大阪・関西のB級グルメガイド

駅弁

2/7ページ

愛媛松山の銘品!「醤油めし」@阪神駅弁大会2018

  • 2018.01.26

今年も水曜から始まりました、新春恒例「阪神の有名駅弁と諸国うまいもんまつり」。 阪神百貨店梅田店が改装工事に入ってからは、特に輸送駅弁の品揃えが乏しくなって、なかなかこれを買いたい!と思うような駅弁に出会うことが少なくなりましたが、今年も懲りずに買ってきましたよ。 何故か、今年は折尾駅で立売をされている方が会場に出張されていました(笑)。 まず今年のトップバッターは、昭和35年から売られている松山 […]

松栄軒の「贅沢かしわめし」@出水駅

  • 2017.11.16

先週末、子供用のおかずを考えた後に、さて自分が食べる用には何を作るかと思案しながらスーパーへ出向いたところ、たまたま駅弁フェアをやっているところに出くわしました。 酒を飲む時の晩御飯には、普段は炭水化物を抜くようにしているのですが、この時は異常に腹が減っていたのと、弁当に2割引きのシールが貼ってあったために、つい魔が差してしまいました(笑)。 他にはますのすしとか穴子弁当なんかもありましたけど、そ […]

千葉・万葉軒「やきはま弁當」@京阪百貨店守口店

  • 2017.02.28

結局、今年の京阪百貨店「諸国じまん 駅弁とうまいもの大会」で買った駅弁は、これ1つという事になってしまいました。 今年の阪神百貨店の駅弁大会でも最後まで買おうかどうか迷っていた、千葉・万葉軒の「やきはま弁當」です。 最近の駅弁は、牛肉や牡蠣、穴子、イクラ、ウニ、カニといった一点豪華主義のものばかりで、しかもその大部分は地元食材を使っているのか怪しく、別に駅弁で無くてもその辺の寿司屋や焼肉屋に入った […]

敦賀駅・塩荘「元祖鯛鮓」@阪神駅弁大会2017

  • 2017.02.02

今年の阪神駅弁大会で最後に購入したのは、敦賀駅・塩荘「元祖鯛鮓」。 年明けに福井と敦賀へ日帰り旅行に行った時、最後まで小鯛の笹漬けを買おうかどうしようか迷って、汐雲丹を買ったせいで予算的に諦めてしまったんですよね。 その事をふと思い出して、ある意味リベンジな気持ちで買いました。 パッケージは復刻版という事でレトロな雰囲気に満ちてますね。高級バージョンの「鯛の舞」は経木の入れ物ですが、こちらはスチロ […]

大館駅花善「比内地鶏の鶏めし」@阪神駅弁大会2017

  • 2017.02.01

今年の阪神駅弁大会も昨日で終了してしまいましたね・・・ 今回は間にグルコバが挟まったのであまり堪能は出来ませんでしたが、それでも何とか駆け込みで買って来ました。 鶏肉弁当は冷めても美味しいので毎年必ず1つは買うようにしておりまして、今年選んだのは大館駅花善「比内地鶏の鶏めし」。 通常版の鶏めしが980円なのに比べると200円も高い豪華版。その違いは、通常版は甘辛く炒めた鶏肉が載っているのに対し、こ […]

新潟駅「えび千両ちらし」@阪神駅弁大会2017

  • 2017.01.29

土曜日に、晩飯用に購入したのがこちらの新潟駅・新発田三新軒の「えび千両ちらし」。去年も購入したお気に入りの駅弁です。 1300円という値段は、4年前は結構高く感じましたが、他の駅弁が軒並み値上げする中ずっと据え置きなので、今では逆にコストパフォーマンスが際立つようになっているのだから面白いものです。 蓋を開けると、一面に敷き詰められた卵焼きとえびそぼろ。ほんのり甘い卵と淡白ながら海老の滋味が感じら […]

釧路駅「さばといわしのほっかぶり寿司」@阪神駅弁大会2017

  • 2017.01.28

明日に迫ったグルコバの買い出しで、天満まで出かけたついでに阪神百貨店にも寄って駅弁を買いに行きました。 さすがに土曜日とあって、うえののあなごめしはオープンから15分ほどで全ての整理券が終了。でも4時とか5時の受け取りになると、取りに来ない人がかなりいるみたいなので、オープンと同時に来られない人はキャンセル待ちが狙い目かもしれませんね。 さて私は既にあなごめしはいただいてしまったので、まずは現地で […]

宮島口うえの「あなごめし」@阪神駅弁大会2017

  • 2017.01.26

あまり大きな話題が無い今年の阪神駅弁大会にあって、唯一絶対的な目玉になっているのが、昨年から登場している宮島口うえのの「あなごめし」。 前回は、土日だとオープンと同時にダッシュで会場まで上がり、15分程度で全ての整理券が終わるぐらいに競争率が高かったのですが、今回は平日とは言え昼前まで整理券が残っていたりして、前回よりは提供数を確保出来ているみたいです。 うえののあなごめしのクォリティについて私が […]

郡山駅「海苔のり牛めし」@阪神駅弁大会2017

  • 2017.01.25

今年も早速始まりました、恒例の「阪神の有名駅弁とうまいもんまつり」。 上記公式サイトで駅弁のラインナップが書かれていますが、今年はラインナップが昨年とあまり変わらなくて、ちょっと意気込みが萎え気味・・・ 著名調製所が関わって作った、オリジナルのOLランチ弁当なるものが数少ない目玉なんでしょうが、個人的にはあまり興味を惹かれません。 まあちょうど日曜はグルコバがあるので、どっちにしても駅弁を買う個数 […]

「越前 田村屋」@福井駅の焼き鯖寿司

  • 2016.04.21

青春18切符での福井日帰り旅の続き。 レストラントミーでの昼食時間が早めで、その後は「ふくい鮮いちば」までテクテクと歩いたので、福井駅に着いた時には若干小腹が空いた状態になってました。 帰りの電車の時間まであまり余裕が無かったので、福井駅の中にある「プリズム福井」という土産物コーナーで、帰りに飲む酒のアテ兼用で越前・田村屋の焼き鯖寿司を買いました。 ぶっちゃけ、個人的に焼き鯖寿司ってあんまり美味し […]

純系名古屋コーチンとりめし@京阪百貨店駅弁大会

  • 2016.02.29

今年は阪神の駅弁大会でいろいろ買いすぎたので、京阪百貨店の駅弁大会では久慈駅のうに弁当と、この純系名古屋コーチンとりめしだけを購入。 鶏肉を使った駅弁が大好きな私ですが、何故かこの駅弁はまだ食べたことが無かったんですよね。一度、嫁さんが別の駅弁フェアで買って来た時は、確か子供が食べたんじゃなかったかなあ・・・ 内容は、鶏の出汁で炊いたもち米入りご飯と純系名古屋コーチンの照り焼き、ニンジンと椎茸の煮 […]

久慈駅「うに弁当」@京阪百貨店駅弁大会

  • 2016.02.28

先週の水曜から、守口の京阪百貨店で恒例の駅弁大会、「諸国じまん 駅弁とうまいもの大会」が行われています。 多くの人の目当ては霧の森大福で、朝からあっという間に大行列になり早速売り切れておりましたが、今回の私の狙いは久慈駅の「うに弁当」。 現地では期間限定で1日20個しか販売されない幻の駅弁で、一昨年の京王百貨店の駅弁大会ではかなり話題になりました。 ただ、催事で作られる場合は、うにが現地産じゃなく […]

米原駅・井筒屋「湖北のおはなし」@阪神百貨店駅弁大会2016

  • 2016.01.29

長々と続いてしまった、今年の阪神駅弁大会レポートもこれがようやくラスト。そのトリを飾るのは米原駅・井筒屋の「湖北のおはなし」。 今回はいろいろと「駅弁らしさ」について駄文を書いてしまいましたが、この駅弁ほど、その駅弁らしさを体現している品は無いと言っても過言ではありません。 まず唐草の風呂敷に包まれたパッケージが良いですね。効率性命のコンビニ弁当ではあり得ない眼福です。 そして弁当箱の中は竹のすだ […]

岡山駅・三好野本店「備中松山城 絵巻御膳」@阪神百貨店駅弁大会2016

  • 2016.01.28

牛肉や豚肉など肉を使った駅弁は非常に多いですが、自分的には圧倒的に鶏肉派です。 鶏肉は油分が凝固しないので冷めても美味しいですし、むしろ蒸しどりのように冷やしてこそ美味しい料理もあったりします。そして銘柄鶏であってもコストは和牛ほど高くなく、まさに庶民の味方と言えるでしょう。 なので、新しい鶏肉弁当を見つけてしまうとつい試したくなってしまうわけで、今回初購入したのが「備中松山城 絵巻御膳」。 名前 […]

米沢駅・新杵屋「牛肉どまん中カレー味」@阪神百貨店駅弁大会2016

  • 2016.01.28

いい加減、駅弁のエントリーは飽きたと言われそうですが、何とか頑張って今週中に終わらせますのでしばらく辛抱をお願いします(笑)。 さて毎年の駅弁大会の度に書いてますが、私はあまり牛肉系の駅弁は進んで購入しておりません。 その理由は、牛肉は冷たいままではあまり美味しくない事と、どうも駅弁に良くある細切れ系の肉は味が染みすぎて本来の牛肉らしい味わいに欠けると思うからなのです。関西人なので、どうしても牛肉 […]

1 2 7