「牛焼き みらく」@阪神スナックパークの焼肉丼

  • 2018.07.06

カドヤ食堂、ふじ屋と来て、リニューアルした阪神百貨店のスナックパークの中でもう1箇所行ってみたかったのが、「みらく」さん。 「出屋敷 味楽園」という焼肉店がプロデュースした店だそうで、ホルモンと焼肉のどんぶりと、阪神名物のイカ焼きならぬ牛焼きを販売しているテナントです。 今回は平日の昼休みに来たので、お酒が欲しくなるホルモンや牛焼きはパスして、580円の焼肉丼をオーダー。 厨房での調理を見ていると […]

1 4 115