大阪・関西のB級グルメガイド

和食

1/17ページ

季節の終わりに598円の松茸ご飯!

  • 2018.12.05

先日、アジアからの観光客用のフードコートと化してしまった黒門市場で、かろうじてまだスーパーとしての機能を留めている「黒門中川」で、激安松茸を見つけてしまいました。 今年は国内産の松茸が豊作だったらしいですが、その影響もあるのか輸入品もずっと安く、1山1000円ぐらいのものも良く見かけましたが、さすがに600円以下は初めて見ましたよ。店に来るまで全然買うつもりなんて無かったのに、気がついたらかごに1 […]

心配してたけど復活してました!「呑呑亭」のワンコイン日替わり定食

  • 2018.11.27

この日は、本当は空堀商店街の近くへ食べに行くつもりだったのに、日替わり定食のエビフライという文字に吸い込まれてしまいました(笑)。 一時期、ずっと営業していなくて閉店したのかと心配していたのですが、再開されたようでホッとしました。 いつものように、奥の厨房まで行って日替わりのご飯少なめでオーダー。ご飯を普通にしてしまうと、どんぶりめしが出て来てしまうので食べきれませんからね。 程なくして日替わり定 […]

1本250円のコストパフォーマンス!「京だし巻き 西尾」@京都西陣

  • 2018.11.23

京都の実家からママチャリでエッチラオッチラ「とうひち」まで向かう途中、偶然目に止まってしまったのがこちらの「京だし巻き 西尾」さん。 だし巻き専門店と言えば、錦市場の三木鶏卵と田中鶏卵さんが有名ですが、こんな西陣のど真ん中、千本通商店街にも店があるとは意外でした。 中に入ってみると、職人さんが4つの卵焼き器を駆使してだし巻きを焼いておられます。 そのだし巻きの値段は、ずっしりとしたサイズで何と1本 […]

親子丼は、丸亀製麺の中ではベストなどんぶり!

  • 2018.11.21

古い写真を整理していたら、夏にぶっかけうどん半額セールをしていた時に、丸亀製麺でもらった冊子に付いていた割引券を使った時の写真が出て来ました。 その前にカツ丼を食べた時は、カツが揚げ置きでサイズが小さく、正直言って値段の割に物足らなかったので、あまり期待してなかったのですが、これが意外と良かったんですわ。 ちょっと火が通り過ぎなところはあるものの、卵がたっぷりなのは丸亀製麺の美点なのですが、親子丼 […]

ヨーグルティアで、温泉卵&焼き豚丼!

  • 2018.11.07

先週の土日は、久々にゆっくりできる週末が戻って来たので、冷凍庫にあった豚バラブロックを使って焼豚チャーシューを自作。 と言っても醤油と酒、みりん、砂糖、ニンニク、しょうがを合わせて肉に半日漬け込み、オーブンで30分ほど焼いただけですけどね。 焼き立ては、そのまま焼豚を薄く切って並べ、漬け込んだタレを煮詰めてかけた焼豚丼にしようと思ったのですが、それだけでは物足りないので、卵を加えようと思い付きまし […]

霜降りひらたけの炊き込みご飯

  • 2018.10.29

先々週に身内が亡くなってから、ずっと精神的にも肉体的にも休みらしい休みが取れていなかったのですが、この日曜は久々に自分の家族のために1日を使える日になってくれました。 手料理らしい料理を作るのも久々で、何をするか迷ったののですが、何でもかんでも野菜が高い昨今、なぜか霜降りひらたけがイオンで1パック98円と安かったので、晩ごはんは炊き込みご飯にしてみました。 見た目と味自体は問題なかったのですが、長 […]

木乃婦の弁当で精進落とし

  • 2018.10.21

先週末に、身内が急に亡くなって週末はお通夜と告別式でバタバタしておりました。 頼んだ葬儀社では、通夜振る舞いと精進落としに老舗の仕出し屋である「木乃婦」の料理を使っておりました。 木乃婦は、室町あたりの呉服屋筋のご贔屓として知られており、ウチの次女のお食い初めもこちらで行ったんですよね。 普段は激安B級グルメ店を漁っている身ではありますが、そういった人生の節々で、仕出し屋さんが出てくるところが京都 […]

中盛りでも2合はありそうなボリューム!「新玉亭」@津のウナギ

ちょっと長女の学校予定が読めず、本当なら夏休み中に行くはずだった恒例の伊勢志摩保養所旅行。 9月の頭に延期したのですが、ちょうど台風が近づいて天気が不安定になる時期と重なり、かなりやきもきしましたが当日は何とか雨が降らず、先週までなら凄まじい猛暑だったので、結果的にはちょうど良い旅行びよりになりました。 まあ、行きしなの車中や保養所についてからのトラブルがあって、なかなか肝を冷やす場面も多かったで […]

カツ丼というよりも卵&カツ丼@丸亀製麺

  • 2018.08.12

仕事場の近くにある丸亀製麺には、どんぶりもののメニューがあるので前から気になっていました。 そして、定期的に襲ってくる「カツ丼食いたい発作」が出た先日、丸亀製麺の事を思い出して490円のカツ丼を初注文。 以前にご飯+かき揚げを注文した時のように、「うどんは頼まないんですか?」的な圧力を感じなかったので、単品で頼む人は多いんでしょうね。 調理工程を見ていると、注文から列が進んで会計までに出来上がるよ […]

「ニューライト」@アメ村の焼きめし、ラーメン、カツ丼

  • 2018.07.11

ニューライトメニュー食べ尽くし(?)シリーズ第2弾は、焼きめし、ラーメン、カツ丼という非洋食編(笑)。 まず焼きめしですが、肉と卵、ネギがちょっぴり入ったチープなもの。でもこういう焼きめしにはウスターソースと福神漬が良く合うんですよね~。 今回はカツ載せ(+100円)にしてみましたが、当然合わないわけがない! ボリューム的にも、男性ならカツ載せがベターです。 もう1つ、同じようなバターライスという […]

「立ち喰い魚 ふじ屋」の魚ライス(580円)@阪神百貨店スナックパーク

  • 2018.06.12

阪神百貨店で行われていた四国物産展でイートインのうどんを食べそこねたので、改めて平日に行こうと思っていた6/1からオープンの「スナックパーク」に行ってみました。 場所が旧スナックパークよりもさらに通路を隔てた南側だったので、ちょっと迷ってしまいました。雰囲気的には後期スナックパークをさらに薄暗くした感じで、もうちょっと全体的に明るくても良いような気がします。 まだオープン間もない休日とあって、いつ […]

志津可@北浜の鰻弁当をご相伴

先日、うなぎの川勝についての情報をアップしたところですが、先日たまたま仕事絡みの会合で北浜にある鰻の店「志津可」の弁当をいただく機会がありました。 志津可は、もちろん自腹で訪れたことはないですが、川勝と同じように関東風に蒸してから焼いた鰻みたいですね。いただきものの値段を調べるのはちょいと下品ですが、どうやら今回のは2160円の鰻まむし弁当みたいですな。 蓋を開けて、まずうなぎを食べてみると、焼い […]

庶民的な関東風の老舗うなぎ屋「川勝」@住吉大社

最近はシラスウナギの不漁でますます値段が高騰しているうなぎ。 私もうなぎ自体は大好きですが、スーパーや牛丼屋で売っているような中国産にはほとんど手を出さず、もっぱら国産うなぎしか食べないようにしています。 その場合、やはり値段を考えると割高な大阪のうなぎ屋で食べるのはなかなか難しく、鶴橋の川徳で持ち帰りを買うか、競争が激しい三重のうなぎ屋に限られてしまい、ここ数年は年に2~3回食べたら良いほうぐら […]

伊勢を代表するB級グルメ、「まんぷく食堂」のからあげ丼

  • 2018.04.20

先週は、毎年恒例になっている伊勢志摩保養所旅行に行って来ました。 今回は同行しただいこんさんの娘さんが高校受験という事で、いつもなら牡蠣シーズンの3月に行くところを、少し伸ばして4月に延期。 受かった高校が、かなり教育熱心らしくて本当は土曜日に学校へ行く用事があったらしいのですが、絶対出席という事ではなかったらしく、無事全員揃っての参加で一安心。 ところが今度は嫁さんが薬膳の勉強に行く用事が出来た […]

第5回、牡蠣をアホほど食べる宴会

  • 2018.02.06

もう今回で5回目になってしまった、飲み食い仲間の「えて吉さん」宅で行われる牡蠣宴会。 当日に坂越まで車で直接、牡蠣の殻付きとむき身を合計8kgも購入、それをえて吉さんの家で参加者がそれぞれ調理をして食べるというもので、今年は何と神戸の知る人ぞ知る小料理屋「佳景」のおかみさんまで参加という豪華メンバーでした。 でも正直、こういう宅飲み宴会のエントリーを書くのはちょっと苦手だったりするんですよね・・・ […]

1 17