大阪・関西のB級グルメガイド

スリランカ風ポークカレー

NO IMAGE

土曜日は、久々に肉のカレーを作りました。
ゴラカとココナツミルクを使ったスリランカ風ポークカレーです。

日本米に合うように、ちょいとカルータラ式にアレンジを加えてあります。
いつもならココナツミルクを入れてから煮込むやり方で作っているのですが、今回は最後にココナツミルクを加えるタイプのレシピにしてみました。やはり、この方式でやるとココナツミルクっぽい甘みが残りますね。
ツナパハ(スリランカ式ローストカレーパウダー)は、今回は軽めのローストにしました。ローストが濃いと香りは強くなりますが逆に癖が出てきてしまうので、個人的にはこのほうが好きですね。
付け合せは、冷蔵庫にオクラが余っていたので単純にフライドオニオンとチリでシンプルに炒めました。
でも、確かに旨いことは旨いんですが、肉のカレーはもう出来上がりの味が想像できてしまうので、最近は魚のカレーを作るほうが楽しいですね。
次のグルコバはスリランカなので、カツオを使ったカレーでもまた試作してみようかな。


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!