大阪・関西のB級グルメガイド

立ち飲み「まつ」

NO IMAGE

鶴橋駅西側の老舗「源氏」のすぐ横に出来た立ち飲み屋。
串カツ1本70円という看板に惹かれて入ってみたのですが、さすがに新しいだけあって、カウンターのみの店内ながら清潔感があります。
しかし、酒の値段を見るとビール大瓶が500円にチューハイが400円とあまりお安くない値段。それに、串カツも70円なのは野菜のみであとは全て120円以上です。
むむっと思いつつもまずは定番のどて焼きを頼んでみると、これがなんと1本250円もする! しかしどて焼き2本とビールで1000円到達とは・・・味自体は濃厚かつトロトロでうまいんですが、この量でこの値段はいかんでしょう。
串カツも丁寧な揚げ方なんですが、ソースもキャベツも小さな皿に入れられている分のみなんですよねえ・・・うーむ。
隣の源氏も決して安くない店なんですが、ここよりも一品のボリュームがありますし、値段が均一で裏表が無い事もあってなんか許せてしまう雰囲気があるんですよね。こちらは値段などを源氏よりも微妙に安くしつつボリュームよりも見栄えと質を重視して、かなり研究しているのは分かるんですが、やはりどうにも釈然としないものがあります。
両方を比べてみると、大雑把で豪快な人と細かくて利にさとい人の違いを見ているようで、こういうところが人間関係と似ていて何となく面白いですよねえ。

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!