大阪・関西のB級グルメガイド

駅弁

7/7ページ

敦賀駅・塩荘製「越前かに寿司」@イズミヤ駅弁フェア

  • 2008.03.31

先週の土曜日に、近所のイズミヤで駅弁フェアをやっていたので購入。以前に食べてうまかった厚岸のかきめしも売っていたので、どちらにしようかと悩んだのですが、まだ未食だという事でこちらを選択。 かにの甲羅を形とったような容器には、立方体にカットされたかにの押し寿司が12個並べられ、とても美しいビジュアルです。 食べてみても、かにの弁当にありがちなパサパサ感や生臭さといったものは全く無くて、寿司飯と蟹の身 […]

折尾駅東筑軒「かしわめし」@阪神百貨店駅弁大会2008

  • 2008.01.30

阪神百貨店駅弁大会シリーズのトリを飾るのは、トリだけに鶏めしということで(笑)、鶏めし西の横綱、折尾駅東筑軒のかしわめしです。 写真は、仕事の昼休みに食べたので当然無し。まあ、駅弁大会ももう終わりだし、今更この大定番駅弁の写真を載せてアピールする必要も無いですよね。 本当は別の駅弁にする予定だったのですが、最終日のせいか昼休みなのにもかからわず、かなりの輸送駅弁が売り切れで買えなかったからなんです […]

佐世保駅松僖軒「元祖レモンステーキ弁当」@阪神百貨店駅弁大会2008

  • 2008.01.29

いつもなら本サイトの情報を更新している時期なのですが、この寒波と月末の金欠、そして駅弁大会への浮気で新規開拓がさっぱり出来ていないので延期します。楽しみにしている方(いるのか?)はすいません。 さて、その駅弁第三弾。 こちらは自分用ではなくて、牛肉弁当というリクエストに応じて土産用に買ったもので、目当ての飛騨牛は凄い行列だし、牛肉どまん中とか牛肉道場じゃありきたりだよなあと思って消去法で選んだ品だ […]

宮崎駅「上等椎茸めし」@阪神百貨店駅弁大会2008

  • 2008.01.26

阪神百貨店の駅弁大会2個目の獲物は、宮崎駅の上等椎茸めし(920円)です。今回は持ち帰りにして一杯やりながらの食事です(笑)。 上等の名に恥じない2段重ねの弁当は、上段が鶏のだしで炊いたご飯の上に錦糸玉子、鶏そぼろ、甘く煮た肉厚の椎茸、漬物が載せられ、下段にはレンコンのはさみ揚げにシュウマイ、たけのこの煮物に焼き魚、なます、かまぼこ、ふきとがんもどきの煮物、卵焼き、金時豆、缶みかんにゼリーと盛りだ […]

氷見駅の「ぶりかまめし」@阪神百貨店駅弁大会2008

  • 2008.01.24

給料日前ですが、何とかまず最初の駅弁をゲット。予告どおり、まずは富山のぶりかまめしです。 これはあの「ますのすし」で知られる駅弁調整元の源が作っている駅弁で、名前を聞いただけだとブリの入った釜飯のような感じですが、1匹のブリから2個しか取れない、カマの部分を煮込んで焼いたものを、わさび風味の青菜入り酢飯の上に載せた豪快な駅弁です。 付け合せとしてご飯の上に白エビを焼いたものとわかめ、しょうがが載せ […]

阪神百貨店の駅弁大会「全国有名駅弁とうまいもんまつり」2008

  • 2008.01.23

いよいよ今日から阪神恒例の駅弁大会が始まりますね。 とは言え、私が実際に買えるのは多分給料日後ですし(笑)、1000円をはるかに越えるようなグルメな駅弁はとても買う気にならないので、いかにして安くておいしいものを選び抜くかが毎年頭を悩ませるところです。 でもベーシックな価格帯の駅弁でもだいたい900円ぐらいはしますし、大阪で900円出せばどれだけ豪華な食事が出来るかを考えたら、つい気持ちが萎え萎え […]

厚岸駅氏家待合所製「かきめし」@イズミヤ駅弁フェア

  • 2008.01.12

今日1/12はスーパーイズミヤの駅弁空弁大会。 事前に店で配られていたチラシに、厚岸のかきめしの名前を見つけたので、開店と同時に購入しました(嬉)。 厚岸駅氏家待合所製のかきめしは、北海道を代表する駅弁として名高いのですが、毎年恒例の阪神百貨店の駅弁大会では扱っていなくて関西じゃなかなか手に入らないんですよね。 駅弁の中身は、蛎の煮汁とひじきを入れたご飯の上に、カキを甘辛く煮たのもが3つ、他にはつ […]

駅弁「北海手綱」@小樽駅

  • 2007.04.06

北海道シリーズの最後は、最終日に小樽に立ち寄った際に駅で買った「北海手綱」です。 実は列車内で食べる予定だったのですが、とあるトラブルで食べそびれてしまい、家に帰ってから夜食として食べました。 私は、よく北海道物産展なんかで行列を作っている海鮮丼の類は、見てくれだけが豪華で値段とボリュームのバランスが悪いのであまり買わないのですが、これは1050円と言う値段の割に食べ応えがあって、なかなか満足でき […]

北九州駅弁当製かしわめし@ダイエー駅弁フェア

  • 2007.01.27

今日は阪神百貨店には出向いてないんですが、たまたま昼ご飯にと家族が買ってきてくれたのが、ダイエーで行われていた駅弁フェアの鶏めしでした。まあ、好きだからいいんですが(笑)。 どうやら、この「かしわめし」は小倉駅で売られているもののようで、小倉駅なのに会社が北九州弁当、そして折尾駅も所在は北九州市と、かしわめしが同じネーミングだけに何となくややこしいですよね。 駅弁の中身は、例によって海苔・錦糸玉子 […]

天草大王地鶏めし@阪神百貨店駅弁大会

  • 2007.01.26

さて、予告どおり今回は「天草大王地鶏めし」(1000円)を食してみました。 普段、滅多にランチに1000円も出す事が無い人間にとって、催事とは言えこの値段を出す事には相当勇気が要りました(笑)。でも一度食べてみたかったんですよね。 蓋を開けてみると、細長い容器にダシで炊いたご飯が敷き詰められ、その上に胸肉を蒸して胡椒をまぶしたもの、ゴボウと甘辛く煮た鶏そぼろに、だし巻やニンジン、しいたけ、菜の花の […]

駅弁大会@阪神百貨店

  • 2007.01.25

ようやく給料日がやって来たので(笑)、昨日から開催されている梅田阪神百貨店の「全国有名駅弁とうまいもん祭り」に、昼休みの合間を縫って行ってきました。 会場は、相変わらず平日の昼間だと言うのに凄い人です。実演の駅弁には早速長蛇の列が出来ているところもありましたが、当然私は現地で作られた味がいただける輸送駅弁コーナーに直進。 今年は暖冬の影響か輸送もスムーズなようで、例年であれば昼でも「輸送中」と札が […]

阪神百貨店恒例の駅弁大会

  • 2005.01.26

260種もの駅弁が登場する、日本一の駅弁大会がいよいよ明日から阪神百貨店で始まりますね。 私も昔は結構鉄道好きだったので毎回この催しを楽しみにしているのですが、ことB級グルメの観点からすると、やはり駅弁はあまりコストパフォーマンスに優れているとは言えません。 それはやはり、それぞれの駅弁が持つマーケットや業者の事業規模が非常に小さくて、コンビニ弁当のように大量生産によるコストダウンが望めない事と、 […]

1 7