*

ホルモンBarおかだ@大正

スポンサードリンク

この店を知ったのはおそらく1年も前の話だったと思いますが、大正という場所柄なかなか気軽に訪れることが出来ない上に、厳選したホルモンを仕入れているので多くの品が2~3食分しか無かったり、洋食系のメニューは手間がかかるせいか時々しか提供されないものが多く、リサーチにかなりの回数と時間がかかってしまいました。

もちろん私のポリシーとして、良い店ほど多くの回数とメニューをこなしてからアップするという方針がありますので、それでちょうど良かったのかもしれませんが(笑)。

hormoneokada

やはりまずこちらの魅力は新鮮なホルモン。肉厚でみずみずしい生センマイ、モチモチと生臭みの無いレバーのようなチレ(膵臓)、サクサクとした歯ざわりとトロンとした食感が不思議と両立しているミノ、綺麗にサシが入ってネットリ官能的なハラミユッケなど、生肉の魅力があふれています。

hormoneokada4

もちろん焼きホルモンも美味で、タンやハツは肉厚でサクサク、堅いけど旨味十分なゲタなどが格安でいただけます。

hormoneokada2

中でもメニュー一番人気はホルモン串。柔らかく下茹でしたハチノスやメンブレン、ハツ、フワ、テッチャン、小腸、ミノなど様々な大ぶりの部位がタレで焼かれ、これで1本たったの120円というバーゲン価格。

他にも一品料理が豊富に揃ってますが、中でもお勧めなのが洋食系のメニュー。

hormoneokada6

繊維がほぐれるまで煮こまれたタンシチュー、すね肉を使ったワインたっぷりの欧風カレーはどちらも肉がギッシリ。

hormoneokada5

サガリのローストビーフや、レバーカツは外側に軽く火が通されただけの極めてレアな逸品。

そして運良く残っていればオーダー必須なのがハラミのカツサンド。

hormoneokada3

和牛ハラミを血が滴るぐらいにレアな状態で揚げたカツをフルーティなソースでサンドし、レアとは思えないぐらいにサクサクと軽く噛み切れる柔らかさと溢れ出る肉汁は昇天モノの旨さです!

上にも書いたように料理は早い者勝ちの売り切れじまいなので、是非早いうちに来店して楽しんでください。

詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

立呑み ほるもんBar おかだホルモン / 大正駅ドーム前駅ドーム前千代崎駅

夜総合点★★★★ 4.0

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

大阪ランキング
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサードリンク


関連記事

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、...

記事を読む

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ...

記事を読む

西中島南方のレトロ角打ち「田中萬酒店」

今まで本サイトには掲載しておりませんでしたが、この店に通い始めたのはも...

記事を読む

ピルスナー・ウルケル@チェコの樽生を、泡オンリーの「ミルコ」で!

西日本に大きな被害を与えた大雨も何とか収まり、大阪もとうとう梅雨明けで...

記事を読む

「ニューライト」@アメ村の焼きめし、ラーメン、カツ丼

ニューライトメニュー食べ尽くし(?)シリーズ第2弾は、焼きめし、ラーメ...

記事を読む

新着記事

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、...

記事を読む

祇園祭の宵々山見物の跡は、「やきとりの名門秋吉 河原町店」で納涼の一杯

今年は史上最高気温での祇園祭だったようですが、3連休の日曜日に宵々山へ...

記事を読む

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ...

記事を読む

あいすべきものすべてに@高井田の汁なし

ラーメン荘歴史を刻めの寺田町店から独立された店主が営まれている、高井田...

記事を読む

西中島南方のレトロ角打ち「田中萬酒店」

今まで本サイトには掲載しておりませんでしたが、この店に通い始めたのはも...

記事を読む

Comment

  1. ish より:

    ハラミカツサンド食べたさにすっとんでいきましたが、ホルモン串までたどりつけませんでした。次回は串、生もの、シチューかカレーをいってみたいですね。

  2. こばやしりょーじ より:

    コメント、全然気づいてませんですいません。
    昨日、串も洋食系も楽しんでいただけて良かったです。
    あの後の台湾料理が胃に収まったか心配ですがw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

半角数字で計算式に正しい数値を入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、

祇園祭の宵々山見物の跡は、「やきとりの名門秋吉 河原町店」で納涼の一杯

今年は史上最高気温での祇園祭だったようですが、3連休の日曜日に宵々山へ

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ

あいすべきものすべてに@高井田の汁なし

ラーメン荘歴史を刻めの寺田町店から独立された店主が営まれている、高井田

西中島南方のレトロ角打ち「田中萬酒店」

今まで本サイトには掲載しておりませんでしたが、この店に通い始めたのはも

→もっと見る


PAGE TOP ↑