大阪・関西のB級グルメガイド

駅弁

6/7ページ

「湖北のおはなし」@阪神百貨店駅弁大会2011

  • 2011.01.29

今年もやって来ましたね、阪神百貨店新春恒例の「全国有名駅弁とうまいもんまつり」。 もちろん、毎年欠かさず通っているイベントではあるのですが、今年は漫画アクションで連載中の駅弁漫画がフィーチャーされているという事で、漫画アクションには多少の縁がある(謎)私としては、より一層近しい気分が増す感じですな。 しかし、先週は本業の仕事が多忙で、阪神百貨店に来れたのはやっと金曜日・・・ 昼休みに押っ取り刀で駆 […]

越前かにめし@福井駅

  • 2011.01.06

正月のイオンモール鶴見で駅弁を売っていたので、おせちもいい加減飽きていたので福井駅の「越前かにめし」を晩飯用に購入しました。 最初にこの駅弁を食べたのは20年以上も前の話で、その当時はあまりおいしいとは思わなかったのですが、今は大好きな駅弁の一つになりました。 その理由は、当時は駅弁を温めて食べる手段が無かったので冷めたまま食べるしかなく、この駅弁の真価がわからなかったという点が大きいのかなと。 […]

宮島名物、「うえの」のあなごめし

  • 2010.12.17

広島・宮島口の駅弁である「うえの」のあなごめしと言えば、駅弁フリーク以外にもその名を全国的に轟かす名品としてつとに有名ですよね。 でも、出張族でも無い私が宮島まで行くことはまず無いし、正月の駅弁大会にも、一度東京の京王百貨店に出展した事はあるらしいのですが、大阪の阪神ではまだ一度も出た事が無く、私にとってはあこがれでもあり、幻でもある駅弁だったんですよね。 ところが、グルコバ仲間である「えて吉」さ […]

小倉・北九州駅弁製かしわめし@京阪百貨店駅弁大会

  • 2010.02.17

11日の京阪百貨店@守口の駅弁大会初日に行って八戸小唄寿司を買ったエントリーを書きましたが、その週末にももう一度駅弁を買いに行ってました。やはり、私にとって駅弁大会でかしわめしは外せませんからね(笑)。 今回の京阪に来ていたかしわめしは、この北九州駅弁製のものが1種類だけ。 帰り道に一度弁当が横倒しになってしまって、写真では見た目があまり綺麗には写ってませんが、味のほうはなかなか良かったですよ。 […]

八戸小唄寿司@京阪百貨店駅弁大会

  • 2010.02.12

守口の京阪百貨店で開催中の、「諸国じまん駅弁とうまいもの大会」で買った駅弁がこれ。 さすがに阪神百貨店に比べると種類は圧倒的に少ないですが、それでも数十種類の駅弁が置かれていて、松坂の牛肉弁当や秋田比内地鶏弁当など、11時過ぎに行ったにも関わらず、既に売り切れになってしまった駅弁もある人気ぶりでした。 私にとって駅弁と言えば、「かしわめし」がいつもの定番で、残念ながら京阪には折尾駅のものはなくて北 […]

京阪百貨店@守口「駅弁とうまいもの大会」

  • 2009.02.07

嫁さんから、守口にある京阪百貨店で駅弁大会をやっているとの話を聞いたので、土曜日に行ってきました。 今回買った駅弁は、小田原駅の「BIGとり南蛮重」と「鯛めし」。両方小田原の駅弁になってしまいましたが、単なる偶然です(笑)。 BIG鳥南蛮重は噂どおりのボリュームで、20cm四方の箱に2合は入ってそうなご飯と鶏肉、ピーマン、玉ねぎがぎっしり。そしてタルタルソースが添えられています。 子供と2人で分け […]

園部駅の「栗めし」@阪神百貨店駅弁大会2009

  • 2009.01.26

金曜の晩飯は、阪神で買った園部駅の栗めし。 一見非常に地味な見た目の駅弁ですが、ポクポクとした丹波栗の甘さと塩気が利いたご飯、わざわざ手間のかかる栗の形に曲げた経木の香りのバランスが絶妙で、巷での評判の高さも頷ける品です。 さらに栗ご飯以上に感心したのは付け合せてあるおかずの旨さで、風味豊かながんもどきに地鶏らしい弾力と味の濃さが味わえる鶏肉、肉厚の昆布佃煮と、どれも百貨店でうやうやしく「料亭の弁 […]

折尾駅東筑軒「かしわめし」@阪神百貨店駅弁大会2009

  • 2009.01.23

ようやく天気が回復して寒さも和らいだので、阪神百貨店で行われている「全国有名駅弁とうまいもんまつり」、通称駅弁大会に行ってきました。 今年最初に選んだのは、毎年買っている折尾駅のかしわめし。 少し甘めのそぼろに鶏のダシがしみこんだご飯のバランスが絶妙で、豆の甘煮はいらないけど(笑)、塩昆布と奈良漬という脇役もアシストとして抜群です。 幅広い経木の箱にぎっしり入ったご飯はゆうに半合分はあって値段は7 […]

敦賀駅・塩荘製「越前かに寿司」@イズミヤ駅弁フェア

  • 2008.03.31

先週の土曜日に、近所のイズミヤで駅弁フェアをやっていたので購入。以前に食べてうまかった厚岸のかきめしも売っていたので、どちらにしようかと悩んだのですが、まだ未食だという事でこちらを選択。 かにの甲羅を形とったような容器には、立方体にカットされたかにの押し寿司が12個並べられ、とても美しいビジュアルです。 食べてみても、かにの弁当にありがちなパサパサ感や生臭さといったものは全く無くて、寿司飯と蟹の身 […]

折尾駅東筑軒「かしわめし」@阪神百貨店駅弁大会2008

  • 2008.01.30

阪神百貨店駅弁大会シリーズのトリを飾るのは、トリだけに鶏めしということで(笑)、鶏めし西の横綱、折尾駅東筑軒のかしわめしです。 写真は、仕事の昼休みに食べたので当然無し。まあ、駅弁大会ももう終わりだし、今更この大定番駅弁の写真を載せてアピールする必要も無いですよね。 本当は別の駅弁にする予定だったのですが、最終日のせいか昼休みなのにもかからわず、かなりの輸送駅弁が売り切れで買えなかったからなんです […]

佐世保駅松僖軒「元祖レモンステーキ弁当」@阪神百貨店駅弁大会2008

  • 2008.01.29

いつもなら本サイトの情報を更新している時期なのですが、この寒波と月末の金欠、そして駅弁大会への浮気で新規開拓がさっぱり出来ていないので延期します。楽しみにしている方(いるのか?)はすいません。 さて、その駅弁第三弾。 こちらは自分用ではなくて、牛肉弁当というリクエストに応じて土産用に買ったもので、目当ての飛騨牛は凄い行列だし、牛肉どまん中とか牛肉道場じゃありきたりだよなあと思って消去法で選んだ品だ […]

宮崎駅「上等椎茸めし」@阪神百貨店駅弁大会2008

  • 2008.01.26

阪神百貨店の駅弁大会2個目の獲物は、宮崎駅の上等椎茸めし(920円)です。今回は持ち帰りにして一杯やりながらの食事です(笑)。 上等の名に恥じない2段重ねの弁当は、上段が鶏のだしで炊いたご飯の上に錦糸玉子、鶏そぼろ、甘く煮た肉厚の椎茸、漬物が載せられ、下段にはレンコンのはさみ揚げにシュウマイ、たけのこの煮物に焼き魚、なます、かまぼこ、ふきとがんもどきの煮物、卵焼き、金時豆、缶みかんにゼリーと盛りだ […]

氷見駅の「ぶりかまめし」@阪神百貨店駅弁大会2008

  • 2008.01.24

給料日前ですが、何とかまず最初の駅弁をゲット。予告どおり、まずは富山のぶりかまめしです。 これはあの「ますのすし」で知られる駅弁調整元の源が作っている駅弁で、名前を聞いただけだとブリの入った釜飯のような感じですが、1匹のブリから2個しか取れない、カマの部分を煮込んで焼いたものを、わさび風味の青菜入り酢飯の上に載せた豪快な駅弁です。 付け合せとしてご飯の上に白エビを焼いたものとわかめ、しょうがが載せ […]

阪神百貨店の駅弁大会「全国有名駅弁とうまいもんまつり」2008

  • 2008.01.23

いよいよ今日から阪神恒例の駅弁大会が始まりますね。 とは言え、私が実際に買えるのは多分給料日後ですし(笑)、1000円をはるかに越えるようなグルメな駅弁はとても買う気にならないので、いかにして安くておいしいものを選び抜くかが毎年頭を悩ませるところです。 でもベーシックな価格帯の駅弁でもだいたい900円ぐらいはしますし、大阪で900円出せばどれだけ豪華な食事が出来るかを考えたら、つい気持ちが萎え萎え […]

厚岸駅氏家待合所製「かきめし」@イズミヤ駅弁フェア

  • 2008.01.12

今日1/12はスーパーイズミヤの駅弁空弁大会。 事前に店で配られていたチラシに、厚岸のかきめしの名前を見つけたので、開店と同時に購入しました(嬉)。 厚岸駅氏家待合所製のかきめしは、北海道を代表する駅弁として名高いのですが、毎年恒例の阪神百貨店の駅弁大会では扱っていなくて関西じゃなかなか手に入らないんですよね。 駅弁の中身は、蛎の煮汁とひじきを入れたご飯の上に、カキを甘辛く煮たのもが3つ、他にはつ […]

1 6 7