大阪・関西のB級グルメガイド

八戸小唄寿司@京阪百貨店駅弁大会

八戸小唄寿司@京阪百貨店駅弁大会

守口の京阪百貨店で開催中の、「諸国じまん駅弁とうまいもの大会」で買った駅弁がこれ。

さすがに阪神百貨店に比べると種類は圧倒的に少ないですが、それでも数十種類の駅弁が置かれていて、松坂の牛肉弁当や秋田比内地鶏弁当など、11時過ぎに行ったにも関わらず、既に売り切れになってしまった駅弁もある人気ぶりでした。
私にとって駅弁と言えば、「かしわめし」がいつもの定番で、残念ながら京阪には折尾駅のものはなくて北九州駅のものしか来てませんでしたが、さらにそれも売り切れでガックリ・・・
仕方ないので、流行の牛肉系駅弁にしようかなと思っていたのですが、レジに並んでからふと気が変わり、45年の歴史を誇る老舗駅弁である「八戸小唄寿司」にしてみました。
バチを模したヘラで寿司を切るところが特徴的な以外は、薄く切った鯖と鮭を酢飯の上に載せたごく普通の押し寿司なのですが、鯖には非常に脂が載っており、酢飯も鯖に負けないぐらいしっかりと味がついていて絶妙のバランスを見せています。
パッケージには醤油がついてましたが、全く必要性を感じないぐらいに味が完成されていておいしかったです。
これだけじゃ少ないかなと思って駅弁の他にもおかずを用意しましたが、それがあまりいらなかったぐらいにボリュームも十分。ただ、魚好きの次女に何度も鯖をねだられて最後はご飯ばかり食べる羽目になりましたけど(笑)。
多分、他の弁当に比べても人気はそれほど高くないと思われるので(失礼)、遅い時間にしか行けない方にもお薦めですよ。

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!