大阪・関西のB級グルメガイド

伊勢かまぼこの中西蒲鉾店

伊勢かまぼこの中西蒲鉾店

伊勢志摩旅行で買って帰る自分用の土産としては、答志島の「あさひ一番」という味付け海苔や、安乗の鯖塩辛、そしてもう1つは伊勢かまぼこを選ぶことが多いです。

伊勢かまぼこと言えば、おかげ横丁にも店舗を構える若松屋のさつま揚げが有名ですが、私が買いたいのはあくまで普通のかまぼこなんですよね。

何故かと言うと、伊勢のかまぼこは不思議とどれも毒々しさを感じるような真っ赤な色に染められており、それが何とも土地の匂いを感じさせて好きなんですよね~。

この普通の伊勢かまぼこは、そこらの土産物屋に行ってもまず置いてなくて、手に入れようと思ったら直接製造元に行くか三重のローカルスーパーチェーンである「ぎゅーとら」に行くしかありません。

そのぎゅーとらでも、各店の入荷数が少ないのか運が悪いと売り切れだったりするのですが、今回は何とか無事ゲットする事が出来ました。

IMG_4087

その中西蒲鉾店のかまぼこは、かまぼこ板の裏側まで赤色に染まるぐらいに染料が塗りたくられています(笑)。

IMG_4088

でも味は見た目に反して実に素朴。むっちりと身が詰まった固めの蒸し上がりで、ほんのり甘い味わいで板わさにすると日本酒に良く合います。

スーパーによくあるような薬品と調味料漬けになった安いかまぼこでは味わえない、昔ながらの逸品ですね!


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!