大阪・関西のB級グルメガイド

ど直球こってり豚骨ラーメン「ど真ん中」@宇野辺

ど直球こってり豚骨ラーメン「ど真ん中」@宇野辺

茨木や高槻、豊中などの北摂地域は、完全に生活圏が違っているので外食で訪れる機会というものがほとんど無いのですが、それだけに行きたい店が見つかると凄く歯痒い思いをしてしまいます。
車で行けばいいじゃないかと言われそうですが、普段は自由なチャリンコばかり乗っている人間なので、どうもあの駐車場探しというものが苦手で、大きな駐車場が無い店だとはなから諦めてしまうんですよね(笑)。
この店も噂は以前から聞いていたのですが、なかなか行く機会が持てずにずいぶん時間が経ってしまっていました。でも、今回の西猪名公園行きの途中で中環から少し外れたら行けることが分かり、駐車場もそばに100均ショップがあってそこで買い物すればついでに寄れそうだったので、公園の後に行ってみました。
時間はランチタイムの終わりギリギリの2時ぐらいだったのですが、それでも外待ち客があるぐらいの人気。これが昼時だったら多分子供らと待つのは無理だったでしょうね。
メニューは1日ごとにレギュラーメニューが変わるようで、日曜は醤油は無くて塩豚骨と細麺の屋台味の2種類があり、塩豚骨を2つ頼んで私は下の娘と替え玉で分けることにしました。

スープは期待通りにドロドロの超濃厚。でも無鉄砲よりは雑味が無くてマイルド&クリーミーです。麺は博多風の極細ほどではないですが細麺でスープが絡みつきまくり、麺を全部食べたら鉢にはほとんどスープが残らないです。
具はホロホロのチャーシューと極太メンマ。それぞれとても丁寧に作られていますが、スープの個性が圧倒的過ぎてちょっと存在が中途半端ですかね~。それにおぼろ昆布はあまり意味が無いような・・・
天一や無鉄砲のように、具の存在をはっきり軽くしてスープに同化させる方向性は、それはそれで有りなんだなと思わされましたね。
とにかく私は非常に美味しく楽しませていただいたのですが、水遊びで疲れた子供には超コッテリはしんどかったようで、あまり食が進んでませんでしたね~。親父の趣味に付きあわせてすまんかったね(笑)。

ど真ん中

夜総合点★★★★ 4.0

昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:ラーメン | 宇野辺駅南茨木駅


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!