大阪・関西のB級グルメガイド

千林の昭和洋食「グリル シマダ」

千林の昭和洋食「グリル シマダ」

千林商店街から少し外れた公園のそばにある洋食店で、店には揚げ物を売るカウンターが併設されており、昼時は結構な人気になっているみたいです。

中の洋食店も、揚げ物はそのカウンターの中で調理され、それが奥の厨房に持って来られてから野菜と一緒に皿に盛るような段取りになっているのが面白いですよね。

ハンバーグやエビフライなどが3~4種載ったセットもいいですが、個人的なお勧めは牛肉メニュー。
肉厚でサクサクのビフカツはワインが効いたドミグラスソースが合ってますし、網焼きはほとんどステーキと言って差し支えないサイズと重み。それでいて、ライスがついて3桁の値段で収まるのが嬉しいですよね。
付け合せとライスが少なめなのが少し残念ですが、100円アップのご飯大盛りにすれば満足度は十分ですよ!
詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

グリル シマダ (洋食 / 千林大宮駅、千林駅、森小路駅)

夜総合点★★★☆☆ 3.5
昼総合点★★★☆☆ 3.5


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!