*

「うどん・そば」 一覧

丸亀製麺アプリで、釜揚げうどんが半額!

つい最近知ったばかりなのですが、丸亀製麺も公式アプリを出していたんですね。 しかも、初回特典でお得なクーポンがもらえると言う事で、既に有名だったみたいですね・・・全然知りませんでしたよ。 ...

続きを見る

日の出製麺所の生麺でざるうどん

先日梅田の阪神百貨店で行われていた、「阪神の四国味めぐり」で香川の日の出製麺所がイートインで出店していました。 でも会場に来た時間がちょうど昼過ぎで、大行列が出来ていてとても店では食べられない状...

続きを見る

やはりここの出汁は秀逸!「天政」@難波千日前

この日の昼休みは難波まで買い出しに出ていて、ゆっくり外食をしている時間が無かったので、サクッとうどんで済ますことに。 最近は難波でうどんと言えば、松屋とかに行く事が多かったのですが、今回は出汁の...

続きを見る

久々の剛麺ぶっかけうどんを堪能!「穂乃香」@阪神尼崎

やたらと豪華でお高い讃岐風うどんが席巻している関西にあって、本場レベルのコストパフォーマンスを実現している稀有な店、尼崎の「穂乃香」さん。 もちろん私も大のお気に入りなのですが、待ち時間が読めな...

続きを見る

もりそば「大阪松下」@京阪百貨店守口店

守口の京阪百貨店で、木曜日から始まった「諸国じまん 駅弁とうまいもの大会」。 もちろん一番の目的は駅弁を買うことなのですが、茶屋で出ていたそばを見て何となく食べたい気分になってしまったので、つい...

続きを見る

下品なぐらいダシが濃い!「天六うどん」のうどん定食

前回のエントリーでは「十八番」に入ったのですが、やっぱり天六うどんのほうにも久々に行きたくなって、またすぐ後日に昼飯で訪れました。 でも、やっぱり隣のラーメンとオムライスのワンコインランチが気に...

続きを見る

ふんわり卵たっぷり、出汁が香るカツ丼「宿六」@住道

だいたい住道で昼飯というと、「ラーメン荘おもしろい方へ」で食べるのが定番なのですが、この時はいまいち二郎系という気分になれず、でもガッツリは行きたいというわがままな気分だったので、久々にうどんの「宿六...

続きを見る

個性と実力、低価格を兼ね備えたセルフうどん「讃く」@福島

大阪でも屈指のラーメン激戦区である福島で、おそらく最も長い行列が出来ている「三く」。 その店主が作ったうどんの店が「讃く」。店名の讃はおそらく讃岐から取ってるんでしょう、注文のシステムも...

続きを見る

シーズンが終わる前に・・・「芦池更科」@長堀橋の松茸うどん

今年は、せっかく予約を取っていたスタンドアサヒが都合でキャンセルせざるを得なくなり、松茸料理をあまり楽しむ機会が来ないままシーズンの終わりを迎えております・・・ このまま終わってしまうのも心残り...

続きを見る

天満に登場した香川スタイル「いぶきうどん」

今年の春頃に天神橋筋商店街を通っていたら、新しい立ち食いうどん屋と思しき工事が行われていて、てっきり個人店が出来るのかと思っていました。 ところが、店はどうやら無休だしバイト募集をしてるっぽいし...

続きを見る

松屋@道具屋筋でかき揚げうどん

もう完全に夏本番で、昼休みに遠出して新規開拓なんて気分は微塵もありません・・・(^_^;) この日は、グルコバ用の食材を買いに難波まで出かけたのですが、時間はないし食欲はないしで結局消去法で選ん...

続きを見る

冷やし鶏天そば@つるまる高麗橋店@天満橋

先日、関東甲信地方もようやく梅雨明けをしたようで、今年はまだ酷暑とまでは行きませんが暑い日々が続いております。 健康診断が近づいていることもあって、最近は揚げ物とかは昼にあまり食べないようにして...

続きを見る

山元麺蔵@京阪百貨店守口店

京都はおろか全国でも屈指の超人気うどん店である「山元麺蔵」が、7/12まで行われている京阪百貨店守口店の「京阪沿線 美味と技」という催事にやって来ているという情報をキャッチしました。 京都の店は...

続きを見る

おくとね@新橋で舞茸天+ざるそば

この日は、東京のお台場まで出張があり、昼飯をゆっくり食べている時間が無さそうだったので、行きしなの新橋駅で立ち食いそばを食べて行く事にしました。 まるで大阪駅前第1ビルのようにレトロな新...

続きを見る

穂乃香のDNA「うどん無双」@長堀橋

豪華天ぷらとかつおだしの高額メニューが基本となっている、関西ナイズされた”讃岐風うどん”にはイマイチ興味が沸かない私なのですが、関西にしては珍しく値段とスタイルが香川式の人気店、尼崎の穂乃香で修行され...

続きを見る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ビアフェス大阪2017@マイドームおおさか

1度に100種類以上のビールが試飲できる、「ビアフェス」というイベント

祇園祭・宵々山の後はお約束の王将

秋吉で焼き鳥を食べた後、四条通の歩行者天国が始まるぐらいのタイミングで

祇園祭の前に、「やきとりの名門 秋吉」で腹ごしらえ

昔、大学生だった頃には良く飲み会で使っていた「やきとりの名門 秋吉」。

とうとう本家二郎が関西に!「ラーメン二郎 京都店」@一乗寺

今年の4月に、今まではインスパイア系しか存在しなかった関西に、二郎直系

第四次あいりん地区解放の波「難波屋」@西成

かつて私が子供だった時は、新世界と言えばヤンキーや浮浪者のたまり場で、

→もっと見る


PAGE TOP ↑