大阪・関西のB級グルメガイド

四天王寺の「わつか市」

四天王寺の「わつか市」

以前に食べ仲間である「えて吉」さんの記事で初めて知ったのですが、大阪の四天王寺では毎月1回、手作りの品を販売する「わつか市」というマーケットが開かれているそうなので、正月休みの時に覗きに行って来ました。

_IMG_3844

場所はほんとに四天王寺の境内で、正月なので参道には普通の露天があったりしますが、中に入るとわつか市の店が並んでいます。

内容的には万博公園などで時々行われているロハスフェスタに近い感じですが、出店料が安いのもあってリュックサックマーケットのように個人の工芸品を売っているような店もあったりします。

_IMG_3838

これはひと瓶3000円もするオーガニックのココナツオイル。

_IMG_3837

有機農法で作られた野菜も売っています。

_IMG_3842

手作りの中華まん屋。食品も結構ディスプレイに凝っているところが多いですね。

_IMG_3841

苔を使った面白いアート。

_IMG_3843

何故かローマ字でTORUKO NO KEBABUと大書してある場違いなケバブ屋。

_IMG_3849

お正月なので獅子舞も来ていて子供に人気でした。

原則的に多少の雨天でも決行するので、テントが必須であったりとリュックサックマーケットのように1人で全部持ち込んでというのはさすがに無理っぽいですが、子供らの手が離れたら仲間内で屋台を出店してみたいなと妄想しております(笑)。


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!