*

鶴橋・桃谷付近で買うキムチ

スポンサードリンク

在日朝鮮人がたくさん住んでいる大阪の鶴橋や桃谷駅付近には、韓国食材や料理を売りにする店がたくさんあります。
そんな店の種類の中で最も多いのは、やはり韓国料理には決して欠かすことが出来ない「キムチ」を売る店だと言えるでしょう。
様々な商店が建ち並ぶ鶴橋や御幸通のコリアタウンはもちろん、生野区の中では普通の住宅街の合間にキムチを売る小さな店舗があったりして、それこそ味も値段も千差万別です。
その中でも特に有名なのは、鶴橋にある豊田商店と、御幸通商店街にある山田商店です。どちらも、休日ともなればキムチを買い求める客で行列が出来るほどの人気です。
しかし、私自身の好みとしては両方ともそれほど良いとは思えないんですよね・・・ 豊田商店は旨みだけじゃなくて塩分や唐辛子のエグ味といった味の成分が濃くて、焼肉と一緒なんかだといいのかもしれませんが酒のアテやご飯の伴として食べているとちょっとつらくなって来ますし、山田商店は回転が良いせいか漬けが浅い事が多く、その割には旨み成分が多すぎて不自然な感じを持ってしまいます。
他にも無添加が売りの「成康キムチ」とか、ライバルで味を競っているだろう山田・豊田商店の隣の店のものとかも買ってみたのですが、どうも個人的にぴったりと来てくれません。
かえって専門店ではない、お好み焼きの「オモニ」や焼肉の「パゴダ白雲」で出しているキムチにピンと来てしまう始末で、当たり前ですがうまいキムチを食べにいちいち外食するわけにも行かず、夜も眠れないぐらい困っていたのですが(嘘)、たまたま夜に開いていた(商店街の店は閉まるのが早い)店でふと買ってみたら、何とこれが大当たりになってしまいました。
その店は、冷麺で有名な「カルビハウス」が店のすぐ近くに作ったキムチの販売店です。
一袋500円の白菜キムチを買ってみましたが、穏やかな甘味と酸味、そして辛さと旨みのバランスが自分の好みにぴったりと合って、キムチだけでもどんどん食べてしまえます。
以前にカルビハウスでは食事をした事があるのですが、その時はそれほどキムチに対して大きな印象を持たなかっただけに、これはちょっと意外な出来事でした。やはり、家で食べる場合のキムチはあまり自己主張が強くないほうが食事に合わせやすいのかもしれませんね。
まあ、漬物のたぐいは本当に個人の好き好きなので、本サイトに載せてまで強力にプッシュする自信はありませんが、一度試して見てはどうでしょうか。
追記:カルビハウスのキムチが楽天で買えるようになってました。350gで300円と格安なのでこれは遠方の方にも嬉しいお知らせですね!

キムチの王道 白菜キムチ! 【カット350g】【鶴橋キムチ】・『本格』・【店頭価格】白菜キムチ...
この話題はPart2に続きます・・・
カルビハウス
住所:大阪市生野区桃谷4-4-8

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

食べ歩き ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサードリンク


第5回関西グルジリ開催決定!

って大分前からMixiでの関西グルジリコミュニティでいろいろと検討していたんですけどね、やはり「関西カレー三昧」で告知がされると本格的なスタートなんだなって気になります(笑)。 今回は、GW期間中という時期の問題やら予約 […]

続きを見る

「一串一杯・ちょっと」のランチ

お目当ての店が臨時休業だったので、うろうろしていたらカツ丼、親子丼、マグロ丼が400円という看板が目に止まり、値段につられて入ってみました。夜は焼鳥を出すマイナーチェーン店のようです。 3つの中からカツ丼を頼んでみました […]

続きを見る

ネタ集めの方法

2005/03/18 | Blog

普通、グルメ探索に使う情報源としては、旅行ガイドブックや関西1週間、Meetsなどの情報誌、ネットではYahoo!グルメとかぐるなびあたりを参考にする人が多いんじゃないかと思います。 もちろん、私もそれらの情報を参考にす […]

続きを見る

ラーメンの名店、大天徳が閉店

2005/03/16 | ラーメン

最近、大阪では珍しく魚だしの利いた濃厚なラーメンを出していた、大国町の大天徳が閉店した事を聞きました。 同じように、濃厚タイプでうまかった梅田の火燐も閉店してしまいましたし、難波のラーメン博物館も六角家と船見坂を残してほ […]

続きを見る

鶴橋ソルロンタン

韓国ではポピュラーなものの、日本ではなかなかお目にかからなかったソルロンタン(牛肉やモツを煮込んだ白濁したあっさりスープ)の専門店が鶴橋に出来たと聞いて行って見ました。 場所は、JR鶴橋駅を出て西へ行ってすぐにある下味原 […]

続きを見る

世界チーズ商会のセール

今日は、以前にここで紹介させてもらった「世界チーズ商会@天満橋」のセールに行って来ました。 行った感想は・・・正直に言ってガッカリでした(涙)。もし、このBlogを見て期待して行った方がいたらすいませんでした。 いや、も […]

続きを見る

和歌山ラーメン ○高(丸高)

2005/03/09 | ラーメン

先日、なんばの高島屋で行われていたフードフェアで、和歌山の「車庫前系」と呼ばれるタイプのラーメンを出す元祖の店と言われる、○高(まるたか)が出店していたので食べに行ってみました。 とにかく食べてみて驚いたのは、味の良し悪 […]

続きを見る

BAR MARGAUXのカレー

銀行に行く用事があって、ついでに昼食をと御堂筋あたりをうろうろしていた時に偶然見つけたお店。 こじゃれた店の外見、そして当然ワインの銘酒シャトー・マルゴーから取ったであろう店名と、B級とははるかに縁遠い店のように見えまし […]

続きを見る

さぬきうどんの名店、飯山の木村が閉店

せっかくさぬきうどんコンテンツをアップしたというのに、ちょっとショッキングなニュースです・・・ 製麺所やニューウェーブ店ばかりにマスコミの注目が行く中、この木村のような、昔からうまいうどん店として地元に愛されてきたような […]

続きを見る

風邪グルメ

2005/03/01 | 和食, たまには料理

ようやく、扁桃腺炎も併発したおかげで2週間ほど悩まされていた風邪が回復に向かってきました。今年の風邪はかなりタチが悪いようで、それほど高熱も出ない代わりにダラダラと咳や鼻水が出て、すっきりしない状態が続いてつらかったです […]

続きを見る

香川さぬきうどんの旅

突然ですが、本サイトのほうに香川県のさぬきうどんのコンテンツを追加しました。 かように、何度も香川を訪れては本場のさぬきうどんを食べに行くぐらい好きなのですが、実はあんまり大阪にあるさぬきうどんで食べようとは思わないんで […]

続きを見る

餃子の王将、王将の餃子

2005/02/21 | 中華

私が幼少の時期に育った場所の近所には、物心がついたときから「餃子の王将」がありまして、よく父親が仕事の帰りに餃子やから揚げを買ってきてくれたり、自分が親に頼まれてお使いに行ったりしていました。 当時は餃子一人前が100円 […]

続きを見る

大阪飯店

その昔、阪神百貨店や新阪急ビルの裏手、今はちょうどイーマがあるあたりに、闇市の名残らしい非常にボロい飲食店街がありまして、その中に「まるい飯店」という100円餃子と100円ラーメンが名物の狭くて汚い店がありました。立ち退 […]

続きを見る

世界チーズ商会@天満橋

2005/02/16 | 買い物グルメ

と書くと、ゴーダやエダムなどの赤や黄色をした丸いチーズがうず高く山のように積まれている店内で、何やら怪しげな日本語をしゃべる白い口ひげを生やした外国人が踊っているようなイメージを思い描いてしまうのですが(笑)、実は関西で […]

続きを見る

スポンサードリンク

今回は好調~「マッチョ難波千日前店」

定期二郎系ラーメンレポート。今回はいつものマッチョ難波千日前店。 以前

太っ腹の食べラー!「藍天」@服部天神の日替わり定食(820円)

スパイスショップ「VISHWAS」への訪問ついでに、近所でどこか昼飯を

豊中にオープンしたインドスパイス専門店「VISHWAS(ビスワス)」@服部天神」

以前から風の便りに噂を聞いていて、最近では読者さんよりメールでも情報を

ウルフギャング・ステーキハウス・バーガーマンス「クラシックバーガー」

あのウルフギャング・ステーキハウスで、ハンバーガーメニューが割引になる

松屋の創業祭、牛カルビ定食がワンコイン!

既に終了してしまった話で申し訳ないですが、6/20まで松屋は「創業祭」

→もっと見る


PAGE TOP ↑