*

決して色物ではない本物メニューの「ピネライス」 キッチンゴン 六角店@京都

スポンサードリンク

キッチンゴンのピネライスと言えば、昔からほとんどの京都ガイドブックに載っている、京都を代表するB級グルメなのですが、西陣というアクセスの悪さと、京都という土地はことさら「名物に美味いものなし」のパターンが多いので、なかなか今まで訪問できずにおりました。

しかしいつの間にやら中心街である六角三条に支店が出来ていたので、先日いつもの野暮用で打ち合わせに行く前に立ち寄ってみました。

店内は京都らしく奥に縦長で、ウッディーな内装で非常にオシャレ。想像していた下町洋食の佇まいとは全然違いました。

メニューはビフカツやハンバーグ、ステーキなど幅広く、ピネライスが有名な店なんですけどノーマルな「ゴンのピネライス」は一番下の目立たないところにポツリと記載されています。マクドナルドの100円メニューみたいですな(笑)。

もちろん私のオーダーはノーマルのピネライス、普通サイズはかなりボリュームがあるらしいので、100円引きのスモールサイズにしました。

まず最初にカップでスープが出されるのですが、これが濃厚でコクのあるコーンスープで、頭の中では安っぽい味を想像していたので、これは良い意味で裏切られましたね。

そしてメインのピネライスが登場。基本のピネライスは、チャーハンの上にトンカツを載せ、ドミグラスソースをかけたものですが、中がトマトライスやドライカレーになったり、ソースの変わりにカレーをかけたものもあるようです。

まずカツを食べてみると、肉は薄手ですがサックリと揚がっており、かぶりつくと甘みのある脂がじゅわっと溢れて来て、質の良い豚肉を使っている事が分かります。

そしてドミグラスソースも、ケチャップっぽさをあまり感じない、軽くビターでコクのあるもので相当に本格的。

また下にあるチャーハンは、ハムと玉ねぎ、卵のみとシンプルなのですが、玉ねぎの甘さとたっぷり入った卵の濃厚さが印象的で、これだけでも十分に美味しく、カツのクォリティに決して負けていません。

サイズはスモールにしましたけど、食べ終わってもまだまだどんどん食べ進めていきたいぐらいに美味しかったです。いや~、これは今まで侮っていてごめんなさいと謝りたくなりました。

これは再訪確実、今度はカレーをかけたピネライスを食べてみたいですな。どうもご馳走様!

キッチンゴン 六角店洋食 / 烏丸御池駅烏丸駅四条駅(京都市営)

昼総合点★★★★ 4.0

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

大阪ランキング
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサードリンク


忘れ去られた「バシキョーデー」? 豚喰@京橋の豚肉生姜焼き

毎月8と9が付く日で月に6回もチャンスがあるのに、なかなかタイミングが合わずようやく3軒目となったバシキョーデーの訪問。今回は、京橋駅の東側、国道1号線沿いにある「豚喰」です。 この店は「世界一」というラーメン屋の中に入 […]

続きを見る

大阪のお好み焼き店スタンダード「金紋ソース」のとんかつソース

前回に購入したタカワのお好み焼きソースが切れたので、また生野にあるニシノ酒店で今度は金紋ソースのとんかつソースを購入しました。 工場は旭区にあって、千房やぼてじゅうといったお好み焼きの有名店にソースを卸しているという話で […]

続きを見る

本家を凌駕する? ぶたのほし@JR尼崎の「さかなとんこつ」ラーメン

こちらは濃厚豚骨ラーメンで知られる無鉄砲出身の店主さんが独立、JR尼崎付近にある工場を利用してオープンした店。 グルコバで尼崎の会場を使っているのもあって、ずっと気になっていたものの阪神じゃなくてJR尼崎駅が最寄りでなか […]

続きを見る

「立ち喰い魚 ふじ屋」の魚ライス(580円)@阪神百貨店スナックパーク

阪神百貨店で行われていた四国物産展でイートインのうどんを食べそこねたので、改めて平日に行こうと思っていた6/1からオープンの「スナックパーク」に行ってみました。 場所が旧スナックパークよりもさらに通路を隔てた南側だったの […]

続きを見る

「阪神の四国味めぐり」で、日の出うどんの生麺持ち帰り

先週から梅田の阪神百貨店で始まっている、四国物産展の「阪神の四国味めぐり」へ行って来ました。 阪神百貨店は6/1に建て替え第一期棟がオープンし、シェイクシャックのオープンやスナックパークの復活で話題を集めていましたが、そ […]

続きを見る

洋食ひらおか@神戸中央卸売市場の、オムライスとチキンカツ

2018/06/10 | 神戸市, 兵庫県, 洋食

先日、自転車で神戸まで走った時に訪れた「洋食ひらおか」が気に入って、後から地図で調べると地下鉄の駅から意外と近かったので、先日リュックサックマーケットへ行った帰りに寄ってみました。 今度来る時は、オムライスとラーメンが食 […]

続きを見る

味は変化なしだけど野菜の盛りが良すぎ「マッチョ難波千日前店」

ちょっと間が空いたけど、定期二郎系行脚。 最近は次女がなかなかラーメンに付き合ってくれなくなり、私自身も平日は打ち合わせや来客が多くてニンニク摂取が難しく、それに何と言っても関西の甘辛味の二郎系にちょっと飽きが来ているの […]

続きを見る

安い旨いボリューム満点、これぞ大衆中華の鏡!「栄華飯店 関目店」

ここで何度も書いてますが、私には「いつでも行けると思った店に、いつまで経っても行かない」という欠点があります。 この店も、実はチャリンコでの通勤路に面していて、数えきれないぐらい前を通り、ネットでの評判も良いというのを知 […]

続きを見る

1個100円そこそこで味わうフレンチ「コロッケいまむら」@蒲生四丁目

蒲生四丁目にある城東商店街からそのまま北へ100mほど行ったところに、フランス料理の技法をコロッケに活かした「コロッケいまむら」があります。 本サイトでも4年前に情報を掲載しましたが、今もしっかり営業を続けておられ、今回 […]

続きを見る

ニューライト@アメリカ村のワンコイン・とんかつAランチ

こちらはカレー味のおじやと言えるセイロンライスで有名な老舗ですが、メニューはそれだけじゃなく洋食メニュー一般や中華まで揃えている大衆洋食店なのです。 店は相変わらず表にポスターが隙間なく敷き詰められ、知らなければ何の店な […]

続きを見る

ちゃあしゅうめん ゆうらい@JR茨木でまさかの「素ラーメン」

グルコバの前日、完全に勘違いしていてソナ・マスーリ・ライスの在庫が足りないことに気づき、急遽池田にあるサルタージまで買い出しに。 その途中で茨木のイオンに立ち寄った際、駐車場を探すのが嫌いな私としては、昼飯はフードコート […]

続きを見る

京橋の途中停車「岡室酒店直売所」

人様のブログなどを読んでいますと、最近は西成あいりん地区付近で、新しい立ち飲み店が続々とオープンしているみたいですね。 でも、ぶっちゃけそれらの店に行こうという気持ちがあまり自分の中で沸き起こって来ません。 やはり自分に […]

続きを見る

確かに激辛!「日清 焼そばU.F.O. 濃厚激辛ソース焼そば」

以前、知り合いのishさんがブログにアップされてて「辛かった・・・」という一言だけだったのが気になっていた、焼きそばUFOの濃厚激辛バージョン。 たまたま近所のイオンで安売りをしていたので、試しに買って休日の昼間に食べて […]

続きを見る

大阪市内に、新たなインド・スパイスショップがオープン!「神戸スパイスショップ 北堀江店」

今まで大阪市内では、桃谷と梅田に「まいどマサラマート」、西淀川区大和田のモスクに「大阪マスジド」といったスパイスを売る店がありましたが、ぶっちゃけかなりマニアックで、なかなか一般の人が立ち寄れる雰囲気では無かったりします […]

続きを見る

スポンサードリンク

やはり意識高いラーメン店で二郎系を頼んではいけない

これはボツにしてしまおうかと思ったのですが、あえて自分への戒めとして書

夏の定番味覚と土用の丑の日を1度でクリア!「元禄寿司 天六店」

この日は、いつもの野暮用のため午前中は京都で打ち合わせ。 行く前は京都

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、

祇園祭の宵々山見物の跡は、「やきとりの名門秋吉 河原町店」で納涼の一杯

今年は史上最高気温での祇園祭だったようですが、3連休の日曜日に宵々山へ

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ

→もっと見る


PAGE TOP ↑