大阪・関西のB級グルメガイド

西野食品センター@松原市のバラ肉さいぼし

NO IMAGE

ホルモン道場3兄弟の長男、天王寺の円が阿倍野再開発に伴い閉店、そして深江橋の安ウマ焼肉店だった八勝園がいったん閉店、11/23にチャコール神戸が経営する新・八勝園に生まれ変わるようです。
B級グルメ界もますます資本の力がものを言うようになって来て寂しい事ですね・・・
さて、今後もおそらく大資本とは縁が無いだろう「さいぼし」の話(笑)。
最近はバラのさいぼしの旨さに目覚めてしまったので、カッパ肉しか食べた事が無かった西野食品センターさんでバラ肉のさいぼしを購入してみました。
カッパのさいぼしはきっちり燻されたはっきり系の味付けでしたが、バラ肉は肉汁が染み出るようなジューシーな仕上がりで塩味も薄めです。
脂の乗ったところを薄く切って軽く電子レンジで温めて食べると、脂と肉汁がさいぼし全体に回って、まるで炭火で焼いたバーベキューの肉を食べているようなみずみずしさを感じます。
これにはマヨネーズや生醤油よりも、どちらかと言うとだし入り醤油+ワサビのような穏やかな味付けが合いますね。
ただ、カットした場所にもよるのでしょうが、バラ肉の塊1/3ほどが赤身のみの部分になっていたのが残念でした。塊の根元の部分じゃなくて、ギザギザになっている先っちょだと脂たっぷりなんだけどなあ。
値段も100gで700円程度と塚本商店さんなんかと比べてもちと高めなので、ここではカッパ肉を買うほうがお薦めかもしれませんね。
西野食品センター
住所:大阪府松原市南新町4-74-5
電話:072-331-0077
営業時間:9:00-14:00
定休日:日祝

[map:大阪府松原市南新町4-74-5]


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!